東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
カスタムメイドサービスを拡充した企業向けA4ノートPCの発売について

2001年5月23日

無線LAN内蔵モデルなどを新たにラインアップ

 当社は、企業向けA4オールインワンノートPCの新製品として、ユーザの要望に応じて、メインメモリやHDD容量、ドライブ、通信コネクタ、OSなどを選べるサービスに、新たに無線LAN内蔵やマルチドライブなどの選択メニューを追加した「DynaBookSatellite1800」シリーズ3機種264モデルを商品化し、6月中旬から順次発売開始します。 「DynaBookSatellite 1800」シリーズは、マイクロソフト社の新アプリケーションソフト「Microsoft(R)Office XP Personal」のプレインストールモデルを全機種で用意しています。

 「DynaBookSatellite 1800」シリーズは、本体の厚さを約40mmに薄型化した新筐体を採用するとともに、USB2基やLANコネクタなど、すべてのインタフェースを背面に配置することで、配線をすっきりさせるなど、設置性を高めたデザインとしています。
 また、今回無線LAN内蔵モデルを用意することで、有線LANで必要であった配線や設置工事を不要とし、企業LANの構築を容易にしています。 さらに、カスタムメイドサービスで選択できるCD−R/RWドライブは、書き込みエラーを大幅に軽減できるバッファアンダーランエラー防止機能を備えています。
 新製品はすべての機種において、「グリーン購入法」と「国際エネルギースタープログラム」基準に適合するなど、地球環境に配慮しています。
 今回の選択メニュー拡充によって、当社の企業向けA4ノートPCのカスタムメイドサービスは、696モデルのラインアップとなり、より幅広い企業ニーズに対応することができます。

 また、当社は今回、デスクトップで世界最小クラスの「EQUIUM S5000」など、4機種96モデルについても発売開始します。
 スモールサイズ・デスクトップPC「EQUIUM S5000」は、幅67mm、奥行き200mm、高さ205mmと、従来のコンパクトデスクトップと比較して体積比約3分の1(当社比)の筐体を実現しています。 また、省スペースに加え、電源ファンレス化などの静音化設計により、オフィスや各種窓口業務などで、机上において快適に利用できます。
 なお、デスクトップPCについても、全シリーズでカスタムメイドサービスに対応しています。


新製品の概要
新製品の主な特長
お問い合わせ先

なお、新製品情報は当社のPC総合情報サイト
「dynabook.com」(http://dynabook.com/)でも提供します。


  • 本資料掲載の商品はそれぞれ各社が商標として使用している場合があります。
  • Intel、SpeedStep、Pentium、Celeron、LANDeskはIntel Corporationの登録商標または商標です。
  • Microsoft、Windowsは米国Microsoft Corporationの米国及び他の国における登録商標です。
  • Windowsの正式名称はMicrosoft Windows Operating Systemです。
  • i.LINKは商標です。
  • Bluetoothはその商標権者が所有しており、東芝はライセンスに基づき使用しています。
  • XGAは米国IBM Corp.の登録商標です。
  • Ulead System. Inc. All Rights Reserved. Video StudioはUlead Systems社の商標です。
  • ハードディスクの容量は1GBを10億バイトで算出しています。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright