東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
人事勤労サービス会社の設立について

2001年2月26日

東芝グループの人事勤労ルーチンサービス業務を統合・効率化

 当社は、東芝ならびに東芝グループ会社の人事勤労ルーチンサービス業務を担当する新会社を設立し、 業務の集中化、窓口の一本化を進め、グループ全体の間接業務の効率化を図っていきます。
 新会社の名称は、東芝ヒューマンアセットサービス株式会社です。 資本金は20百万円で、東芝が全額出資し、本年4月に設立し業務を開始します。
 当初は、東芝本社と一部支社の給与、厚生、人事の定型業務や、健康管理・保健業務、 ならびに全社の人事勤労システム業務、社会保険・地方税手続業務等を手がけ、 順次、業務範囲を事業場の人事勤労ルーチン業務に拡大し、 将来は東芝グループ及びグループ外企業の人事勤労業務支援を行う計画です。

 当社は、99年4月に本社の人事勤労部門を、戦略スタフ部門(人事勤労部)と高度専門集中サービス部門(勤労福祉サービスセンター)に改編し、 同年8月には、従業員の人事勤労申請業務を各人のパソコンから行い社内の勤労/経理システムに連動させて処理する社内管理システム「AQUA」の運用を開始するなど、 人事勤労ルーチン業務の効率化を進め、本社部門で年間1億4千万円のコスト削減を実現してきました。
 今回の新会社の設立は、これをさらに発展させ、ルーチンサービス業務を勤労福祉サービスセンターに集約の上、 これを子会社化し、コーポレート、社内カンパニーの人事勤労部門のみならず、 東芝グループの人事勤労部門の業務効率改善を加速させるものです。 これにより、更に当社として年間13億円相当の効率改善効果を見込んでいます。

新会社の概要

会社名東芝ヒューマンアセットサービス株式会社
社 長未定
所在地東京都港区芝浦1-1-1
資本金20百万円(東芝100%)
設 立2001年4月2日予定
従業員数約50名(設立時)
売上高1,500百万円(初年度見込み)
業務内容給与計算関連業務、勤務管理、旅費管理、出向者管理業務、福利厚生関連業務、
社会保険関連業務、人事異動関連業務、健康管理・保健業務、
人事勤労システムの企画・開発・運用 等


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright