東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
業界初の「Microsoft(R)Windows(R)2000 Professional」採用により、高信頼性を実現した医事会計システムの発売について

2000年7月4日

株式会社 東芝
東芝メディカル株式会社

 当社は、小規模病院および診療所向けの医事会計システムの新製品として、 OSに業界で初めて「Microsoft(R)Windows(R)2000 Professional」を採用することにより、 高い信頼性・操作性と高度なセキュリティを実現する「TOSMEC MEPIO」を商品化し、 本日から営業活動を開始しました。

 新製品は、医事会計情報に加え、診療を受けた個人の検査情報、病名情報、 画像情報などを併せて記録/表示することのできる機能をオプションで用意しており、 インフォームドコンセントの際にPCディスプレイ画面の情報を活用することができます。

 なお、新製品は、病院・診療所の規模や使用目的に応じたシステム構築が可能です。


新製品の概要
商品化の背景と狙い
新製品の主な特長
お問い合わせ先


  • Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国及び他の国における登録商標です。
  • Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright