東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
マイクロソフトと東芝の協業関係の強化について

2005年6月27日

マイクロソフト コーポレーション
株式会社 東芝

 マイクロソフト コーポレーション(Microsoft Corporation、本社:米国ワシントン州レドモンド、以下:マイクロソフト)と株式会社 東芝(本社:東京都港区、以下:東芝)は、両社の持つデジタル家電とパソコン分野の技術を相互に持ちより、デジタル家電やパソコン(PC)の開発と普及のために協業を強化することを発表しました。この協業は、相互の知的財産権を尊重しつつ、新しい魅力のあるデジタル家電機器の提供を更に促進していくことを目的にしています。

 両社は、マイクロソフトの有するソフトウェア及びPCの関連技術と、東芝の有するデジタル家電及びPCの関連技術を相互に持ち寄り、Microsoft(R) Windows(R) CEの技術を使用したHD DVDプレーヤーの開発の検討と、DVDフォーラムの最新のインタラクティブ機能仕様であるiHDに関する協調強化を進めていくことに今般合意しました。

 PC産業のリーダーとしてのマイクロソフトと東芝は、モバイル市場の拡大を目指して、Windowsの主要ソフトウェア技術及び東芝の最先端のハードウェア技術を統合させた革新的なモバイルPCを市場に提供していくために、継続的に共同プロジェクトを進めています。両社は、新しいPCのワークスタイルと利益をユーザーに提供するTablet PCとMedia Center搭載 PCの普及をワールドワイドで推進するためにも密接に協力してきました。マイクロソフトと東芝は次期Windowsオペレーティング システム(開発用コードネーム「Longhorn(ロングホーン)」)を搭載した魅力あるモバイルPCの開発と市場投入に向けて協力していきます。

 本年4月に両社は、特許クロスライセンスを締結し、コンピュータやデジタル家電分野において双方が開発した革新技術の相互利用を促進していくことで合意しました。本合意は、両社の長期間にわたる関係における最新の協力関係の成果です。マイクロソフトと東芝両社は、研究開発投資を非常に重視する歴史を有しています。この事実は、両社が充実した特許ポートフォリオとさまざまな製品を有していることを表しています。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright