東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
本体・ホース・延長管から排気を出さないクリーナー新製品の発売について

2000年6月21日

 当社は、本体・ホース・延長管から排気を出さないクリーナー「排気がゼロ」の新製品として、 新開発のモータを採用した普及タイプ「VC−J11V」を7月16日から発売します。

 新製品は、従来のクリーナーで使用しているモータをベースに、放熱効果の高い設計や低消費電力で高速回転を実現した新開発モータの採用によって、 排気を外に出さないもので、当社がすでに発売している「排気がゼロ VC−J21V」の普及タイプとして、商品化するものです。

 「排気がゼロ」のクリーナーでは、排気をクリーナー全体で循環させ、 床面に吹き付けてゴミを浮かせて再び吸い込むエアサイクルシステムを採用しています。 このため、密閉構造の中で過熱を防ぎ、しかも排気をクリーナー全体で循環できるだけのパワー(高速回転)のあるモータが必要になります。
 当社は、先に発売した「排気がゼロ VC−J21V」で、インバータモータを採用することで、 低消費電力で高速回転を実現し、この問題を解決していました。 これまで、従来のクリーナーで一般的に使用されている整流子モータでは、高速回転させると本体内部が過熱してしまい、 逆に過熱を防ぐため消費電力を落とすとモータの回転数が足りなくなるという問題が生じるため、排気をなくすことができませんでした。

 当社は、このような課題をクリアできる整流子モータを独自開発することによって、 「排気がゼロ」のクリーナーのラインアップを拡大します。

 なお、新製品は、当社の125周年記念商品です。

排気ゼロモード使用時における、本体・ホース・延長管からの排気量。 但し、ヘッド部から吹きつけ風(排気)の一部が出ます。


新製品の概要
開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright