東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
KDDI eznavigation 公式サイト「みるくるナビ」のサービス開始について

2001年11月19日

GPS対応携帯電話向け地域密着型情報検索サービスを実現

 当社は、KDDI eznavigation 公式サイトとして、携帯電話のGPS機能に対応した地域密着型情報検索の新サービス「みるくるナビ」(月額利用料金:105円(税込み/通信費別))を本年12月初旬より渋谷、新宿、銀座、札幌の4地域で開始します。

 本サービスは、携帯電話のGPS機能により、自分のいる位置を計測し、今いる場所から目的の場所までの道案内を行うとともに、グルメ(飲食店)、ショッピングだけでなく、イベント、銀行・郵便局、公共施設など、街の多彩な情報の検索を、さまざまなメニューで可能にします。さらにユーザの好みのジャンルの電子クーポン情報を携帯電話で受信したり、気に入ったスポットを登録することも可能です。
 道案内に関しては、地図表示を拡大したり、目的地を画面の上方に表示する(例えば、目的地がユーザー位置の南方向にある場合、地図は南が上に表示される)ことで進行方向をわかりやすくするなどの工夫をこらしています。本サービスの名称の「みるくる」とは「見る、歩く」を意味しており、ユーザがお気に入りの街を歩く時の新しいナビゲーションサービスです。

 本サービスでは、主要スポットでのタイムリーな情報をお届けするために、時間帯にあわせ提供コンテンツ(昼用コンテンツは5:00AM〜6:00PM、夜用コンテンツは6:00PM〜5:00AMに提供予定)を変更するとともに、月3回(毎月10日、20日、30日)コンテンツの更新を行います。

 本サービスのコンテンツは、株式会社アイタウン(本社東京都千代田区、社長嬉野勝美)が発行する月刊情報雑誌「ミルクルナビ マガジン」などと連携しており、「ミルクルナビ マガジン」などに記載された4桁のコード「milKL code(みるくるコード)」を携帯電話に入力するだけでお気に入りのスポット情報や電子クーポンを携帯電話で入手できるなど、ユーザーの利便性も追及しています。

 当社は、今後、本サービスの対象地域を拡大し、全国展開を図っていきます。

本サービスのアクセス方法

「トップメニュー」→「eznavigation」→「グルメ・タウンガイド」→「みるくるナビ」

本サービスの主な内容

(1)(渋谷、新宿、銀座、札幌)エリアの見る歩く?
今ユーザがいる場所をGPS機能で計測し、該当の街の特集が閲覧できます。あわせてユーザがいるエリアの地図が表示されます。
(2)今週のコラム
コンテンツ更新にあわせ、旬な情報をコラム形式で掲載します。
(3)みるくるコード
「ミルクルナビ マガジン」などに掲載されている「milKL code(みるくるコード)」(4桁)を入力すれば、すぐにそのスポットの情報、地図を確認できます。
(4)近くのスポット
ユーザが今いる場所をGPS機能で計測し、近くの便利スポットを検索します。
(5)近くのクーポン
ユーザが今いる場所をGPS機能で計測し、クーポンを発行している近くのスポットを検索します。
(6)待ち合わせメール
検索したスポットや今いる場所を、そのまま相手に地図付きでメールを送ることができます。
(7)Myクーポン(メールマガジン)配信
ユーザが好きなジャンルを登録すると、月に1度、クーポン情報がメールマガジンで配信されます。

 なお、GPSを利用した目的地への道案内は、本サービスを開始する4地域に限らず、全国での利用が可能です。

 また、11月20日よりiモードでも、メニュー限定で本サービス(URL http://milkl.com/i/)を開始する予定です。iモードで対応するメニューはGPS機能を使うサービスやメールマガジンを除く「エリアの見る歩く?」「今週のコラム」「みるくるコード」などを予定しています。

お問い合わせ先

本サービスについての
お客様からの
お問い合わせ先
iバリュー クリエーション社
モバイルASP営業部
TEL 03(3457)3821
   


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright