東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
「マルチドライブ」内蔵A4オールインワンノートPCのラインアップ拡充について

2001年1月25日

企業向けのカスタムメイドサービスに対応した機種も合わせて発売

 当社は、個人・家庭向けA4オールインワンノートPCとして、 昨年世界で初めて採用したCD−ROM・CD−R/RW・DVD−ROM一体型「マルチドライブ」内蔵モデルのラインアップを拡充し、 「DynaBook A1/X85PMC」など3モデルを商品化します。新製品は、1月26日から順次発売します。
 また、基本機能を強化した企業向けA4オールインワンノートPCとして、 カスタムメイドサービスに対応した「DynaBook Satellite4600」など5機種についても合わせて発売します。

 新製品の「DynaBook A1」シリーズは、全モデルで「マルチドライブ」を搭載しており、 オリジナルCDの作成とDVD映画鑑賞を1台で楽しむことができます。 「DynaBook A1/X85PMC」および「DynaBook A1/570PMC」は、 ノートPCでは最大となる15型の高輝度「SuperView液晶」を搭載し、視認性を高めています。 さらに、「DynaBook A1/X85PMC」は、SXGA+(1,400X1,050ドット)対応TFT液晶により、 XGA対応(1,024X768ドット)と比較して約2倍の情報量の表示を可能にしています。 CPUには、最新最高速の「Intel(R) SpeedStepTMテクノロジ対応モバイルPentium(R)IIIプロセッサ(850MHz)」を採用し、 標準で128MBの大容量メモリ、20GBの大容量HDD搭載と基本性能を向上させており、 大容量データの処理もスムーズに行えます。

 また、新製品は、ユーザの声の事前登録が不要で、 高い認識性能を持つ当社独自の音声認識/合成ソフト「LaLaVoiceTM2001」をプレインストールしており、 ヘッドセットマイク(別売)を使っての音声による文章入力やインターネット画面などを読み上げることができます。 さらに、新製品は、モデムとLANコネクタを標準で装備しています。 モデムは、新たにマレーシア、中国、台湾、韓国を加えた世界27地域に対応しており、 世界各地でのインターネットの利用を可能にしています。

 企業向けの新製品「DynaBook Satellite4600 SA80P/4」は、 CPUに「Intel(R) SpeedStepTMテクノロジ対応モバイルPentium(R)IIIプロセッサ(800MHz)」の採用やUSBコネクタ2基搭載など、 基本機能を強化するとともに、メモリやHDDの容量、DVDやCDなどのドライブ、通信コネクタ、 OS、アプリケーションソフトの有無といった仕様について、 それぞれユーザの用途に応じて組み合わせることができるカスタムメイドサービスに対応しています。


新製品の概要
新製品の主な特長
お問い合わせ先

なお、新製品情報は当社のPCホームページ
「dynabook.com」(http://dynabook.com/)でも提供します。


  • 本資料掲載の商品はそれぞれ各社が商標として使用している場合があります。
  • Intel、SpeedStep、Pentium、Celeron、LANDeskはIntel Corporationの登録商標または商標です。
  • Microsoft、Windows、WindowsNTは米国Microsoft Corporationの米国及び他の国における登録商標です。
  • Windowsの正式名称はMicrosoft Windows Operating Systemです。
  • i.LINKは商標です。
  • Bluetoothはその商標権者が所有しており、東芝はライセンスに基づき使用しています。
  • XGAは米国IBM Corp.の登録商標です。
  • Ulead System. Inc. All Rights Reserved. Video StudioはUlead Systems社の商標です。
  • ハードディスクの容量は1GBを10億バイトで算出しています。

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright