東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
eプラットフォームサービスを検討する企画会社 株式会社 イー・ピー・エフ・ネットを設立

2000年10月23日

松下電器産業株式会社
株式会社 東芝
ソニー株式会社
株式会社日立製作所

デジタル放送受信機(STB)を核にした、 蓄積型データ放送サービスや双方向サービス(以下 eサービス)の実現を目指し、 本年7月に「eプラットフォーム設立準備会」を発足、8月からは下記の14社で検討を進めてまいりました。
このたび、松下電器産業株式会社(以下 松下)、株式会社 東芝(以下 東芝)、 ソニー株式会社(以下 ソニー)、株式会社日立製作所(以下 日立)が中心となり、 eプラットフォームサービスを検討する企画会社(株式会社イー・ピー・エフ・ネット)を発足させる事に合意いたしました。

「株式会社イー・ピー・エフ・ネット」には、松下、東芝、ソニー、日立が基幹株主として、 株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ、住友商事株式会社、 全国朝日放送株式会社、株式会社テレビ東京、株式会社電通、株式会社東京放送、 株式会社東北新社、日本衛星放送株式会社、日本テレビ放送網株式会社、 株式会社フジテレビジョンが株主として参画いたします。
企画会社設立後、事業化までに更に参画メンバーを募る予定です。
株式会社イー・ピー・エフ・ネットでは、eサービスを実現する受信機仕様、 サービス仕様などの事業者規格の策定と維持、サービスの開拓と普及など、 eプラットフォーム運営全般の事業検討を行います。

eプラットフォームサービス企画会社概要

社  名株式会社イー・ピー・エフ・ネット
資 本 金2億円
株  主松下(25%)、東芝(25%)、ソニー(10%)、日立(10%)、
スカイパーフェクト・コミュニケーションズ、住友商事、
全国朝日放送、テレビ東京、電通、東京放送、東北新社、
日本衛星放送、日本テレビ放送網、フジテレビジョン(以上3%)
設  立平成12年11月予定
本  社東京都中央区
業  務デジタル放送STBを対象とした蓄積データ放送・双方向サービスと
サービスプラットフォーム事業の企画
役員構成(正式には創立総会にて決定される予定です):
代表取締役社長:戸田 長作(松下)
取締役(非常勤):河村 進介(東芝)
取締役(非常勤):鈴木 修美(東芝)
取締役(非常勤):小林 剛 (ソニー)
取締役(非常勤):加藤 正男(日立)
取締役(非常勤):清水 正博(松下)

また、eサービス実現に向け、別法人の委託放送会社(株式会社イー・ポート・チャンネル)を設立する予定で、 東経110度CSデジタル放送委託放送業務の申請をいたしました。
株式会社イー・ポート・チャンネルは、 蓄積型データ放送サービスや双方向サービス等のeサービスの実現に向けたプロモーションと、 新しい高機能サービスの開発と提供を率先して行い、 デジタル放送全体の普及の先導役としての役割を担うことを目的としております。

委託放送事業会社概要

社  名株式会社イー・ポート・チャンネル
資 本 金8千万円
株  主松下(38.75%)、東芝(38.75%) ソニー(4.5%)、日立(4.5%)、
日本衛星放送(4.5%)、スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(3%)、
電通(3%)、住友商事(2%)、東北新社(1%)
設  立委託放送事業者認定後速やかに(平成13年1月予定)
本  社東京都中央区
業  務蓄積型データ放送サービスや双方向サービス等のeサービスの実現に向けたプロモーション、
eサービスを柱とした新しい高機能サービスの開発と提供
役員構成(正式には創立総会にて決定される予定です)
代表取締役社長:戸田 長作 (松下)
取締役(非常勤):河村 進介 (東芝)
取締役(非常勤):鈴木 修美 (東芝)
取締役(非常勤):前川 洋一郎(松下)

戸田長作 略歴(59歳)

履歴

職歴


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright