東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
東芝と日本HP、アルゴ21がサーバの高信頼化ソフトウェアの販売で提携

2001年5月29日

東芝DNCWAREClusterPerfectを中心にクラスタソリューションを展開

株式会社 東芝
日本ヒューレット・パッカード 株式会社
株式会社 アルゴ21

 株式会社東芝 e−ソリューション社(以下、東芝)と日本ヒューレット・パッカード株式会社(以下、日本HP)、株式会社アルゴ21(以下、アルゴ21)は、東芝の統合クラスタソフトウェアDNCWAREClusterPerfectの販売で提携することに合意しました。

 インターネットを利用したビジネスの発展にともない、これを支えるシステムに24時間365日の稼動が求められています。 また、多くの企業がインターネットを利用したビジネスを展開するようになり、webサーバだけではなく、アプリケーションサーバにおいても信頼性、可用性が求められるシステムをLinuxやWindowsをベースに安価に迅速に構築できることが求められています。 こういった市場のニーズの高まりに合わせ、今回3社は、可用性、信頼性、拡張性に優れたクラスタソリューションを、迅速にお客様に提供出来るよう販売提携を結びました。

 今回の提携により、3社は以下を実践していきます。

  • 日本HPは、PCサーバhp netserverクラスタソリューションのミドルウェアとして、東芝のDNCWAREClusterPerfectを採用し、クラスタソリューションを展開していきます。

  • アルゴ21は、日本HPが販売するDNCWAREClusterPerfectを中心としたクラスタソリューションのサポートサービスを、エンドユーザに提供していきます。 また単独でもDNCWAREClusterPerfectソリューションを展開していきます。

  • 日本HPとアルゴ21は、DNCWAREClusterPerfectビジネスパートナプログラムに加入しました。

  • 東芝は、日本HP、アルゴ21が信頼性の高いクラスタソリューションを迅速に展開できるように、DNCWAREClusterPerfectの販売・技術支援を行っていきます。

 東芝は、統合クラスタソフトウェアDNCWAREClusterPerfectを中心に、クラスタ事業を展開しています。 DNCWAREClusterPerfectは、クラスタソフトウェアとして国内トップクラスの実績を誇っており、今回の提携でさらにシェアを高め、今年度に20億円の売上を見込んでいます。

 日本HPでは、LinuxをHP-UX、Windowsと並ぶ戦略OSに位置づけ、その適用を推進しています。 Linuxにおいてもクラスタリングへの要望が今後高まると予想されます。 日本HPは高性能・高信頼なサーバ製品であるhp netserverとDNCWAREClusterPerfectを組合せることで、システムの高可用化を推進していきます。

 アルゴ21では、DNCWAREClusterPerfectのソリューション及びサポートサービスを展開してまいります。 特に、レッドハット株式会社のマスターSIディストリビューター及び、ターボリナックスジャパン株式会社のSIパートナーという特色を生かし、Linuxビジネスマーケットに対してサポートサービスを軸として積極的に取り組んでまいります。 また、その他Windows,Unixプラットホームに対しても同様のサポートサービスを実施してまいります。

 今回の販売提携により3社は、システムとサービスで初年度15億円の売上を目標にしています。

(ご参考)

東芝「統合クラスタソフトウェアDNCWAREClusterPerfect」について
東芝の「統合クラスタソフトウェアDNCWAREClusterPerfect」は、ネットワーク接続された複数のサーバを協調連携させることにより、万一サーバシステムに障害が発生した場合にも速やかにサーバを切り替え、業務サービスの継続を可能にするハイアベイラビリティ・クラスタソフトウェアです。 Linux版、Windows NT/2000版、Solaris版があり、また共有ディスクを用いた構成と用いない構成の両方に対応するなど、ユーザの要望に合わせた柔軟なシステムとして構築することができます。 またクラスタ構成をあらかじめ定義したテンプレートを多数用意したことにより、簡単、スピーディにクラスタを構築することができます。 DNCWAREClusterPerfectは、これまでにも日立製作所、日本IBMなど多くのビジネスパートナに販売いただいています。
(製品ホームページ:http://clusterperfect.toshiba.co.jp)

日本HP「netserver」について
「hp netserver」シリーズは、高い信頼性と抜群のコストパフォーマンスを提供するPCサーバです。 インターネット・インフラの構築をすぐにはじめられるベーシックサーバから、「e-services」を大きく展開させていく大規模サーバまで、Linux稼動のための幅広いラインナップを取り揃えています。

アルゴ21の提供するサポートサービスについて
導入コンサルテーション
導入、構築作業
導入後のヘルプデスクサービス及び障害切り分け
システム運用管理ツールを使用したシステム監視・管理サービス
ハウジングサービス及びシステム監視・管理のアウトソーシング
システム及びアプリケーション保守
障害時のオンサイトサポート
H/Wの動作検証 等

取扱い事業部・照会先

株式会社 東芝 e-ソリューション社
コンピュータ・ネットワークプラットフォーム事業部
コンピュータ・ネットワークプラットフォーム企画担当
電話:03−3457−2725

日本ヒューレット・パッカード株式会社
ビジネスカスタマ事業統括本部
e-services推進室
電話:03−3512−4360

株式会社 アルゴ21
SMS営業統括部 営業二部
電話:03−5548−4833


  • Linuxは、Linus Torvals氏の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
  • Windows NTは、米国及びその他の国における米国Microsoft Corp.の登録商標です。
  • Solarisは、米国Sun Microsystems, Inc.の商品名称です。
  • その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright