東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
個人・家庭向けノートPC新製品の発売について

2003年6月9日

モバイル&ワイヤレスの「快適さ(Comfort)」を追求した
「dynabook C8/213LDDW」など

ワイヤレスモバイルノートPC「dynabook C8/213LDDW」
 
ノートPC 「dynabook C8」
 
ノートPC 「dynabook C8」

 当社は「dynabook C」シリーズの新製品として、「Intel(R) CentrinoTM モバイル・テクノロジ」を搭載することにより、標準バッテリーで約5時間の連続駆動を実現する「dynabook C8/213LDDW」など4モデルを6月20日より順次発売します。
 「dynabook C」シリーズは2003年1月より発売した個人・家庭向けノートPCで、パールホワイトのコンパクトな筐体にブロードバンド時代のユビキタスライフを楽しむための性能と品質をパッケージしたモデルです。
 また、スタンダードノートPC「dynabook A8」などを商品化し、6月14日より順次発売します。

 「dynabook C8/213LDDW」は、持ち運びに適したコンパクトな筐体に「Intel(R) CentrinoTM モバイル・テクノロジ」を搭載し、CPUには「モバイルIntel(R)Pentium(R) Mプロセッサ 1.30GHz」を採用することで、高い処理能力と長時間バッテリ駆動(標準バッテリパックで約5時間)、ワイヤレス対応(IEEE802.11b/Bluetooth)を実現しています。
 また、DVDマルチドライブをはじめ、12.1型XGA Clear SuperView液晶、60GB HDD、USB2.0ポートX4、IEEE1394、PCカードスロットX2、SDカードスロットといった充実した仕様を搭載しており、ワイヤレスLANサービスを行う街中のカフェなどからインターネットへアクセスして、メールを読んだり、動画を楽しんだりすることができるほか、DVD映画の鑑賞や、お気に入りのオリジナル映像を編集してDVD-RAMに保存することもできるなど、ユビキタスライフを楽しむ「快適さ」を実現しています。
 さらに、オリジナルキャラクタ「ぱらちゃん」が画面上で活躍するアクセサリソフトウェア「ぱらちゃんVersion2」には、"ぱらパパ"、"ぱらママ"といった新キャラクタが加わり、占い機能、スケジュール機能、メール着信機能を追加しています。
 そのほか、新たに24枚の壁紙を追加した「くるくる壁紙チェンジャーVersion2」や、通信・ネットワークの設定支援ツール「ConfigFreeTM」、万一PCの操作などで困った場合に最新のサポート情報がアクセスできる機能を強化したサポートツール「Cyber Support for TOSHIBA」など「簡単」、「安心」、「楽しい」、をコンセプトに各種ソフトウェアを搭載しています。

 「dynabook A8/420CME」は、CPUに採用した「モバイルIntel(R) Celeron(R) プロセッサ2GHz」をはじめ、マルチドライブの内蔵、「Microsoft(R) Office XP Personal」のプレインストールなど、ビジネスに必要な基本性能を備えるとともに、シンプルで実用的なシルバーデザインを採用するなど「ビジネスニーズ層」をターゲットにしたモデルに仕上げています。

 なお、当社は今回企業向けノートPCの新製品として、どこにでも持ち運びできるコンパクトサイズで、USB2.0ポートX4、IEEE1394、PCカードスロットX2、世界61地域対応モデム(注1)など拡張性に優れたモバイルオールインワンPC「dynabook C4110シリーズ」についても合わせて発売します。

商品化の背景と狙い

 PCの世帯普及率は50%を超え、ワープロソフトで文章を作成したり、ホームページを閲覧するといった使い方だけでなく、DVD映画の鑑賞やオリジナルDVDの編集や、インターネットショッピングなど個人的な利用方法が広がりを見せており、今後は一家に一台から一人に一台ずつ、自分にあったPCや情報端末を使ってブロードバンド時代の利便性を享受するデジタルライフが始まるものと想定されます。
 このような中、当社は、個人のライフスタイルに馴染むスタイルと機能をパッケージすることで、ユビキタスを快適に楽しむ「dynabook C8」シリーズと、ビジネスソフトを快適に使えてコストパフォーマンスに優れた「dynabook A8」シリーズをラインアップに加え、多様なユーザニーズを満たすことで、ノートPC市場のさらなる拡大を図っていきます。

「dynabook C8シリーズ」の概要と特長

「dynabook C8シリーズ」の概要と特長

1. Intel(R) CentrinoTMモバイル・テクノロジを採用し、高い処理性能と長時間バッテリ駆動を実現
 モバイル環境で高速処理を可能にする「Intel(R)Pentium(R) Mプロセッサ」と「統合型Intel(R) PRO/Wirelessネットワーク・コネクション」、「Intel(R) 855GMチップセット」という3つのコンポーネントから構成される、「Intel(R) CentrinoTM モバイル・テクノロジ」を搭載しています*1
 CPUに「Intel(R)Pentium(R) Mプロセッサ1.3GHz」を搭載し、高い処理性能を実現しながら、標準バッテリで約5時間、オプションのセカンドバッテリパックを装着すれば、約9.5時間の長時間バッテリ駆動が可能です*2
*1: C 8/213LDDW、C8/213LMEWのみ
*2: C8/213LDDW、C8/213LMEWモデル。C8/21DCMEN、C8/21DCMHNは標準バッテリパックで約3.5時間、オプションのセカンドバッテリパックで約7.5時間です。
   
2. オリジナルDVDが作成できるDVDマルチドライブを搭載
 両面で9.4GBの大容量DVD-RAMやDVD-R/-RWへの書き込みが可能なDVDマルチドライブを搭載しています*1。デジタルビデオカメラで撮影した映像をDVD-R/-RWに記録してPCや家庭用DVDプレーヤーで視聴したり、繰り返し編集が容易なDVD-RAMに保存し、編集してオリジナルDVDを簡単に作成するなど、多彩な使い方が可能です。
 また、くっきりとした美しさを追求したClear SuperView液晶を採用し、コントラストの高い、美しい画面を実現します*2
*1: C8/213LDDWのみ
*2: C8/213LDDW、C8/213LMEW、C8/21DCMENのみ
   
3. どこにでも持ち出せるコンパクトサイズ
 コンパクトサイズに、光ディスクドライブを内蔵しているほか、IEEE802.11b規格に準拠したワイヤレスLANを内蔵しており、高速なワイヤレスネットワークを実現しています。
 また、BluetoothTMを搭載し、対応する周辺機器とワイヤレスでデータ通信が行えます*1
 さらにLANコネクタ(100Base-TX/10Base-T)や世界主要61地域に対応する*2、データ最大56Kbps / FAX 14.4Kbpsモデムの装備により、海外でもインターネットに接続できます。
 また、東芝オリジナルソフト「ConfigFreeTM」が搭載されており、有線LANとワイヤレスLANの切り替えやLANの設定(TCP/IP、Proxyなど)をプロファイル名で保存でき、接続環境の変更が簡単に行えます。
*1: C8/213LDDW、C8/213LMEWモデルのみ
*2: C8/213LDDW、C8/213LMEWモデルのみ世界主要61地域に対応。C8/21DCMEN、C8/21DCMHNは58地域対応
(詳細は注1を参照)
   
4. シンプルなデザインにパウダリーホワイトのキーボードを搭載
 様々なインテリアやファッションにフィットするシンプルなデザインを採用しました。筐体はパールホワイトとシルバーを基調とし、高い質感と使う人へのやさしさを表現しています。また、パウダリーホワイトのキーボード、オレンジやブルーに輝くパワースイッチ、本体と同色のパールホワイトの光学式マウス(標準添付)などをデザインアクセントとして配し、ライフスタイルに自然に溶け込み、フレンドリーで快適な使用環境を提供します。
   
5. 「簡単」「安心」「楽しい」をコンセプトに各種ソフトウェアを搭載
 「Micorsoft(R) Office XP Personal」をはじめ、音楽CDから高音質な音楽ファイルを作って楽しめる「BeatJam」、デスクトップアイコンや文字を拡大表示する「LiquidView(R)」、ホームページ日英翻訳ソフト「The翻訳インターネットV7.0LE」など、すぐに活用できる実用的なソフトウェアを搭載しています。
 オリジナルキャラクタ「ぱらちゃん」が画面上で活躍するアクセサリソフトウェア「ぱらちゃんVersion2」は、"ぱらパパ"、"ぱらママ"といった新キャラクタが加わり、占い機能、スケジュール機能、メール着信機能を追加しています。「くるくる壁紙チェンジャーVersion2」は壁紙が変わる時間を自分で設定できるようになったほか、24枚の壁紙が新たに追加されました。
 また、「CyberSupport for TOSHIBA」も「dynabook.com」の最新FAQとリンクしており、万一PCの操作などで困った場合、最新のサポート情報にアクセスできます。
   
6.

海外で安心なILW付き
 ILW(制限付海外保証)により、海外出張や留学先でも、購入から1年間、世界39地域で無料修理サービスが利用できます*1
*1: 注2注3を参照

   
7. デザインを統一した周辺機器
 dynabookC8シリーズとデザインを統一したdynabookシリーズの周辺機器としてUSBポートに接続するだけで簡単にデータの保存ができる「東芝USBフラッシュメモリ(128MB/256MB)」と高画質なビデオエンコーダチップを搭載し、PCカードサイズを実現した「ビデオキャプチャPCカード」を合わせて発売します。
 「東芝USBフラッシュメモリ」(型番:IPCS060A-128(128MB)/IPCS060A-256(256MB)、価格:各オープン)は、USB2.0対応により最大5.5Mbpsの高速アクセスを実現し、USBポートに接続するだけで簡単に使える記録メディアです。また、「ビデオキャプチャPCカード」(型番:IPCV061A、価格:オープン)は、PCカードサイズのコンパクト設計でありながら、DVDレコーダに採用されている高性能ビデオエンコーダチップを搭載し、高画質なデータ取り込みを可能としています。

「dynabook A8シリーズ」の概要と特長

「dynabook A8シリーズ」の概要と特長

1. 充実した基本性能
 DVD-ROMドライブと高速なCD-R/RWドライブを一体化したマルチドライブを搭載しDVDビデオの鑑賞やオリジナルCDの作成がおこなえます。また高速なCPU「モバイル Intel(R) Celeron(R) プロセッサ2GHz」を搭載しているので、ブロードバンドでのインターネット接続などを快適に楽しむことができます。
   
2. OfficeXP Personalをはじめとした、多彩なソフトウェアをプレインストール
 DVD再生ソフト「WinDVDTM4」、オリジナルCDを作成できる「Drag'n Drop CD+DVD」、音声入力や音声操作ができる「LaLaVoice2001」、オンライン路線検索「ekitan Express Online」、ホームページ日英翻訳ソフト「The翻訳インターネットV7.0LE」など多彩なソフトウェアを搭載しています。
 また、東芝オリジナルソフト「くるくる壁紙チェンジャーVersion1」を利用すると、季節や時間によって、自動的に壁紙が変化したり、デジタルカメラなどで撮影したオリジナルデジタルフォトをデスクトップ画面にするなど楽しく壁紙が利用できます。デスクトップアクセサリー「ぱらちゃんVersion1」が画面上を楽しくアクションしながら動き回り、毎日のPCライフを楽しいものにします。さらに、ランチャー機能を搭載し、やりたいことをすばやく選んでアプリケーションを起動させることができる、自然言語検索で使い勝手の良い「CyberSupport for TOSHIBA」を搭載しています。

「dynabookC4110シリーズ」の概要と特長

「dynabookC4110シリーズ」の概要と特長

1. インテル(R) CentrinoTMモバイル・テクノロジを採用*1
 モバイル環境で高速処理を可能にする「Intel(R)Pentium(R) Mプロセッサ」と「統合型Intel(R) PRO/Wirelessネットワーク・コネクション」、「Intel(R) 855GMチップセット」という3つのコンポーネントから構成される、「Intel(R) CentrinoTM モバイル・テクノロジ」を搭載しています*1
 CPUに「Intel(R)Pentium(R) Mプロセッサ1.3GHz」を搭載し、高い処理性能を実現しながら、標準バッテリで約5.2時間、オプションのセカンドバッテリパックを装着すれば、約10時間の長時間バッテリ駆動が可能です*2
*1: PP41113L2H4P、PP41113L2H42モデルでカスタムメイドサービスによる対応となります。
*2: PP41113L2H4P、PP41113L2H42モデルのみ、PP4111DC2H4P、PP4111DC2H4モデルは、標準約3.5時間、 オプションセカンドバッテリパックを利用して約7.5時間です。
   
2. ビジネスライフを快適にする充実したネットワーク機能
 シンプルなデザインとコンパクトなサイズの中に、IEEE802.11b規格に準拠したワイヤレスLANを内蔵しており、高速なワイヤレスネットワークを実現しています*1
 さらにLANコネクタ(100Base-TX/10Base-T)や世界主要61地域に対応する*2、データ最大56Kbps / FAX 14.4Kbpsモデムの装備により、海外でもインターネットに接続できます。
 また、東芝オリジナルソフト「ConfigFreeTM」が搭載されており、有線LANとワイヤレスLANの切り替えはもちろん、LANの設定(TCP/IP、Proxyなど)をプロファイル名で保存でき、接続環境の変更が簡単に行えます。
*1: カスタムメイドサービスによる対応となります。
*2: 世界主要61地域に対応するモデルはPP41113L2H4P、PP41113L2H42のみです。
PP4111DC2H4P、PP4111DC2H42は58地域対応となります。(詳細は注1を参照)
   
3. 地球環境への配慮
 使用状況に応じたきめ細かい消費電力コントロールによる省電力化を図るとともに、有害な鉛を使用しない「鉛フリーはんだ」をメイン基板に採用するほか、ダイオキシン発生の元となるハロゲン・アンチモンを含まない「ハロゲン・アンチモンフリー材」を使用した回路基板の採用、再生プラスチック材料の一部採用などにより環境への配慮を行っています。

[注釈]

(注1) 別途ソフトウエアが必要となる場合があります。対応地域:カナダ、アメリカ、オーストリア、ベルギー、デンマーク、 フィンランド、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、スイス、C.I.S(ロシア)、イギリス、ギリシャ、スロバキア、スロベニア、チェコ、ハンガリー、ポーランド、ルーマニア、アイスランド、アイルランド、エストニア、ブルガリア、マルタ、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、南アフリカ、モロッコ、エジプト、イスラエル、クウェート、レバノン、オマーン、サウジアラビア、トルコ、U.A.E、バングラデシュ、中国、インド、インドネシア、マレーシア、パキスタン、フィリピン、シンガポール、スリランカ、タイ、台湾、香港、韓国、日本、オーストラリア、ニュージーランド、ブラジル、アルゼンチン、メキシコ
(*C8/213LDDW、C8/213LMEW、PP41113L2H4P、PP41113L2H42、A8/420CMEのみ対応)
(注2) アメリカ、イギリス、イスラエル、イタリア、インド、インドネシア、オーストラリア、オーストリア、オマーン、オランダ、カナダ、韓国、クウェート、サウジアラビア、C.I.S(ロシア)、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スリランカ、タイ、台湾、中国、デンマーク、ドイツ、トルコ、ノルウェー、パキスタン、バングラデシュ、フィリピン、フィンランド、フランス、ベルギー、ポルトガル、香港、マレーシア、南アフリカ、U.A.E、レバノン。
(注3) 無償保証の内容には制限事項があります。また一部地域では利用できない場合があります。

お問い合わせ先

お客様からの製品についての
お問い合わせ先
東芝PCダイヤル
(http://dynabook.com/assistpc/index_j.htm)

なお、新製品情報は当社のPC総合情報サイト「dynabook.com」(http://dynabook.com/)でも提供します。


  • 本資料掲載の商品はそれぞれ各社が商標として使用している場合があります。
  • Intel、Pentium、Celeron、CentrinoはIntel Corporationの登録商標または商標です。
  • Microsoft、Windows、は米国Microsoft Corporationの米国及び他の国における登録商標です。
  • Windowsの正式名称はMicrosoft Windows Operating Systemです。
  • Bluetoothは、その商標権者が所有しており、東芝はライセンスに基づき使用しています。
  • CyberSupportは、株式会社ジャストシステムの商標です。
  • Liquid ViewはPortrait Displaysの登録商標です。
  • Drag'n DropCDはEasy Systems JapanとDigiOn,Incの商標です。
  • I.Linkとi.Linkロゴは商標です。
  • ハードディスクの容量は1GBを10億バイトで算出しています。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright