東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
モバイル用途に適したBluetooth(TM) SDIOカードの製品化について

2002年9月25日

SDカードスロットに挿入することで容易に無線通信機能を付加

「SDIO Card Type−B for Bluetooth(TM)」

 当社は、SDカードスロットに挿入することでデジタル機器にBluetoothTM無線通信機能を付加できるSDIOカードの新製品として、小型、低消費電流でモバイル用途に適した「SDIO Card Type−B for BluetoothTM」を発売します。新製品のサンプル出荷は本日から開始し、10月からOEM先への量産供給を行います。

 SDIOカードは、SDIOに対応したSDカードスロットに挿入することでデジタル機器に特定の機能を付加できるため、カードの差し替えによりカメラ、LAN接続などさまざまな機能を付加でき、今後の応用が期待されています。新製品は、2001年3月に策定された「BluetoothTM Ver.1.1」規格に対応したもので、PCや携帯電話などとワイヤレスで接続し、データのやり取りを行うことができます。

 当社は、2001年に自社のPDA「Genio e」用に初めてBluetoothTM SDIOカードを発売しました。新製品は、従来製品に比べ送受信時の消費電流を50%削減し、さらにサイズを縮小(長さ9mm短縮、表面のフラット化)していますのでモバイル用途に適しています。

 当社は、デジタル機器メーカーや周辺機器メーカーなどに新製品のOEM供給を行います。一般コンシューマーへの販売は、当社から新製品を購入したメーカーから、それぞれの機器に対応した独自のソフトウェアを搭載して行ってくことを原則とし、当社から開発のサポートも行なっていくことも検討しています。

新製品の概要

新製品の概要

開発の背景と狙い

 当社は、BluetoothTM規格の国内唯一のプロモーター企業であり、2000年に、世界で初めて対応製品を発売するとともに、国内のBluetoothTM認証会社の設立を主導するなど、BluetoothTMのグローバルな普及および相互接続性の確保に向けて、積極的な活動を展開しています。
 昨年発売したBluetoothTM SDカードは、当社PDA「Genio e」でのオプションカードとして採用されています。今回、さらに多くの機器での採用を目指して、改善を行なったものです。当社は、今後も、BluetoothTM及びSDIOカードの普及を推進していきます。

新製品の主な特長

1. BluetoothTMのワイヤレス通信機能を実現するSDIOカードです。 「BluetoothTMモジュール」を内蔵した携帯電話やPC、または「BluetoothTM PCカード」を挿入したPCとデータの送受信を行うことができます。ワイヤレス通信の到達距離は、見通し約10mです。
   
2. 送受信時の消費電流を当社従来比50%削減し、さらに、サイズを縮小(当社比長さ9mm短縮、表面のフラット化)していますので、モバイル用途に適しています。
   
3. BluetoothTMプロファイル/プロトコル(SDP、RFCOMM、L2CAP)をカードに内蔵していますのでデジタル機器のBluetoothTM対応を容易にしています。
   
4. BluetoothTM Ver.1.1のロゴ認証を取得し、SDIO Card Specification Ver.1.0に準拠、SDIO Card Type−B Specification for BluetoothTM Ver.1.0に準拠予定のBluetoothTM 機能をもったSDIOカードです。
   
5. 日本、米国、欧州及びアジア各国など合わせて20カ国以上の国・地域の無線規格の認証を取得し、世界の幅広い地域での販売・使用を可能にしています。

新製品の主な特長

新製品の主な特長

お問い合わせ先

商品についてのお客様からの
お問い合わせ先
セミコンダクター社
メモリ事業部
TEL 03(3457)3420


  • 新製品は、全てのBluetoothTM機器との接続動作を評価したものではありません。
  • 本資料掲載の商品はそれぞれ各社が商標として使用している場合があります。
  • BluetoothTM はその商標権者が所有しており、当社はライセンスに基づき使用しています。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright