東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
「CEATEC JAPAN 2000」への出展について

2000年10月3日

 当社は、10月3日から7日まで幕張メッセで開かれる通信・情報・映像分野における展示会である 「CEATEC JAPAN 2000」に出展します。

 デジタル技術の進展、通信・情報・映像の融合、インターネットの普及などによって、 産業・社会・家庭などのあらゆる分野で"IT革命"が進行し、 生活や社会・ビジネスのスタイルは大きく変わりつつあります。
 このような中で当社は、今回の展示会で「デジタル」「モバイル」「ネットワーク」をキーワードに、 IT技術とこれをベースとした製品、ユーザの満足を実現するソリューションサービスを出展し、 産業・社会・家庭における新しいスタイルを提案します。

主な出展概要

  1. 「ビジネスステージ」
    当社が提案するITソリューションおよびサービスについて紹介します。
    (1)放送型ECシステム
    デジタル放送で行われる双方向サービスを利用した番組連動の物販やバーチャルマーケットの運営を可能にするとともに、 個人認証・決済システムによって、容易で安全性の確保されたクレジット決済を実現します。
    (2)EC調達システム
    インターネットを利用した調達システム(指名入札、公開入札、WebEDI)。 入札の仕組みとドキュメント管理、ワークフローを一体化させたシステムです。
    (3)ASPサービス
    ASPの共通サービスインフラとして、課金、決済、情報分析などのサービスを用意しており、 ASPを活用した事業化の早期立ち上げを可能にします。 また、ナレッジインテグレーションや人事管理など、多様なメニューを取り揃えています。

  2. 「産業ステージ」
    「Open up the Digital World」をテーマに、デジタルの世界を実現するキーデバイスである半導体、 液晶、バッテリーなどの製品と技術を紹介します。
    (1)MPEG4コーデックLSI
    次世代携帯電話では、音声に加え動画像の送受信が可能となり、 エラー耐性に優れ圧縮効率が高い符号化技術「MPEG4」が採用されます。 MPEG4コーデックLSIは、従来、数チップで行っていた音声や画像処理を1チップで実現でき、 機器の小形化に貢献します。
    (2)メディアカード
    デジタルカメラやシリコンオーディオなどのデジタル情報蓄積用メモリである NAND型フラッシュメモリをベースにした、SDカードとスマートメディアTMを展示します。
    (3)BSデジタルハイビジョンテレビ用システムLSI
    今年12月から始まる高画質、高音質なBSデジタル放送に対応した、 デジタルハイビジョンテレビやチューナー用のチップセットを紹介します。

  3. 「暮らしステージ」
    先進のネットワーク技術・メディア技術を統合して、当社の考える近未来ホームデジタルネットワークを紹介します。
    (1)BSデジタルハイビジョンテレビ/チューナー
    本年12月から本放送が始まるBSデジタル放送における(1)高画質・高音質テレビ放送、 (2)静止画などの映像を伴った高音質ラジオ放送、 (3)双方向サービスが可能なデータ放送のすべてに対応。 スマートメディアスロットを搭載し、テレビ画面でデジタルカメラ写真を高画質で再生できます。
    さらに、BSデジタルハイビジョンテレビを核とし、BluetoothTMやi.LINKなどの接続技術を活用した、 近未来のホームデジタルネットワークのコンセプトを紹介します。
    (2)メディアカード
    (1)小形切手サイズで高速書き換え可能、しかも音楽や映画など高度の著作権保護機能を備え、 モバイルインターネット分野の応用商品に幅広く採用される見込みのSDカード、 (2)小形・軽量・薄形・大容量で、デジタルカメラや携帯情報端末、 オーディオ製品などのデータ蓄積用に需要が拡大しているスマートメディアTM、 (3)PCカード(TypeII)サイズでPCカードスロットを装備した機器間でのデータ交換が可能な小形・軽量・大容量1.8型モバイルHDDといった、 モバイル機器間のブリッジメディアをラインアップしています。
    (3)BluetoothTM対応製品
    BluetoothTMは、PCやデジタルカメラ、携帯電話などのデジタル機器を無線で接続し、 画像や音声などのデータをやりとりするための標準ワイヤレス技術。 この技術を用いた「BluetoothTMPCカード」は、PCに装着することで、 最大見通し約100mの範囲でワイヤレス通信が可能です。 また、電話回線に接続しておくことで、BluetoothTMの通信機能により、 PCからワイヤレスでインターネットを楽しめる「BluetoothTMワイヤレスモデムステーション」も商品化しています。
    あわせて、今後商品化を検討するBluetoothTM応用製品のコンセプト展示も行います。


  • スマートメディアTMは株式会社東芝の登録商標です。
  • i.LINKはソニー株式会社の登録商標です。
  • BluetoothTMはその商標権者が所有しており、東芝はライセンスに基づき使用しています。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright