東芝トップページ お問い合わせ
戻る  発表月別  テーマ別
開発の背景と狙い

 LED表示板は、空港や駅構内などの案内表示や店頭の表示器などに使用されますが、 その多くには単色または赤・黄緑色とその同時点灯による橙色点灯が可能なLEDモジュールが用いられています。 そのLED用電源電圧は3〜4Vの低電圧で十分ですが、ドライバーICの電源電圧が5Vのため、 これまでは2種類の電圧電源を用意する必要があり、LED表示板の設計面、製造コスト面で、 電源電圧の共通化が注目されていました。
 当社は、このようなニーズに対応し、LED用電源とドライバーIC用電源を3V系で統一し、 電源配線等のLED表示板製造コストを削減することができる汎用LEDモジュール用ドライバーICを今回商品化するものです。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright