東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
Webマーケティングソリューション"RealLinkage"の事業開始について

2003年5月26日

 当社は、Webサイトや携帯メールの各種サービスを連携させ、マス広告や店頭プロモーションの効果を高める総合的ネットサービスであるWebマーケティングソリューション "RealLinkage" の営業活動を5月29日より開始します。個々の企業のニーズに応じて、携帯メールによるキャンペーンやアンケートサービス、インターネットクーポンの配信、地図情報サービス、広告媒体別効果測定等の各種サービスを、単独あるいは組み合わせて提供することにより、企業のマーケティング活動を効果的に支援します。本事業の初年度の契約目標は80件、売上高は5億円を目指します。

 Webマーケティングソリューション "RealLinkage" では、Webや携帯のサービスを単独で考えるのではなく、顧客との接点となる他のメディアとの連携が重要であるというコンセプトに基づき、広告や店頭プロモーション等、既存の顧客との接点をインターネットの各種ツールにより強化するサービスです。また、それぞれのサービスを実施するために必要となる付帯サービスの提供や事務局機能の代行も併せて行うことが可能です。企画からサイト構築、運営代行まで、ワンストップでの対応を実現します。

 当社は、電車の乗り換え案内サイト「駅前探険倶楽部」や検索ポータルサイト「freshEYE」などの各種ネットサービスを立ち上げ、運営してきました。これらにより培われた、インターネットサービスの個別技術とノウハウを統合することにより、企業のマーケティング活動をトータルで支援していきます。

サービスの特徴

1.

消費者との接点を開拓する各種ツール
 消費者をネットでのサービスに誘導するための各種ツールを用意しています。広告を見て興味をもった顧客に対し、その場でネットへアクセスしてもらうための携帯メールでの各種サービスや、検索サイトで上位に自社サイトを表示することにより、Webサイトへの誘導を図るサービス(Search Engine Optimization)などがあります。

   
2.

デジタルキャンペーン、モバイルプロモーション
 葉書にかわって携帯やパソコンでキャンペーンの応募を行うデジタルキャンペーンや、携帯サイトをプロモーション媒体として使うモバイルプロモーションを簡単に実現する各種携帯ツールや付帯サービスを提供します。小規模なキャンペーンから大規模なキャンペーンまで対応が可能です。また、キャンペーン時の着メロプレゼントへの対応や、キャンペーン事務局機能の提供までトータルで提供します。

   
3.

来店の促進、購買を喚起するための各種ツール
 携帯メール等のサービスに誘導された消費者に対して継続的なアプローチを可能とする、顧客データベースを核とした各種ツールを提供します。アドレスを取得した顧客の中で以後もメールを送ることを許諾してくれた人にメールを配信するためのメール配信ツールなどのCRM(Customer Relationship Management)のシステムです。また、店舗への来店を促進する地図情報サービスなども用意しています。これらのツールを組み合わせることにより、単なるデジタルキャンペーンやモバイルプロモーションではなく、キャンペーンやプロモーション時に獲得した消費者との接点を継続的に強化して、来店・購入・リピート化にまでつなげる効果を発揮することが可能です。

   
4.

大規模キャンペーンへの対応及び万全な個人情報管理体制
 当社は、各種Webサイト構築、携帯サイト構築とともに、電車の乗り換え案内サイト「駅前探険倶楽部」や検索ポータルサイト「freshEYE」などの大規模サイトを運営してきており、100万人の応募を超える大規模キャンペーンへの対応も十分に可能です。また、当社はJISに準拠した個人情報プログラムを策定し、2001年4月、日本情報処理開発協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク」を取得しております。個人情報の管理体制についても万全を期しております。ウィルス対策、ハッカー対策などのセキュリティ面でも十分な対策をほどこしています。

お問い合わせ先

本サービスに関するお客様からの
お問い合わせ先
株式会社 東芝
iバリュー クリエーション事業部
TEL 03(5730)8924


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright