東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
インターネット採用試験の実施について

2002年3月22日

 当社は、本年4月からの来年度採用選考において、インターネット上での選考試験方式を導入します。
 従来、東京の本社および全国の支社において日時を指定して会社説明会、選考会を行ってきましたが、これに代えて、インターネット上にオンライン会社説明会やビデオビジネスレポートによる会社紹介のページを3月から開設した他、採用選考の応募者には、インターネット上で一次選考試験を実施する方式とします。

 インターネット採用試験は、4月上旬から開始し、応募者は付与されたパスワードで試験画面にアクセスし、適性検査の他、言語能力(国語)と非言語能力(数学)の試験を受験します。適性検査を含めた受験のための所要時間は約1時間で、それぞれタイマー機能で回答時間に制限を設けています。
 一方、個人面接、グループディスカッション方式の面接、社内カンパニー別の面接など多面的な面談を実施し、Face to Faceの面接選考も強化します。

 当社では、採用選考における応募者の利便性の向上を図るため、選考の応募や会社からの連絡にインターネットを活用してきました。今回のインターネット採用試験の実施により、応募者はいつでもどこからでも受験ができることから、受験の利便性や、選考の公平性を高めることができ、採用選考のスピードアップを図ることができます。また、選考試験の開催場所や日時にとらわれることなく、全国の優秀な人材の採用を募ることが容易になります。

 インターネット採用試験の概要は以下のとおりです。

所要時間全体所要時間 約1時間(動作テスト含む)
実施内容適性検査及び言語能力・非言語能力試験
想定受験者数5,000人以上
試験開始4月上旬


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright