東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
業界初のコンピュータ機能を統合した制御コントローラの発売について

1999年9月2日

 当社は、制御システム向けのコントローラとして、 業界で初めてコンピュータ機能を統合することによって、 加工・組立産業を中心としたファクトリーオートメーションと装置産業に代表されるプロセスオートメーションの両制御分野に統一的に適用できる「統合コントローラ Vシリーズ」を商品化し、 本日から営業活動を開始します。

 新製品は、高速制御で使用されるシーケンス制御、温度や圧力などを対象にした計装制御、 情報処理機能を持つコンピュータ制御を同一のアーキテクチャで構成しているため、 制御システム分野全体に統一的に利用することができます。 また、それぞれの制御機能をモジュール化しており、 各モジュールを自由に組み合わせることができるため、 単独制御機能だけでなく、複合制御機能を容易に実現することができます。 さらに、これまでは対応できなかった情報処理機能や知的機能を有する付加価値の高いコントローラとしての活用も可能です。

 コントローラの制御プログラムを設定するエンジニアリングツールについては、 1種類で共通化しているため、制御システムの初期設定や変更を簡易に行うことができるとともに、 インターネットやイントラネットを介したリモートエンジニアリングも可能です。
 新製品は、エンジニアリング言語として、国際標準言語「IEC61131−3」を採用するなど、 グローバルスタンダードに準拠したオープンなコントローラです。


新製品の主な概要
開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


Windows NTは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright