東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
一般床移動型の充電式クリーナー「コードがゼロ」の発売について

2000年7月19日

ニッケル水素二次電池の採用と「マジックサイクロン吸塵方式」で小形軽量化を実現

 当社は、業界初のニッケル水素二次電池の採用※1や、 当社独自の「マジックサイクロン吸塵方式」により、小形軽量化と吸塵力の持続※2を実現し、 コードのわずらわしさを解決するとともに新しい掃除スタイルを実現する、 マジックサイクロンクリーナー「コードがゼロ VC−J1X」を9月1日から発売します。

 新製品は、ハイブリッドカーにも使用されているニッケル水素二次電池を業界で初めて採用し、 連続使用40分の長時間使用を可能にしています。さらに、急速充電回路の搭載により、 充電時間2時間のスピード充電を実現しています。
 また、紙パックを使わず、遠心力でゴミと空気を分離することで、 フィルターの目詰まりが起こりにくい「マジックサイクロン吸塵方式」の採用と、 モータ駆動の床ブラシにより、吸塵パワーが持続します。
 さらに、新製品の本体重量は、業界最軽量※3の2.7kgを実現し、 コードのわずらわしさの解消とともに、床の上で引っ張っても、手に持っても、 肩に下げても楽に掃除ができる新しい掃除スタイルを実現しています。

 当社は、創立125周年記念商品のクリーナー第三弾として、 新製品を投入し、クリーナーのラインアップを拡大します。

※1一般家庭用床移動クリーナーにおいて。
※2ダストカップのゴミ捨てラインでゴミ捨てを行い、 フィルターをお手入れした場合。(試験ゴミ:日消協 S1ゴミ)
※3標準価格50,000円以上の家庭用掃除機において。


新製品の概要
開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright