東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
Pocket PC 「GENIO e」の新シリーズの発売について

2002年10月31日

Pocket PC最大の128MBメモリを搭載したビジネスモデルなど 2ラインアップ

「GENIO e550GX」、「GENIO e550GS」

 当社は、Pocket PCの新製品として、業界最大の容量128MBメモリを内蔵し、Power PointやExcelのデータを表示する「ClearVue Office」などのさまざまなアプリケーションソフトが活用できる「GENIO e550GX」、「GENIO e550GX/MD」と、リモコン付イヤホンを同梱し、手軽に音楽を楽しむことができる「GENIO e550GS」を商品化し11月7日から順次発売します。

 ビジネスモデルの「GENIO e550GX」、「GENIO e550GX/MD」は、Pocket PC最大の128MB メモリを搭載し、Power PointやExcelのデータを表示する「ClearVue Office」などのさまざまなアプリケーションソフトやデータを大量に収納することが可能で、ビジネスシーンでの利便性を向上しています。
 「GENIO e550GS」は、音楽や動画などのコンテンツを楽しむエンターテインメントモデルで、リモコン付イヤホンを同梱し、操作性を向上しています。
 また、Pocket PCとしては初めて、全モデルでSD-Audio再生機能を搭載し、SDメモリカードにダウンロードした音楽*1を再生することができます。

 新製品は、薄型・軽量(125×76.5×15.9mm/約170g)のボディにPocket PCとしては最大*2の4型低温ポリシリコンTFT液晶(フロントライト付き)を搭載し、見やすく、入力しやすくしています。CPUには「Intel(R) PXA250 アプリケーション・プロセッサ400MHz」を採用し、マルチタスクも快適に処理することができます。
 また、本体内蔵の2スロット(SDカード・CFカードスロット)に加え、拡張ユニット(別売り)によりPCカードも使用できるなど、高い拡張性を持っています。「無線LAN拡張ユニット(バッテリ内蔵)」を使用すれば、街角の無線LANサービスにアクセスして、ネットサーフィンやメールチェックなどもバッテリ容量を気にすることなく行うことができます。 

 なお、当社は1月末までのキャンペーンとしてGENIO e用コンテンツ販売サイト「コンテンツショップ for GENIO e(http://genioe.airbitway.com/ 運営:凸版印刷株式会社)」で利用できるチケット1000円分を、新製品を購入して保証書登録を行った方の中から抽選で2000名様にプレゼントします。

*1: SD-Audioのコンテンツ(音楽)はコンビニエンスストアなどに設置された「E-TOWER」端末からSDカードにダウンロード購入することができます。 音楽CDからSD-Audioにするソフト、有料コンテンツをチェックアウト/インするソフトは付属しておりませんので、別途購入する必要があります。
*2: 2002年10月31日現在

新製品の概要

新製品の概要
1GB マイクロドライブTM搭載モデル

新製品の概要
GENIO e550GS、GENIO e550GX、GENIO e550GX/MD、GENIO e550G、GENIO e550G/MDに対応

新製品の主な特長

1. 大容量128MB内蔵メモリ搭載(GENIO e550GX, e550GX/MD)
Pocket PC としては最大*1となる大容量128MB*2メモリを内蔵しています。音楽や画像などの大容量のマルチメディアデータや、業務用ビジネスアプリケーションも余裕で保存できますので、ヘビーユーザの方にも最適です。
*1 Pocket PC として最大メモリ(2002年10月31日現在)。GENIO e550GSは64MBです。
*2 GENIO e550GSの内蔵メモリは64MBです。
   
2. 音楽を楽しめるリモコン付イヤホン付属(GENIO e550GS)
内蔵のWindows Media Player Ver.8.5やSD Audio Playerで使えるリモコン付イヤホンを付属。GENIO eで気軽に音楽を楽しめます。
GENIO e550GX、e550GX/MDには、付属していません。
   
3. 明るく見やすい大画面4型低温ポリシリコン液晶ディスプレイ搭載
当社独自の大画面4型低温ポリシリコン液晶ディスプレイは、アモルファス(非晶質)シリコンに比べ、画素の開口率を高くすることが可能なため、美しく明るい高精細な画像を再現します。また、シリコン多結晶の基板で形成される低温ポリシリコン液晶ディスプレイは、電子の移動速度が速いため、液晶画面を制御する周辺回路の主な部分をガラス基板上に直接形成できるという特長があります。このため、接続ピン数を大幅に削減して信頼性の向上を図るとともに、接続部を1辺に集めて、3辺フリー設計を採用することが可能となり、周縁部がスッキリとした洗練されたデザインとなっています。Pocket PCとしては最大の4型画面を搭載することで、見やすさ・入力しやすさが格段に向上しました。
   
4. 携帯性に優れた薄型・軽量ボディ
薄く(15.9mm)・軽量化(約170g)されたコンパクトなボディは、国内発表のPocket PCとしては最小・最軽量で、文字通り、毎日ポケットに入れてスマートに持ち歩くというスタイルを実現可能です。さらにオプションの拡張ユニットを装着した状態でもコンパクトな形状にできるため、拡張性と携帯性を両立することができます。
   
5. 「Intel(R) PXA250アプリケーション・プロセッサ400MHz」による高速処理能力
高速処理を可能とする「Intel(R) PXA250アプリケーション・プロセッサ400MHz」を搭載しており、アプリケーションの動作やマルチタスク処理を快適にします。また、駆動クロック周波数を可変に設定できるので、バッテリを重視する際には低クロック周波数で駆動させるなど用途に合わせた使い方が選べます。
 
6. SD*1とCF−IIの2スロット&拡張ユニットの優れた拡張性。無線LAN拡張ユニットも追加
 新製品はSD*1とCF-II(コンパクトフラッシュ TYPEII)の2つのカードスロットを本体に内蔵し、優れた拡張性とネットワークへの高い親和性を実現しています。例えば、CF-II対応のPHS通信カードと、音楽ファイルを入れたSDメモリカードを組み合わせて使えば、ネットサーフィンやメールチェックをしながら音楽を楽しむことが可能です。また、長時間の使用をサポートする「バッテリ拡張ユニット」(別売り)や「PCカード拡張ユニット」*2(別売り、バッテリ内蔵)に加え、「無線LAN拡張ユニット」(12月中旬発売予定、別売り、バッテリ内蔵)も追加され、さらに拡張性が広がります。「無線LAN拡張ユニット」には、バッテリが内蔵されていますので、電力消費の高い無線LANの使用でも安心してお使いいただけます。
*1 「GENIO e 」のSDスロットは、SDIO規格にも対応しています。
*2 PCカード拡張ユニットで使用可能なPCカードは、モデムカード・メモリカード/HDDカードなどです。動作確認済み機種については、GENIO eホームページにてご確認ください。
   
7. マイクロソフト社の最新OS「Microsoft(R) Pocket PC 2002 Software」を搭載
OSとして採用したマイクロソフト社の「Microsoft(R) Pocket PC 2002 Software」は、「Windows(R) XP」に準じた親しみやすいインターフェースを持ち、パソコンと非常に親和性が高く、本体付属のクレードルでスケジュールや仕事、アドレス帳などの情報を、デスクのパソコンと自動的に同期させることができます。
また、「Windows(R) Media Player Ver.8.5」により音楽・動画・ストリーミング再生など高いマルチメディア機能を備えているほか、パスワードシステムの強化によるセキュリティ機能や、VPN(Virtual Private Network)のサポートによる、ワイヤレスLAN経由の社内データベースへのアクセスなど、企業向け機能も強化されています。また、ビジネスに必須の「Pocket Excel」、「Pocket Word」や「Pocket Internet Explorer」、MSNメッセンジャーサービスに対応した「MSN Messenger」も標準で搭載しています。
   
8.

Pocket PCで初めて*SD-Audioに対応
SD-Audio規格は、音楽や音声などのデジタルデータの適正な使用を促進するために開発され、今後ネット上での音楽配信においても著作権を保護することができる標準規格として、普及拡大が期待されています。GENIO e550GX、GENIO e550GX/MD、GENIO e550GSは、Pocket PCとして初めてSD-Audio再生専用ソフトウェア「SD Audio Player」を搭載しました。SDメモリカードにダウンロードした著作権保護付AAC、MP3形式のSD-Audio音楽の再生が可能です。
Pocket PC として初めてSD-Audioに対応(2002年10月31日現在)

   
9. 豊富なアプリケーションを搭載、GENIO eの世界を広げるアシスタントCDを同梱
標準アプリケーションのほか、地図データ「モバイルアトラスfor TOSHIBA」*、PowerPointの書類やExcelのグラフも表示できる「ClearVue Office」*、i-mode(非公式サイト)の閲覧やi-アプリを動作させる「i-navigatorTM」*「i-enablerTM」*、電子本ビューアソフト「T-Time Viewer」、画像ビューアソフト「Easy Viewer for GENIO e」*、経路検索ソフト「JRトラベルナビゲータ」*、英和・和英・国語辞書ソフト「辞スパ」*、メールや電子ブックの音声読み上げを行う「GENIO-SPEECH」、Macromedia Flash向に作成されたコンテンツを再生できる「Flash Player」など豊富なソフトをバンドルしています。また、Personal JavaTMにも対応*し、JavaTMで開発されたゲームやコンテンツを利用することも可能です。
また、役に立つアプリケーションソフト・ゲームなどの体験版や、いろいろ楽しめるコンテンツのサンプル、プロバイダオンラインサインアップなど、GENIO eライフを広げるヒントが満載のアシスタントCDもご用意しました。
GENIO e550GX、e550GX/MDにのみバンドル
   
10. 大容量のデータも持ち歩ける1GBのマイクロドライブ
1GBのマイクロドライブを搭載した上位機種「GENIO e550GX/MD」では、データベースはもとより、動画や音声といった大容量データをそのまま持ち歩くことも可能です。
   
11. 充実したオプションアイテム
BluetoothTM SDカードやモバイルバッテリチャージャ、着せ替え用4色サイドパネル、オリジナル高級本革ケース、オリジナルカジュアルケースなど、「GENIO e」を便利に楽しく使うためのオプションも充実しています。また、お客様のご要望にお応えして液晶を保護する「LCDハードカバー*(11月中旬発売予定)」もご用意いたしました。
GENIO e550GS、GENIO e550GX、GENIO e550GX/MD、GENIO e550G、GENIO e550G/MDに対応

新製品の主な仕様

新製品の主な仕様

*1 Intel(R) PXA250アプリケーション・プロセッサ用に作られたアプリケーション以外では、動画再生などでプロセッサの性能を十分に発揮できないことがあります。
*2 マイクロドライブTM 使用時はCFカードスロットは使用できません。
*3 バッテリは消耗品です。使用時間は、電池の充電状態、周囲温度、使用条件などによって変わります。
*4 フロントライトオフ、周囲温度25の場合
*5 画面オフ、周囲温度25、Windows Media Player Ver.8.5にて音楽(WMAファイル)を内蔵メモリから連続再生した場合

お問い合わせ先

お客様からの製品についてのお問い合わせ先

東芝 GENIO e カスタマセンタ TEL 043−279−2631
受付時間 毎日 9:00 〜 17:00
(年末年始および東芝特別休日を除く)

「GENIO e」ホームページ
URL http://genio-e.com/


  • 商品の名称はそれぞれ各社が商標として登録している場合があります。
  • Microsoft、ActiveSync、Outlook,、Pocket Outlook、Windows 、MSNロゴは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
  • インテルは、米国およびその他の国におけるインテルコーポレーションまたはその子会社の商標または登録商標です。
  • Java及びJava Poweredロゴは米国およびその他の国における米国Sun Microsystems,inc.の登録商標または商標です。
  • ClearVueはWESTTEK,L.L.C.の登録商標です。
  • WESTTEKとWTロゴはWESTTEK,L.L.C.の登録商標です。
  • Jeodeは米国およびその他の国における米国Insignia Solutions,Inc.の登録商標または商標です。
  • i-navigatorおよびi-enablerは株式会社イーバレーの商標です。
  • Macromedia、Flash及びMacromedia FlashはMacromedia, Inc.の米国及び全世界における商標です。
  • コンパクトフラッシュは、米国SanDisk Corporationの登録商標です。
  • マイクロドライブTMは、IBMの登録商標です。
  • 「iモード/アイモード」「iアプリ/アイアプリ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright