東芝トップページ お問い合わせ
戻る  発表月別  テーマ別
新製品の主な特長

  1. 世界最高の面記録密度を達成

    GMRヘッド、メディア、信号処理技術、サーボ技術、それぞれの要素技術の向上と改善を重ねた結果、世界最高の面記録密度 54.3メガビット/平方ミリメートル(35.1ギガビット/平方インチ)を達成しました。 この技術により、2.5型のディスク1枚あたり20ギガバイトの大容量を実現しました。

  2. 大容量バッファメモリの採用

    大容量データ処理をより高速にするために、2メガバイトの大容量バッファメモリを採用しています。

  3. 高い耐衝撃性

    非動作時7,840m/s2(800G)という耐衝撃性を実現しています。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright