東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
「INFOX‐NET(*1)」対応、最小最軽量デビットカード決済用携帯端末の発売について

2000年6月14日

 当社は、株式会社NTTデータが提供するJ―Debit情報処理センター「INFOX‐NET」に対応した、 業界最小最軽量のデビットカード決済用携帯INFOX端末「TMPS2000シリーズ」を本日より発売します。

 本製品は、株式会社NTTドコモ提供のパケット通信サービス「DoPa*2」を利用することにより、 モバイル環境下でのデビットカード決済を可能とし、 新聞購読料や通信販売での代引き、各種保険料、 ファーストフードの宅配などの現金回収を要する業務に伴う現金ハンドリングコストの抑制や事故のリスク軽減を実現します。 また、端末の盗難、紛失による不正使用を防ぐため、タンパーフリー構造を採用するとともに、 ICカードによるセキュリティ強化を実現しています。 さらに、本製品は、デビットカードだけではなく、クレジットカードや電子マネーなどでの決済も可能となっています。 また、OS(基本ソフト)にWindowsCE*3を採用することによってオープンプラットフォームに対応し、 汎用性を持たせています。

 本製品の標準価格は156,000円(DoPaカードは除く)からで、直販及び代理店ルートを中心に、 今後一年間に3万台の販売をめざします。

(*1)INFOX、INFOX‐NETは株式会社NTTデータの登録商標です。
(*2)DoPaは株式会社NTTドコモ提供のパケット通信サービスです。
(*3) WindowsCEは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。


開発の背景
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright