東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
駅前探険倶楽部の機能と連動したスケジューラ機能「Ekitan手帳」の開始について

2001年3月27日

 当社は駅前探険倶楽部の新機能として、カレンダー、アドレス帳、タスク管理機能とともに、 電車の乗り換え機能を個人のスケジュールにあわせてカスタマイズして、 目的地までの乗り換え案内を利用できるスケジューラ「Ekitan手帳」を本日より開始します。

 今後、目的地までの地図案内や待ち合わせマップの表示・保存、月別運賃精算機能など内容の充実とともに、 携帯電話で利用できるモバイル版Ekitan手帳の開始などを図り、 ビジネスタイム/オフタイムの外出を全てサポートするようサービスを充実していきます。

 また、データ同期ソフト「EkitanSync」によりMicrosoft(R) Outlook(R)のデータをEkitan手帳に移行することができるので、 常にそれぞれのデータを同期させて使用することができます。

 なお、本スケジューラは、当社が出資を行なっているマジカリー株式会社(本社:東京都港区)と共同開発したもので、 マジカリー社のシステムの拡張性・柔軟性の高いスケジューラ機能と当社の乗り換えサービスを密接に融合することにより、 乗り換え案内という移動サポート機能と個人のスケジュール利用と連動して出来るという特長が実現しました。

Ekitan手帳の主な機能について

  1. カレンダー機能

    予定を登録する際に、予定の開始時間と終了時間、最寄駅と最寄駅までの所要時間を登録すれば、 訪問先への電車の乗り換え案内、訪問先からの乗り換え案内、訪問先最寄駅の時刻表、訪問先最寄駅からの終電案内など、 予定や目的地にあわせた電車の乗り換え案内を容易に検索することができます。 検索結果は保存できるので、いつでも検索結果を参照できます。

  2. おでかけチェック

    カレンダーに登録した様々な予定や事前にやらなければいけないことをおでかけチェックに登録して、 うっかりミスを防ぐことができます。

  3. アドレス帳

    自宅やオフィスの最寄駅と最寄駅からの所要時間をアドレス帳に登録すれば、 乗り換え案内を調べるときにデフォルト値として駅名が入力されているので、駅名の入力を都度おこなう必要がありません。

  4. 登録データの保持期間

    登録データは3ヶ月以前のカレンダー登録データは自動削除、6ヶ月間アクセスがないユーザはメール通知のうえ自動削除します。

  5. 利用条件

    「Ekitan手帳」の利用に当っては駅前探険倶楽部のメンバ登録(無料)が必要です。

本サービスについてのお客様からのお問い合わせ先

WebTopサービス事業部TEL 03(3457)2625


  • Outlookは米国マイクロソフト社の米国及びその他の国における商標または登録商標です。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright