東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
ホームシアター用液晶プロジェクターの発売について

2001年5月24日

高解像度16:9ワイド液晶パネル搭載し映像を高画質に再現

 当社は、ホームシアター用液晶プロジェクターの新製品として、BSデジタルハイビジョン放送をそのまま忠実に再現できる「TLP−MT7J」を商品化し、6月1日から発売します。

 新製品は、1280X720ドットの高解像度16:9ワイド液晶パネルを採用し、 次世代BSデジタルハイビジョンの信号フォーマットである「720p」をはじめ、BSデジタル放送の全ての信号フォーマットに対応していますので*1、 BSデジタルチューナーやDVDプレーヤーを接続することで、BSデジタルハイビジョン放送や、BSデジタル放送、DVDなどの映像を高画質・大画面で再現することが可能です。

 また、標準/映画/スポーツの3つの映像モードを設けており、映画モードを選択した場合、「新デジタルガンマ補正回路」の働きにより、暗い映像部分の階調を向上させることで再現性を高め、コントラスト感を強調し、映像ソースにより忠実な画質で楽しむことができます。

*11080iについては圧縮表示となります。


新製品の概要
商品化の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright