東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
動画を手軽に編集しメールに添付して送信できるソフトウエアの発売について

1999年12月21日

国際標準MPEG−4に準拠したビジュアルメッセージの編集・再生が容易

 当社は、動画や音声、文字、静止画などを手軽に編集してビジュアルメッセージを作成し、 電子メールに添付して送信することのできるアプリケーションソフトウエア「AQU・Pa!!(アキュッパ)」を2000年1月14日より販売を開始します。

 新製品は、あらかじめ用意されたテンプレートの項目を選ぶだけで、動画や静止画などのマルチメディア情報をメールで送れるサイズに自動的に変換できます。 また、テロップやキャラクタの挿入時間や挿入箇所は画像を見ながら視覚的に編集することができます。 さらに、作成したビジュアルメッセージを電子メールに添付して送信できるほか、 個人鑑賞用のビデオライブラリの作成やホームページへの掲載などに活用することができます。

 また、編集した画像は国際標準の動画圧縮規格MPEG−4に準拠しています。 MPEG−4は、動画や音声などの大量のデータを電話回線など既存の通信回線で迅速に送信することができるようにデータを圧縮・伸長することができる国際規格なので、 メールの受信者も快適に動画の再生がおこなえます。

 「AQU・Pa!!」は、ビジュアルメッセージを作成・編集する「AQU・Pa!!ツール」と、 ビジュアルメッセージの再生専用の「AQU・Pa!!プレイヤ」から構成されています。 体験版を雑誌などで順次配布するほか、「AQU・Pa!!プレイヤ」は、 発売日以降、当社のホームページ(http://www2.toshiba.co.jp/aqupa/)から無償でダウンロードすることができます。


新製品の概要
新製品の主な特徴
新製品の主な仕様
新製品の動作環境
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright