東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
米ハネウェル社からの液晶駆動用ICに関するライセンス取得について

2003年7月25日

 当社は、米ハネウェル社(本社:米国ニュージャージー州)から、液晶パネルのちらつきを抑える技術など液晶駆動用ICに関する特許のライセンスを取得しました。

 対象となるのは、画面がちらつく「スクリーン・フリッカー」を減らす技術と、各画素の明るさを階調表現する「グレー・スケール」に関する技術についての特許(米国特許番号5041823号、同5061920号及びこれらの対応外国特許)で、これらの技術は、パソコンやテレビなど液晶パネルや液晶モジュールを搭載した幅広い機器に適用できます。

 当社が締結したライセンス契約は、当社が製造する液晶駆動用ICを搭載した液晶パネルや液晶モジュールにも効力が及ぶものとなっています。そのため、当社の液晶駆動用ICのユーザーはハネウェル社から個別にライセンスを受けることなく対象特許を利用した製品を製造販売することが可能です。

 ライセンス取得により、当社は、最先端のノートパソコンや液晶テレビなどに求められる高画質、高機能の液晶駆動用ICのラインアップを拡充し、事業の強化を図ります。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright