東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
ボーダフォン向けTV機能付携帯電話「V603T」の発売について

2005年1月31日

業界初*1本体上部を背面液晶側に折りたたむとTVが起動*2

東芝 ボーダフォン向け携帯電話「V603T」
 
東芝 ボーダフォン向け携帯電話「V603T」
     
東芝 ボーダフォン向け携帯電話「V603T」 ネイビー&グリーン(左)、ピンク&ピンク(中)、ブラック&シルバー(右)

 当社は、ボーダフォン株式会社のPDC方式パケットサービスに対応し、本体サイドにあるロック解除ボタンを押しながら本体上部を背面液晶側に折りたたむと、自動的にTVが横全画面で起動*2する携帯電話「V603T」を製品化します。
 新製品は、本年2月中旬以降、ボーダフォン株式会社から発売される予定です。

 新製品「V603T」は、本体サイドにあるロック解除ボタンを押しながら、本体上部を背面液晶側に折りたたむと、自動的にTVが横全画面で起動*2する新機構「TVビュースタイル」を採用しました。折りたたんだ状態でのテレビ視聴時でも、サイドキーを使ってチャンネル、音量変更などをすることが可能です。
 メインディスプレイには2.4インチQVGA液晶を採用しており、大画面でTVが視聴でき、miniSDTMメモリカードを使用すれば、最長約80分間*4の録画が可能です。また、携帯電話でTV番組をチェックすることができるEPG(電子番組表)機能*3に対応しているので外出先でも見たい番組をチェックすることができます。
 なお、テレビ番組視聴時に利用するイヤホンアンテナは、リール式になっており、かばんの中などでも絡まずコンパクトに収納ができ、持ち運びしやすくなっています。さらに充電用卓上ホルダーに携帯電話本体を横置きにして全画面でTVを見ることができます。加えて、新製品は、地上アナログTVチューナーを利用してFMラジオを聴くことも可能です。

*1 2005年1月現在(当社調べ)
*2 待受け状態から携帯電話本体を開き、本体上部を背面液晶側に折りたたんだときのみTVが起動オート起動します。
*3
(1) EPG機能は縦画面での操作になります。
(2) EPG機能をご利用になるには別途通信料がかかります。
*4 256MBのminiSDTMメモリカードを使用した場合。
(512MBまでのminiSDTMメモリカードに対応しています。)
録画できる画像サイズは、320240(ドット)サイズとなります。 
TV/FMラジオの視聴に通信料はかかりません。
本TVとFMラジオは日本国内専用です。海外では、放送方法や放送の周波数が異なるため使用できません。

TV視聴中に着信があった場合でも、着信を受けられます。

TV/FMラジオ音声はモノラルです。

新製品の概要

新製品の概要

商品化の狙いと背景

 近年、携帯電話は、カメラ機能による静止画やムービーの撮影、音楽の再生など、もっとも身近なモバイル端末として通話以外の様々な機能をもっています。TV機能も多くのお客様が携帯電話に搭載して欲しいと挙げる機能の一つとなっています。
 このようなTV機能付携帯電話への期待がある一方で、TV機能のみが付いている端末では満足せず、ハイスペックでありながらデザイン性や、エンターテインメント機能も兼ね備えた携帯電話が求められています。当社は、このようなニーズに応えるため、筐体の表裏面にまでこだわった2トーンカラー仕様のデザインや、「着うた」、miniSDTMメモリカード対応、QVGA液晶、メガピクセルカメラなどの充実機能を備えたTV機能付き携帯電話として「V603T」を商品化いたします。本製品の投入により、TV機能付携帯電話の市場拡大と当社製携帯電話端末のシェア向上を図っていきます。

新製品の主な特長

1. 充実のTV機能
(1) TVを見やすくするために生まれた新しいスタイル「TVビュースタイル」
 本体サイドにあるロック解除ボタンを押しながら、本体上部を背面液晶側に折りたたむと、自動的にTVが横全画面で起動します。TVを見たいときにすぐ見ることができるうえ、チャンネル、音量などはサイドキーでも変更可能なので、TV機能を快適に操作できます。携帯電話でTVを見る新しい生活シーンをお楽しみいただけます。
待受け状態で最大360度折りたたんだ時のみオート起動します。
(2) 大画面2.4インチQVGA液晶で楽しめる
 メインディスプレイには最大26万色相当のカラー表示をできる2.4インチQVGA液晶(320240ドット)を搭載。写真や動画はもちろん、メールの文字も読みやすくなりました。
(3) EPG(電子番組表)機能搭載で、外出先でも番組がチェックできる
 EPG機能で、TV番組表を表示。外出先でも番組表を見られるので、見たい番組をいつでもどこでも番組表をチェックして見ることができます。
EPG機能は縦画面での操作になります。
EPG機能をご利用になるには別途通信料がかかります。
(4) リール式イヤホンアンテナ付属
 付属のリール式イヤホンアンテナを装着して、TVを視聴できます。コードが巻き取れるリール式なので、絡まずコンパクトに収納ができ、持ち運びも便利になりました。イヤホンを使用すれば周囲の環境を気にすることなくテレビを視聴できます。
TV・FMラジオを視聴する際はリール式イヤホンアンテナをご使用下さい。
リール式イヤホンアンテナはV603T専用です。他の携帯電話にはご利用できません。
コードの片側だけを引っ張ると破損の原因となります。
(5) 横置きでTVが見られる卓上ホルダー
 充電用卓上ホルダーに携帯電話本体を横置きにして全画面でTVを見ることができます。台に傾斜がついているため、斜めに置いて見ることができ、長時間見る際も便利です。
(6) miniSDTMメモリカードに最長約80分間録画
 256MBのminiSDTMメモリカードを使用すれば、最長約80分間の連続録画が可能です。
256MBのminiSDTMメモリカードを使用した場合。
(512MBまでのminiSDTMメモリカードに対応しています。)
miniSDTMメモリカードは付属しておりません。(別売)
録画できる画像サイズは、320240(ドット)サイズとなります。
miniSDTMはSD Card Associationの商標です。
(7) 静止画キャプチャ
 TV画面を静止画でも保存できます。QVGAサイズでキャプチャできるので文字も読みやすく、スポーツ番組の決定的シーン、料理番組のレシピや懸賞の宛先などメモ代わりに便利です。また1回の操作で9枚の静止画を連続してキャプチャすることができます。
キャプチャ機能で保存したTV番組は壁紙やマイキャラクタの設定、画像編集、メールへの添付はできません。
(8) パソコンや液晶TVで録画した番組を携帯電話で見られる。
 SDメモリカードスロット搭載のTVチューナー付きパソコン、SDメモリカード録画対応の東芝「液晶beautiful“face” LZ150シリーズ」*1で録画したTV番組を「V603T」で見ることができます。
TVは「液晶beautiful“ face”LZ150シリーズ」のみの対応となります。
録画を行った機器により、V603Tでは再生できない場合があります。
SDメモリカードスロット搭載機でminiSDTMメモリカードを使用するにはSDメモリカード型専用アダプタ(別売り)が必要です。
(9) FMラジオも聴ける
 TVチューナーを利用してFMラジオを聴くことができます。またボーダフォンライブ!のNOW ON AIRを利用すれば、放送中の曲名、アーティスト名、放送曲名などの情報を確認できます。
NOW ON AIRをご利用になるにはあらかじめ受信エリアの設定が必要です。別途通信料がかかります。
 
2. 充実のエンターテインメント機能
(1) 「着うた」プレイヤー搭載
 ダウンロードした「着うた」を「スキップ再生」「1曲リピート」「フォルダ全曲リピート」「ランダム再生」「閉じたまま再生」「イントロクイズ」などの多彩な再生機能で楽しめる「着うた」プレイヤーを搭載しています。
「着うた」は(株)ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。
(2)

採点機能が付いた「ケータイカラオケV-kara Ver.2」対応
 ケータイカラオケV-kara Ver.2に対応しており、さらに歌った後すぐに得点を表示できる採点機能に対応しています。また、付属のビデオ出力ケーブルでTVと接続でき、ダウンロードしたカラオケ楽曲と歌詞をTVに出力することが可能です。
 また、エコー機能も搭載しており、カラオケ機能をご家庭のTVのスピーカーを通してお楽しみいただけます。
採点機能は採点対応曲に限ります。従来のカラオケコンテンツでは採点できません。
ケータイカラオケV-karaはボーダフォン株式会社の登録商標です。

(3) 迫力の3Dゲーム 256KアプリVer.2対応
 東芝製高性能グラフィックエンジン「T4G」を搭載しており、膨大な描画も高速処理できるので、3Dゲームが滑らかに動きます。50K/100K/256Kアプリも、より高速に美しく楽しめます。3Dのリアルな画面で、スムーズに動くゲームを楽しむことができます。
一部対応していないゲームがあります。
 
3. その他の便利で使いやすい機能
(1) 1.3メガピクセルカメラ
 最大(1280960ドット)SXGAサイズの撮影が可能で、撮影状況にあわせて7つのシーン別撮影モードを選択できます。また「デジタルカメラモード」で撮影した画像を拡大表示する静止画ビューアーを搭載。さらに、QRコード対応の接写機能を搭載しており、雑誌やインターネットの画面などのQRコードを撮影すると、さまざまな情報サービスにアクセスできます。
「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
(2) 時間割機能
 学生に便利な時間割機能を搭載。科目名だけでなく教室名、授業の開始・終了時間なども入力できます。待受け画面としても表示が可能です。
(3) 今すぐ読メール
 メール作成中やウェブ接続中に受信したメールも、操作を中断することなくチェックできます。読んで返信をしたら、すぐに元の操作画面に戻れます。また「V603T」では、あらかじめ設定をすれば、TV視聴中でも新着メールを読むことができます。
 また、メール機能では電話帳非登録の相手からのメールを、自動的にフォルダに振分けるなど迷惑メール対策も強化しております。
お買い上げ時は「バックグラウンド」に設定されているため、TV視聴中のメール着信の割り込みを設定する必要があります。
「今すぐ消す」機能も搭載し、見覚えの無い相手からのメールはすぐ消すことができます。
(4) ポケットデータベース
 お気に入りの情報を集めて自分だけのデータベースを作ることができます。「お店リスト」「欲しい物リスト」「写真日記」等5種類のテンプレートも用意しており、「写真付き旅行日記」や「お気に入りのお店リスト」といったマイ・データベースを簡単に作成できます。また保存したデータの中から欲しい情報をすぐに探せる検索機能も搭載。データベース内の電話番号への直接発信やメール送信もできます。
(5) 電子辞書機能
 国語・英和・和英の3つの電子辞書機能(約11万6千語)を本体に搭載。国語辞書には、「ユビキタス」や「ストックオプション」など、ビジネス・IT用語のカタカナ語も収録。「片手で操作できる辞書」としてメール作成中でも簡単に使用できます。
(6) 押しやすい大型ボタン
 見やすく押しやすい大型ボタンを採用しています。

新製品の主な仕様

新製品の主な仕様
*1 連続通話時間とは、十分に充電された新品のバッテリーを装着し、パワーセーブ機能をOFFにし、電波が正常に受信できる静止状態で算出した平均的な計算値です。
*2 連続待受時間とは、十分に充電された新品のバッテリーを装着し、通話や操作をせず、電波が正常に受信できる静止状態で、また節電画面をONにした状態で算出した平均的な計算値です。
*3 標準セットの急速充電器で行った充電に要する時間の平均的な計算値です。

お問い合わせ先

お客様からボーダフォンへの
お問い合わせ先
お客様センター[総合案内]
ボーダフォン携帯電話から157(無料)
一般電話から0088−21−2000(無料)


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright