東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
DVDプレーヤ/VHSビデオ機能を内蔵したフラットカラーテレビの発売について

2002年2月28日

DVD/VTR内蔵テレビ「21VD17」(左)「15VD17」(右)

 当社は、DVDプレーヤ機能とVHSビデオ機能を内蔵したフラットカラーテレビ「21VD17(21形)」、「15VD17(15形)」の2機種を商品化し、5月16日から順次発売します。

 新製品は、当社独自開発のBAZOOKAシステムの採用などによって、DVDとビデオ、音楽CDに記録されている重低音の音域まで再生することができ、1台で簡単に迫力と臨場感あふれる音場の再現が可能です。

新製品の概要

新製品の概要
「15VD17」の本体色は黒と白の2色をラインアップ。

商品化の背景と狙い

 ビデオ内蔵カラーテレビは、使いやすさと面倒な配線が必要ない簡易性から確実な需要が見込まれています。
 一方、近年では、DVDソフトの充実や低価格化、レンタル店の拡充などにより、DVDプレーヤ市場は、大幅な伸長が続いています。

 当社は今回、このような市場ニーズに対応して、DVD・ビデオ・フラットテレビの3商品を一体化させることで、一台で3つの機能を利用できる省スペース設計とともに、機器接続のわずらわしさがなく、簡単に高画質映像ソフトや高音質音楽ソフトを楽しめる新製品を商品化するものです。

新製品の主な特長

<テレビ機能>

  1. フラットハイコントラスト管採用

    外光の映り込みと映像の歪みを軽減させ、高画質映像を再現するフラットハイコントラスト管を採用しています。

  2. 当社独自のBAZOOKAシステムを採用

    DVD・ビデオなどの映像ソフトと音楽CDに記録された重低音を最大限に引き出し、映像に臨場感を加える当社独自のBAZOOKAシステムを採用しています。さらに、「21VD17」では、総合音声出力12Wで迫力ある音場を再現できます。

  3. 3Dサウンドシステム採用

    3Dサウンドシステムの採用により、個々の音源がダイナミックに広がり、臨場感あふれるサウンドを楽しむことができます。

  4. マルチリモコンを採用

    DVD・ビデオ・テレビをスイッチ切り替えひとつで簡単に操作できるマルチリモコンを採用しています。

  5. スリムフェイスデザインを採用

    音の良さを損なうことなく、省スペース性を実現したデザインを採用しています。(「15VD17」は2色(黒・白)の本体色をラインアップ。)

<DVD機能>

  1. DVD本来の高画質・高音質を実現

    10bit/27MHzの映像デジタル/アナログコンバータ(DAC)を搭載し、映像データを細部まで忠実に再生します。また、192kHz/24bitのリニアPCMに対応した超高性能音声DACを搭載し、忠実な高音質を実現しています。

  2. 多彩な光ディスク再生を実現

    DVDビデオ、音楽CDの他、DVD−R*1、CD−R*2、CD−RW*2の再生にも対応しています。
    *1DVDビデオフォーマットで記録されたDVD−Rの再生が可能です。
    *2CD−DAフォーマットで記録されたCD−R、CD−RWの再生が可能です。

  3. 見逃したシーンも瞬時に再生できる「ワンタッチリプレイ」機能(ビデオと共通)

    ボタンひとつで約10秒前のシーンから再生でき、見逃したシーンを再生する時に、早戻し操作を解消する「ワンタッチリプレイ」機能を採用しています。

<ビデオ機能>

  1. 470倍速高速巻き戻し機能を採用

    快適な操作性を実現する「高速巻き戻し(470倍)」機能を採用しています。120分テープを約46秒で巻き戻すことが可能です。

  2. 3倍モード専用19μmパワーヘッドを採用

    3倍モードの高画質化には欠かすことのできない「19μmパワーヘッド」を採用しています。

  3. 「録るナビ・見るナビ」ダブルナビ機能を採用

    過去の録画番組の情報をリスト表示して、そのリストから希望番組を選ぶだけでタイマー予約ができる「録るナビ」と、テープに録画されている録画開始・終了時刻やチャンネル情報などの番組情報を表示し、希望番組を選んで決定するだけで、自動的に頭出しを行う「見るナビ」機能を採用しています。

  4. 地上波ダブルチューナー(VHF/UHF)を採用

    テレビを見ながら裏番組(他局)の録画ができる、地上波ダブルチューナー(VHF/UHF)を採用しています。

<入出力端子>

  1. 高画質を再現する「D1入力端子」を採用

    コンポーネント入力端子として、「D1入力端子」を採用しているので、BSデジタルハイビジョンチューナーやDVDの増設が容易にできます。

  2. DVDデジタル光音声出力端子を採用

    DTSまたはドルビーデジタル内蔵のAVアンプとスピーカーシステムと組み合わせることで、本格的な5.1チャンネルデジタルサウンドを楽しむことができます。
    DTSは、デジタル・シアター・システムズ社の登録商標です。
    ドルビーデジタルは、ドルビーラボラトリーズライセンシングコーポレーションの商標です。

新製品の主な仕様

新製品の主な仕様
*1米国ジェムスター社が開発した簡単予約システムで、同社のライセンスに基づいて生産するものです。
*2DVDビデオフォーマットで記録されたDVD−Rの再生が可能です。
*3CD−DAフォーマットで記録されたCD−R、CD−RWの再生が可能です。

お問い合わせ先

お客様からの商品に関する
お問い合わせ先
映像ネットワーク事業部 TEL 03(3457)8344


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright