東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
高画質・高音質を実現した15形フラットテレビデオ新製品の発売について

2001年1月22日

株式会社 東芝
東芝ビデオプロダクツジャパン株式会社

 東芝ビデオプロダクツジャパン(東京都港区、社長:津田 昭彦)は、 画質・機能とともに音質の向上を図った15形フラットテレビデオ「J−15FF1」など2機種を2月10日から順次発売します。

 新製品は、15形フラットテレビデオとしては業界で初めてステレオ機能を搭載(J−15FF1)し、高音質を実現しています。 さらに、フラットブラウン管やプロドラム(プリアンプ内蔵シリンダー&19μmパワーヘッド)、 ビデオ部の操作状況が一目で分かる液晶表示の採用、ダイヤル方式で簡単に予約ができる「簡単くるくる予約」、 470倍速高速巻き戻し機能、録画・再生時の操作をより簡単にした「ダブルナビ」機能の採用など、機能と操作性の向上を図っています。 また、新製品は2機種とも、ダブルチューナーを搭載しており、テレビ番組を見ながらの裏番組録画も可能です。


新製品の概要
新製品の開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright