東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
1キロビット・シリアルE2PROMの商品化について

2000年8月29日

業界最小・最薄パッケージで機器の小形化に貢献

 当社は、家電製品や通信機器などにおいて小容量のデータ保持・蓄積に用いられる1キロビット・ シリアルEPROMの新製品として、 業界最小・最薄のパッケージを実現した「TC9WMA1FK」を商品化し、本日よりサンプル出荷を開始します。

 シリアルEPROMは、IDや認証の登録、起動用プログラムの書き込み、 ロット・履歴の保存など簡素なデータの保存や蓄積に適しているため、多岐にわたる電子機器に搭載されています。 新製品は、業界最小・最薄パッケージUS8*1を採用し、 従来製品*2に比べ実装面積約50%削減を実現していますので、 携帯電話やPDAなどの携帯情報端末の小型化に貢献できます。

 また、プログラム設計を容易にするため、シリアル入出力伝送、昇圧回路、 プログラム時間自動設定などを採用しています。 さらに、ドライパックを必要としない信頼性を確保しているため、製造工程における自由度を向上させます。

 当社は、携帯端末用等で年率10%成長するEPROM市場に本新製品をもって参入し、 今後、2キロビット製品など、順次ラインナップを拡張していきます。

*1Ultra Super Mini 8ピン パッケージの略
*2シリアルEPROMで使用されているパッケージ「TSSOP」、「MSOP」との比較


新製品の主な概要
開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright