東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
小型軽量・高輝度のデータプロジェクター新製品の発売について

2002年11月11日

TDP-P5(J)

 当社は、データプロジェクターの新製品として、業界最軽量クラスの1.1kgで、1,100ANSIルーメンの高輝度を実現し、出張先にも携帯できるA5サイズのモバイル用プロジェクター「TDP-P5(J)」などの3機種を商品化し、11月下旬から発売を開始します。

 新製品は、業界最軽量クラスの1.1kgで幅199mm、奥行き154mm、高さは63mmのコンパクトサイズながら、1,100ANSIルーメンの高輝度を実現し、動作音をモバイル用プロジェクターとしては最も静かな32dB*1まで低減しています。
 また、ピクチャーインピクチャー機能を搭載し、投写中のRGB画面の中にビデオ画面を小画面で再生するなど、ビジネスシーンでのプレゼンテーションに適しています。

 当社は今回、スタンダードモデルながら、1,400ANSIルーメンの高輝度を実現した液晶データプロジェクター「TLP-T50M(J)」「TLP-S30(J)」についてもあわせて発売します。
*1 2002年11月11日現在

新製品の概要

新製品の概要
機種名の(J)は日本国内識別記号です。本体には識別記号は記載されておりません。

商品化の背景とねらい

 データプロジェクターの国内市場は、2002年から2005年までの間に約2倍の市場拡大が見込まれており、その内4〜5割が重さ3kg以下のマイクロポータブルタイプになると予想されています。
 一方、ノートパソコンの薄型化、軽量化、高機能化とPowerPointなどのプレゼンテーション・ソフトの普及により、ビジネスシーンなどにおいてモバイル用プロジェクターを活用したいというニーズが増加してきています。
 新製品は、こうしたニーズに対応して商品化したものであり、市場でのさらなるシェア
アップをめざします。

新製品の主な特長

<TDP-P5(J)>
1. 業界最軽量クラスの1.1kgで、高輝度1,100ANSIルーメンを実現
持ち運びやすい業界最軽量クラスの1.1kgでありながら、0.7型 XGA DMD(デジタル・マイクロミラー・デバイス)を採用することで、1,100ANSIルーメンの高輝度、1,024X768画素の高精細な画像を実現しています。プロジェクターを持ち込んでの訪問や会議室を移動することが多い場合にも簡単にプロジェクターを動かし、設置することができます。
 
2. 静音設計の32dBを実現
光源ランプや冷却用ファンの最適配置、ファン回転数の最適化により冷却効率を向上させ、運転音を低減しています。また、冷却性能を維持しながらファンの回転数を抑えることで、小型1.1kg、1,100ANSIルーメンの高輝度を実現しつつ、32dBに動作音を抑えています。
 
3. デジタルRGB入力端子、内蔵スピーカーを標準装備
デジタル入力、アナログ入力、USB入力を一つの端子で可能にしたM1-DA端子を搭載しています。ノイズの入らない高画質なデジタルRGB入力が可能です。また、モノラルスピーカーを内蔵しているため、PCのプレゼンテーションの音声も再生できます。
 
4. ピクチャーインピクチャー機能の搭載
RGB画像を表示中に、ビデオ映像も同時表示可能なピクチャーインピクチャー機能を搭載しているため、別々のソースからの映像を同時に表示できます。
 
5. マウスコントロール付きのリモコンを同梱
マウスコントロール付きのリモコンでプレゼンテーションの画面を簡単に移動できます。
 
6. 台形歪み補正回路
設置角度を変えて投写した時に生じる台形歪みを補正する回路を搭載しています。
 
7. ガンマ設定
標準モード、ビデオモード、フィルムモードの映像モードに対応しています。
 
8. ユーザーロゴ設定機能
パソコンで表示した画面を、プロジェクターの起動時に出るスタートアップスクリーンの画面として設定できます。

<TLP-T50M(J), TLP-S30(J)>
1. 重さ2.2kgで、高輝度1,400ANSIルーメンを実現
持ち運びが容易な本体重量2.2kgで、1,400ANSIルーメンの高輝度を実現しています。
 
2. リサイズ
ポイントとなる部分の拡大や強調、細部の確認などが必要な場合に、リモコンでズームアップが可能です。
 
3. アナログRGB出力端子
プロジェクターに投写している画像を別モニターにも出力可能です。
 
4. マウスコントロール付きのリモコンを同梱
マウスコントロール付きのリモコンでプレゼンテーションの画面を簡単に移動できます。(TLP-T50M(J)のみ)。
 
5. 自動台形歪み補正回路
設置角度を変えて投写したときに生じる台形歪みを、角度センサーが感知して自動的に補正します。
 
6. 切り替え可能なランプ電力
ローモード(静音モード)と標準モードの切り替えが可能です。

新製品の主な仕様

新製品の主な仕様

*1 「ANSI IT7.228」に規定される測定法に基づく測定値。画面全体を白表示し画面を9分割したそれぞれの中心の明るさの平均値をとるもので、画面の平均的明るさの指標です。(ANSI : American National Standards Institute)

*1 「ANSI IT7.228」に規定される測定法に基づく測定値。画面全体を白表示し画面を9分割したそれぞれの中心の明るさの平均値をとるもので、画面の平均的明るさの指標です。(ANSI : American National Standards Institute)

お問い合わせ先

お客様からの商品に関する
お問い合わせ先
映像事業部
映像システム部
TEL 03(3457)8428


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright