東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
関東森林管理局との国有林育成に関する契約締結について

2005年7月11日

御殿場に「東芝の森」を整備

 当社は、社会貢献活動の一環として、関東森林管理局との間で、静岡県御殿場市の国有林の育成に参加する「分収育林」の契約を締結し、本日、同地を「東芝の森」として開所しました。

 分収育林は、企業などが国有林の一部について森林育成費用の負担や整備活動を行う制度です。当社は、約2.65ヘクタールの契約地を今後26年間にわたって整備します。

 当社では、今回の「東芝の森」を、従業員の環境教育の場として利用するほか、日本自然保護協会の「自然観察指導員」の講習を受けた従業員が、ボランティアとして一般向けに自然観察会を開くなど、社会貢献イベントの場としても活用していきます。

「東芝の森」の概要

所在地 静岡県御殿場市大字二子字二子山 二子山国有林
面積 約2.65ヘクタール
契約日 2005年7月4日
契約期間 2005年7月4日〜2031年3月31日(26年間)


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright