東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
J−スカイのJavaTM対応アプリ向け「J−駅探」の新サービス開始について

2001年6月20日

 株式会社東芝 iバリュー クリエーション社(カンパニー社長:河田 勉)は、J−フォングループ(ジェイフォン東日本株式会社、ジェイフォン東海株式会社、ジェイフォン西日本株式会社)が運営開始するJ−スカイのJavaTM*1対応アプリ向けサービスとして、「J-駅探」で従来提供している電車の乗り換え案内や駅の時刻表などに加え、発車時刻に合わせてサウンドやバイブレータで案内する「ekitan Navi」を6月22日から開始します。

 新サービスでは、ユーザが乗り換え案内・終電案内で調べた検索結果から、電車の出発前にサウンドやバイブレータでお知らせすることで乗り遅れを防ぐためのNavi機能を提供します。 これらのアラーム時刻やサウンド、バイブレータの有無などについては、ユーザの好みにより、設定・選択することができます*2。 また、入力駅名を5駅まで履歴に残すことができます。

 さらに新サービスでは、検索時に端末の設定時刻が現在時刻と異なっている場合に、当社が独自開発した時刻補正システムによって、自動的に「ekitan Navi」内のサーバから取得した現在時刻で情報提供します。 また、「ekitan Navi」は地下鉄などの圏外でも検索結果をサウンドやバイブレータで案内することが可能です。 加えて、アプリケーション動作中に電話が着信しても、アプリケーションの再開が可能となるようにしました。

 なお、新サービスの利用については、「J-駅探」への有料会員登録(情報料:月額100円(通信費/税別))が必要となります。

 当社は、1997年5月からWeb上での駅を中心とした情報提供サービスとして、「駅前探険倶楽部」(http://ekitan.com/)を運営しており、2000年12月からJスカイweb向け「駅前探険倶楽部」も提供しています。

*1Javaは米国 Sun Microsystems,Inc.の商標です。
*2検索結果の出発が航空路線の場合はNavi機能を利用できません。

新サービスの概要

J-フォン「Java対応携帯電話」対応「ekitan Navi」

  1. サービスエリア

    全国(東日本、東海、西日本)

  2. アクセス方法

    「J−スカイwebメイン」→「JavaTMアプリ」→「実用」→「駅前探険倶楽部」

  3. 機能の特長

    (1)サービス:乗り換え案内・終電案内の2種類を提供
    (2)アラーム:乗り換え案内・終電案内で検索後、その電車が発車する直前の指定された時刻にアラーム・バイブレータでお知らせし、乗り遅れを防止
    (3)操作性 :入力駅名5駅まで履歴に残すことで駅名履歴表示を実現したほか、アプリケーション動作中の割り込み処理対応、バージョン告知機能を搭載し、操作性を向上

  4. アラーム設定時刻

    発車時刻の5/10/15/20/25/30分前から選択

    画面イメージ図

本サービスについてのお客様からのお問い合わせ先

iバリュー クリエーション社
WebTopサービス事業部
TEL 03(3457)2625


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright