東芝トップページ お問い合わせ
戻る  発表月別  テーマ別
<ご参考>「すっきりスマート」シリーズの主な特長

  1. 幅60cmX奥行60cmで、「すっきりスマート」タイプ

    新製品は奥行が60.0cm(扉コーナ部寸法)であり、流し台の横においても出っ張らず、 フラットな扉のデザインとあわせて、キッチンがすっきりします。
    また、最近、新築住宅において増加している対面式キッチンの背面に設置しても通路を広く確保できます。 横幅60.0cmとあわせ、据付性の高いコンパクトタイプのため、 スペース面で制約の多いキッチンにフィットします。

  2. 使いやすいシンプルな3ドア・真ん中野菜タイプ

    多機能冷蔵庫が増加する一方、シンプルで使いやすい冷蔵庫も求められていることから、 新製品は使い勝手の良い3ドアの真ん中野菜タイプとなっています。
    野菜室は、一番使いやすい腰の高さに設定されており、 小物野菜が収納できるスライドケースを内装した2段構造です。 また、下段ケースは、2Lのペットボトルが立てられる深さとなっています。
    *:仕様は「GR−A35MV」について

  3. スタイリッシュな外観デザイン&本体色

    ドアについては、光沢を抑えた新種の面材を採用することにより、 キッチンのインテリアに馴染むスタイリッシュな外観となっており、シルバーとグレーの2色を用意しています。 新色のシルバーは見る角度によって印象の変わる従来にない色調で、 スタンダードなグレーとあわせて、幅広いニーズに対応します。

  4. トップクラスの省エネ実現

    「プラズマ鮮蔵」シリーズで使用している高効率の新型冷却器の採用、 コンプレッサの効率改善、霜取り周期の最適化等の効果により、 消費電力量は345Lタイプ(「GR-A35MV」)で、440/440kWh/年(50Hz/60Hz)となっています。 業界トップクラスの省エネで、 2004年度省エネ基準値*1を大幅クリアしています(省エネ基準達成率119%)。
    *1:2004年度省エネ基準値は524kWh/年


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright