東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
20V、15V型 液晶テレビ新製品の発売について

2005年5月25日

IPS方式の広視野角液晶パネル搭載機種の拡充

東芝 液晶テレビ「液晶beautiful“face”20LS30」

 当社は、IPS方式の広視野角液晶パネルを採用した、20V型の液晶テレビ「液晶beautiful“face”20LS30」と15V型「液晶beautiful“face”15LS30」の2モデルを商品化し、6月下旬から発売します。

 新製品は、幅広い視聴位置でコントラスト感の高い映像を楽しめるようにIPS方式の液晶パネルを採用し、業界トップクラス*1の上下・左右で176度*2の広視野角を実現しています。IPS方式とは、TFT液晶表示方式の一つで、見る方向による色調変化が少なく、斜めから見ても高コントラストで自然な画像を表示できる特長があります。当社は、本年4月に発表した37V型や32V型の大型液晶テレビなどの5機種*3に続いて、15V型、20V型の新製品にもIPS方式の液晶パネルを搭載することにより、ラインアップを強化します。

 さらに、サウンド強化として、豊かな低音、明瞭な中高音を楽しめるようにSRS WOW*4を搭載しています。加えてシンプルなデザインを採用するとともに、電源回路を内蔵することで電源アダプターが不要となり、すっきりとした外観となっています。

*1 2005年5月25日現在、東芝調べ
*2 JEITA測定法による、コントラスト比10:1が確保できる角度の標準値
*3 「37LC100」、「32LC100」、「23LC100」、「37LH100」、「32LH100」
*4 WOW、SRSと(●)(R) はSRS Labs,Inc.の商標です。

新製品の概要

新製品の概要

商品化の背景と狙い

 2005年度の国内中小型(14V〜20V型)液晶テレビの需要は170万台、前年度比で140%(当社調べ)の高伸長が見込まれており、需要はますます高まりを見せています。
 このような中、当社は、高画質で高品位の音声を楽しむことができる20V型、15V型の新製品2モデルを投入することで中小型サイズの液晶テレビのシェアアップを図っていきます。

新製品のおもな特長

1. IPS方式の新液晶パネルで広視野角を実現
 IPS方式の新液晶パネルの採用により、上下・左右で176度*1の業界トップクラス*2の広視野角を実現し、幅広い視聴位置でコントラスト感の高い高画質映像を楽しむことができます。
*1 JEITA測定法による、コントラスト比10:1が確保できる角度の標準値
*2 2005年5月25日現在、東芝調べ
 
2. 3次元Y/C分離回路を採用
 縞模様を映し出したときにあらわれる虹色のノイズや異なる絵柄の境い目にあらわれるチラつきを抑えます。
 
3. 自然な広がり感・豊かな低音・明瞭な中高音を実現
 SRS WOW*1を搭載することにより、自然な広がり感、豊かな低音、明瞭な中高音を楽しむことができます。
*1 WOW、SRSと(●) (R) 記号はSRS Labs,Inc.の商標です。
 
4. PC入力端子搭載
 アナログRGB入力(D−Sub15ピン)端子を搭載しています。 15LS30はXGA(1024×768)、20LS30はVGA(640×480)の解像度を持った液晶パネルを採用していますので、パソコンのモニターとしてお使いいただけます。
 
5. D2端子搭載
 525pと525iの信号に対応したD2端子を搭載しており、DVDプレーヤなどのプログレッシブ映像(525p)機器を簡単に接続し、高画質で楽しむことができます。
 
6. 電源回路を本体に内蔵
 電源回路が内蔵されたことにより、置き場所に困る電源アダプターがなくなり、スッキリと配線をすることができます。
 
7. チルト・スイベル機能
 画面の角度を前3度、後12度、左右各30度まで変えられるチルト・スイベル機構の採用により、見やすい角度に調整できます。
 
8. 部屋に調和するシンプルなデザイン
 画面周りは柔らかさと高級感を醸し出すライトチタン色、その周りを取り囲むフレームはシルバー色としたツートーン構成を採用。スピーカ部の下に配置された透明ピースでフォルムを引き締め、シンプルなデザインになっています。

新製品のおもな仕様

新製品のおもな仕様
*1 地上アナログ放送は2011年7月までに終了することが、国の方針として決定されています。
*2 CATVを受信するときはCATV会社との契約が必要です。さらにスクランブルのかかった放送の視聴にはホームターミナル(アダプター)が必要です。
*3 WOW、SRSと(●) (R)記号はSRS Labs,Inc.の商標です。
本プレスリリースに記載の各名称はそれぞれ各社が商標として使用している場合があります。

お問い合わせ先

新製品についての
お客様からの
お問い合わせ先
映像営業事業部
TV国内営業部
TEL 03(3457)8344
商品情報掲載ホームページ http://www.toshiba.co.jp/product/tv/


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright