東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
Bluetooth(TM)を搭載した携帯電話「A5504T」の発売について

2004年3月1日

プリンタへのワイヤレス出力やG−BOOK対応カーナビ接続によるハンズフリー通話が可能

東芝 au向け携帯電話「A5504T」
 
東芝 au向け携帯電話「A5504T」

 当社は、カメラ付き携帯電話の新機種として、世界標準のワイヤレス通信規格であるBluetoothTM*1を搭載し、撮影した画像データをワイヤレスでBluetoothTM搭載のカラープリンタ*2に送信して印刷できるなど、各種デジタル機器との連携機能を強化した「A5504T」を製品化します。新製品は、au向けに供給を開始し、4月中旬以降同社から発売される予定です。

 新製品は、BluetoothTMを利用したデジタル機器とのワイヤレス通信が可能で、新製品とトヨタ自動車株式会社の、BluetoothTMを搭載したG−BOOK対応*3のカーナビゲーションシステムをBluetoothTMで接続することで、自動車に組み込まれたマイクと、カーオーディオのスピーカーを利用したハンズフリー通話ができます。
 また、新製品に搭載した有効画素数100万画素CCDカメラで撮影した写真をBluetoothTMに対応したカラープリンタ*2に送信して、ケーブルをつながなくても手軽に印刷をすることができるほか、BluetoothTMに対応したパソコンやPDAから、インターネットにダイヤルアップ接続が可能で、接続ケーブルを持ち歩く必要がなくなります。

 新製品は、付属のTV出力ケーブルをテレビにつないで、本体で撮影した静止画や動画を全画面拡大表示*4することが可能なほか、同梱のminiSDTMメモリカードを使って、パソコンやPDA、デジタルカメラと手軽にデータの交換をすることができます。付属のユーリード社製画像変換ソフト「Ulead Video ToolBox」*5をテレビ機能付きパソコンにインストールすれば、パソコンで録画したテレビ番組をminiSDTMメモリカードに保存*6して、「A5504T」のQVGA液晶で楽しむこともできます。

*1 新製品が対応しているプロファイルは「BIP」、「OPP」、「DUN」、「HFP」、「SPP」です。
*2 対応プリンタ:EPSON 「PM-860PT」、「PM-D750」、「PM-A850」(2004年3月現在)。
*3 「G−BOOK」はデジタルメディアサービス株式会社が提供する情報ネットワークサービスです。
*4 QVGAサイズの解像度での表示となります。
*5 ソフトウェアのインストール後、一ヶ月を経過すると一部機能が利用できなくなります。引き続き全機能を利用するには別途費用が発生します。
*6 別売の64MBのminiSDTMメモリカードを使用した場合、QVGAサイズで15フレーム/秒の動画を最長約20分間保存することができます。パソコンにSDTMメモリカードスロットが無い場合、別途SDTMメモリカードライターが必要です。

新製品の概要

新製品の概要
*(1) miniSDTMメモリカード、miniSDTMメモリカードアダプタは試供品となります。
*(2) 辞書データ約5.5MBが収録されています。

商品化の背景と狙い

 auの携帯電話における第三世代携帯電話の利用者は、2004年1月末時点で76%を超え、EZ「着うたTM」や「メール」、「ダイヤルアップ接続」など、144kbpsの通信速度を活かした使い方を楽しむユーザーが増えてきています。
 当社は、このようなユーザーのニーズに応えるべく、miniSDTMメモリカードスロットの搭載やテレビへの映像出力機能など、テレビやデジタルカメラ、パソコンとの親和性を高める機能に加えて、BluetoothTMを利用することでプリンタやカーナビゲーションシステムとのワイヤレス接続を実現し、携帯電話の利用シーンをさらに広げた「A5504T」を製品化します。
 当社は、新製品の投入で、3G携帯電話市場の拡大と当社シェアの向上を図っていきます。

新製品の主な特長

1. 世界標準のワイヤレス通信規格BluetoothTMに対応*1
 新製品は、小型、低消費電力といった特長を持つ世界標準のワイヤレス通信規格であるBluetoothTMに対応しています。BluetoothTM対応のパソコンやプリンタ、カーナビゲーションシステムといったデジタル機器とワイヤレスで接続し、画像や音声などのデータ通信を行うことができます。新製品で利用できる機能は以下の通りです。
(1) プリンタ出力*2
 BluetoothTMに対応したカラープリンタに、新製品に搭載した有効画素数100万画素CCDカメラで撮影した写真を送信して、ケーブルをつながなくても印刷をすることができます。
(2) パソコン、PDAのダイヤルアップ接続
 BluetoothTMに対応したパソコンやPDAとワイヤレスで接続し、インターネットにダイヤルアップ接続することができます。
(3) トヨタ自動車株式会社のBluetoothTM搭載のG−BOOKと接続可能
 新製品とトヨタ自動車株式会社のBluetoothTM搭載のG−BOOKに対応したカーナビゲーションシステムをBluetoothTMで接続することで、自動車に組み込まれたマイクと、カーオーディオのスピーカーを利用したハンズフリー通話ができます。
 また、「A5504T」の電話帳データをカーナビに送信しておけば、カーナビの電話帳に登録された相手から電話がかかってきたときに、カーナビの画面に発信者を表示することもできます。

 当社は、BluetoothTM規格のプロモーター企業であり、BluetoothTMの標準化団体(SIG: Special Interest Group)に参加し、BluetoothTMのグローバルな普及に向けて、積極的な活動を展開しています。

*1
(1) 新製品が対応しているプロファイルは「BIP」、「OPP」、「DUN」、「HFP」、「SPP」です。
(2) 本製品はBluetoothTM Version1.1仕様に準拠しています。
*2 オプションBluetoothTM ユニットの装着が必要です。
 
2. 撮影した動画をTVに出力して楽しめる
 「A5501T」でご好評だった動画や写真のTV出力機能を搭載しています。付属のTV出力ケーブルをTVにつないで、パーティーやイベントなどで撮影した映像をTVで鑑賞するといった携帯電話の新しい楽しみ方が広がります。
 
3. 電子辞書機能を標準搭載
 国語(約4万語)、英和(約4万語)、和英(約3.6万語)の3種類の辞書を付属のminiSDTMメモリカードに収録しています。電子辞書として、またメール作成時などに便利な機能です。
辞書のデータは付属のminiSDTMメモリカードに保存されているため、miniSDTMメモリカードを挿入した状態でしかご使用になれません。
 
4. auによる歩行者ナビゲーションサービス「EZナビウォーク」に対応
 自立型GPSを搭載し、auの歩行者ナビゲーションサービス「EZナビウォーク」に対応しています。目的地を設定すると、地図上に目的地までの道順が表示され、歩く速度にあわせてリアルタイムで地図が自動的にスクロールするとともに、音声ガイダンス、テキスト*1、バイブ*2、アイコン*3で歩く方向の指示をうけることができます。
*1 文字によるルート案内のこと
*2 検索した目的地が近くなるなど、音声ガイダンスが流れる際に同時にバイブを鳴動させる設定ができる
*3 歩く方向を指示してくれるアイコンのことを指す
 
5. 有効画素数100万画素のCCDカメラ(メガピクセルカメラ)、QVGA液晶などを搭載
(1) 有効画素数100万画素のCCDカメラ(メガピクセルカメラ)
 人物や景色、イラストなど、その被写体の細部まで再現する有効画素数100万画素CCDカメラを搭載しています。さらに、20段階の滑らかなデジタルズーム(最大3倍)機能も搭載しています。
(2) QVGA液晶
 メインディスプレイには、QVGA液晶(240X320ドット)を採用しています。約2.2型の画面で人物の肌色や細かな模様・文字なども表示可能です。
(3) miniSDTMメモリカード
 記録メディアには汎用性に優れたminiSDTMメモリカードを採用しています(16MB付属)。別売の64MBのminiSDTMメモリカードを使用すれば、メガピクセルの画像を最大約330枚、QVGAサイズの動画を最大約20分保存できます。またEメールやアドレス帳のバックアップも可能です。
 
6. BluetoothTM on BREWTMで広がるソリューションビジネス
 新製品は、米国Qualcomm社の提供するアプリケーションプラットフォームであるBREWTMに対応しています。システムインテグレーターは、BREWTM上で動作するアプリケーションとBluetoothTMによる通信を組み合わせることで、携帯電話を情報端末として利用する新たなソリューションを提供することが可能になります。例えば、製造設備の定期点検用ソフトウェアを携帯電話に組み込んで点検結果を入力し、BluetoothTMを使ってパソコンにデータをワイヤレス送信するようなシステムを構築することもできます。
 
7. かな漢字変換ソフト「モバイル ルポ」を搭載
 過去に入力された文字から変換候補を予測する入力予測機能に加え、文章前後の語句の関係性から単語を変換するAI変換機能を搭載しています。また、「A5504T」専用のサイト「Toshiba User Club Site」にはダウンロード用辞書やオリジナル壁紙などの多彩なコンテンツをラインアップしています。
 
8.

広告・販促プロモーションにhitomiを起用
 「A5504T」の広告・販促プロモーションキャラクターにhitomiを起用。TVCFをはじめ、雑誌・交通広告などを通して「A5504T」の高機能をPRします。また、新曲「SPEED☆STAR」をTVCFのタイアップ曲として採用しています。「SPEED☆STAR」は「A5504T」のEZ「着うたTM」としてプリセットしています。

広告・販促プロモーションにhitomiを起用

新製品の主な仕様

新製品の主な仕様
連続通話時間および連続待受時間は、au電話の電波を安定した状態で十分に受けている場合の平均的な利用時間です。実際のご利用になる地域や使用状況により、短くなります。また、通話と待受を組み合わせると、それぞれの時間は短くなります。
連続通話時間および連続待受時間は、auグループ各社のシステム仕様変更等により、予告なく変更される場合があります。
BREWTMに関する商標は、Qualcomm社の商標または登録商標です。
miniSDTMはSD Card Associationの商標です。
BluetoothTMはBluetooth SIG, Inc. USAの商標です。

お問い合わせ先

お客様からauへの
お問い合せ先
センター TEL0077-7-111(フリーコール)


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright