東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
ボーダフォン向け第3世代携帯電話「Vodafone 903T」の発売について

2005年9月7日

ボーダフォンが提供するGPSナビゲーションサービスに初めて対応したモデル

東芝 ボーダフォン向け携帯電話「903T」
 
東芝 ボーダフォン向け携帯電話「903T」

 当社は、GPS対応携帯電話「Vodafone 903T」を製品化します。新製品は、ボーダフォンが提供するGPSナビゲーションサービス「Vodafone live! NAVI」に初めて対応したモデルで、10月初旬以降、ボーダフォン株式会社から発売される予定です。

 新製品は、ボーダフォンが提供するGPSナビゲーションサービス「Vodafone live!NAVI」に初めて対応したモデルです。自分が目指す場所の位置情報を詳細に表示する「ゼンリンいつもナビ」*1をプリインストールしており、「階段の少ないルート」、「屋根の多いルート」*2、「おまかせルート」など状況に合わせたルートガイドができます。また、電車の乗り換えなどの案内をすることも可能です。さらに、VICS(道路交通情報通信システム)の情報によって自動車の渋滞情報も知ることができます。ほかにも3D表示やパノラマ画像表示、Vodafone 3Gならではの海外地図表示も可能です。
 加えて、Vodafone 903Tのオリジナル機能として、自分の現在地をメールに添付して相手に送付したり、撮影した写真に位置情報を添付してメールしたりすることができ、教えたい場所を相手に詳しく伝えることができます。
 また、「着うたフル(R)」や大容量メールの送受信、Vodafone live! BB、メガアプリ、TVコール、国際ローミングなどの3Gサービスにも対応しています。

 本商品は、創立130周年期間中に、特に戦略性の高い商品として市場に投入される「T130商品」のひとつです。

*1 「ゼンリンいつもナビ」は株式会社ゼンリンデータコムが提供するものです。
*2 地下街やビル内では測位ができない場合もあります。

新製品の概要

新製品の概要

商品化の狙いと背景

 ボーダフォン携帯電話における3G携帯電話の利用者は約10%を超え(7月末時点)、大容量メールや、メガアプリ、TVコールなどの3G携帯電話の特徴である高速通信を楽しむユーザーが増えてきています。それに合わせ3G携帯電話の特徴を活かしたさまざまな新しいサービスが始まっています。当社は、新たなニーズへの対応としてボーダフォンが提供するGPSナビゲーション「Vodafone live! NAVI」対応し、詳細なナビゲーション機能を搭載した「Vodafone 903T」を製品化します。本製品の投入により、3G携帯電話市場の拡大と当社製携帯電話のシェア向上を図っていきます。

新製品の主な特長

1. GPSナビゲーション機能搭載
(1) Vodafone live! NAVI対応「ゼンリンいつもナビ」*1をプリインストール
 詳細な住宅地図で定評のある株式会社ゼンリンが提供する「ゼンリンいつもナビ」をプリインストールしています。自分が目指す場所のルートや位置情報を、状況に応じて、詳しく表示することができます。
(1) 3つの優先ルート表示
最短所要時間の「おまかせルート」、動く歩道やエスカレーターを使用する「階段の少ないルート」、地下道やアーケードを通行する「屋根の多いルート」*2と、目的別に3ルートが表示されます。大事な会議に遅刻しそうなときには「おまかせルート」、突然の雨には「屋根の多いルート」など、状況に応じて3つのルートから選択できます。
(2) トータルナビ
歩行だけでなく、公共交通機関を含めたルートを表示することができます。到着時間予想や終電探索機能も搭載しています。
(3) パノラマモード
地下鉄駅や地下街にいるときに、出口の風景をパノラマモードで表示することができます。目的地へ行くために最適な出口が確認できます。
(4) 3Dマップ
立体的な表示で、街なかでも周りの状況がわかりやすく確認できます。
(5) 音声でお知らせ
目的地に近づくと音声やバイブレーションでお知らせします。
(6) 海外メニュー
国際ローミング対応のVodafone 3Gならではの機能で、海外地図表示なども可能です。
*1 「ゼンリンいつもナビ」は株式会社ゼンリンデータコムが提供するものです。
*2 地下街やビル内では測位ができない場合もあります。
(2) 「Vodafone 903T」オリジナルGPS機能
 GPS機能を使って、教えたい場所を家族や友人などに知らせるための便利な機能を搭載しています。また、Vodafone 903Tならメイン液晶を外側にたたんだ「ビュースタイル」でナビゲーションメニューが確認できます。
(1) 現在地メール&現在地地図
現在地の位置情報をURLで自動的にメール本文に挿入されるため、待ち合わせ場所を連絡することができます。また、今いる場所の地図を表示する「現在地地図」は、街歩きに便利です。
(2) 電話帳に位置情報を登録
取得した位置情報を電話帳へ登録でき、ナビアプリの起動、地図の閲覧などに活用できます。
(3) QRコードで地図情報を読み取り
市販の地図帳や雑誌などに掲載されているQRコードを読み取って、行きたい場所の位置情報を取得できます。
「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。またMOPA位置情報URLに対応しているQRコードに限ります。
(4) 写真に位置情報を付加
写真に位置情報を付加することができるため、写真とともに現在の場所を連絡することができます。待ち合わせ相手が迷っているときや、来て欲しい場所を案内するときなどに便利です。
(5) サイドキー長押しでナビアプリ起動
サイドキーを長押しすることで、プリインストールされているナビアプリを起動することができます。購入時は「ゼンリンいつもナビ」が起動します。ダウンロードした他のナビアプリへ変更することも可能です。
   
2. 「着うたフル(R)」をはじめボーダフォン3Gサービスにフル対応
 8月17日よりサービスが開始された「着うたフル(R)」などのボーダフォン3Gサービスに対応しています。「着うたフル(R)」では、人気アーティストの最新ヒット曲を一曲すべてダウンロードできます。さらに、本体背面にステレオツインスピーカーを装備しているので「着うたフル(R)」を高音質なステレオサウンドで楽しめます。また、写真やムービー付の大容量メールの送受信や、話題のVodafone live! BB、メガアプリ、臨場感あふれるTVコール、国際ローミンサグービスなどにも対応しています。
「着うたフル(R)」は株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。
 
3. カメラ機能
(1) 綺麗な写真を手軽に撮影
 美しい画像を撮影できる1.92メガピクセルカメラを搭載しています。最大UXGAサイズ(1,200×1,600ドット)の撮影が可能です。高精度のオートフォーカス機能やモバイルライトにより、携帯電話で綺麗な写真を手軽に撮影できます。また、有効画素数31万画素のサブカメラで、QVGAサイズの静止画やQCIFサイズのムービーを撮影し、写メールやムービー写メールで送信することができます。自分撮りやTVコールにも便利です。
(2) 撮りたいシーンをしっかり撮り、大画面QVGA液晶でキレイに見られる
 12倍デジタルズーム機能で、撮りたいところだけクローズアップすることができます。屋外の太陽光や室内の蛍光灯など、光源が異なる場合でもオートホワイトバランスを適切に調整します。さらに撮った画像や動画は、QVGAサイズ(240×320ドット)の2.4インチ大画面で見ることができます。
(3) 便利な静止画撮影
 撮影した画像に、フレームや文字、マーカースタンプなどを合成して、自由にアレンジすることができます。また、静止画ビューアー機能により、見たい部分を拡大表示することも可能です。QRコード対応の接写機能を搭載しており、雑誌などに掲載されたQRコードを読み取っていろいろな情報にアクセスすることができます。
(4) モバイル ルポTM
 かな漢字変換エンジン「モバイル ルポTM」を搭載しています。進化した英数カナ変換によって、スラッシュつきの日付や、コロンつきの時刻の入力も簡単で、入力予測・フレーズ予測や絵文字・記号の連続入力などにも対応しています。
(5) カスタムスクリーン機能
 メニュー画面と壁紙をセットで変更することが可能。内蔵の4パターンからお好きなセットを選んでカスタマイズできます。
(6) ライブ感が伝わるTVコール
 音声だけでなく、相手の顔を見ながら微妙なニュアンスまで伝えられるTVコールが可能です。TVコールスタイルでテーブルの上に置けば、作業中のハンズフリー通話や、みんなでTVコールをする時に便利です。TVコール通話中に、サブカメラからメインカメラに切り替えて映像を送ることもできます。さらに、TVコールする前に自身のカメラ写りをチェックできる「みだしなみ確認機能」や、自分の映像の代わりに、データフォルダの静止画などを相手の画面に表示させることがきるので、突然のTVコールにも安心です。
 
4. その他の機能
(1) データリンク機能
 付属のCD-ROMから「My Mobile for Vodafone903T」をパソコンにインストールしてUSBケーブル(別売)または赤外線通信(IrDA)でVodafone 903Tと接続すれば、様々なデータ活用ができます。例えば、Vodafone 903Tの本体データフォルダとパソコンとの間で、写真などのデータをドラッグ&ドロップで簡単にコピーしたり、データフォルダのデータをまとめてパソコンにバックアップしたりできます。また、パソコンとの間でアドレス帳やスケジュールを同期させることもできます。
 ワイヤレス通信規格のBluetoothTMでもワイヤレスでパソコンとのデータのやり取りやダイアルアップ接続も可能です。
著作権保護されているデータはパソコンへコピー、バックアップをすることはできません。
(2) 64MBのSDメモリカード付属
 SDメモリカード対応だから、ダウンロードした音楽や動画、電子ブックなどのコンテンツをSDメモリカードに保存したり、カメラ機能で撮影した画像やムービーをパソコンで楽しむことができます。さらに、TVチューナー搭載パソコンで録画した番組をSDメモリカードに保存すれば、いつでもどこでもTV番組をVodafone 903Tで視聴*1することができます。
*1: パソコンで録画し、携帯電話で視聴する際は、ファイルをUlead Video ToolBox(別売)などで変更する必要があります。
*2: 16MB〜1GBまでのSDメモリカードに対応していますが、すべてのSDメモリカードの動作を保証するものではありません。

新製品の主な仕様

新製品の主な仕様
*1: 連続通話時間とは、十分に充電された新品のバッテリーを装着し、電波が正常に受信できる静止状態で算出した平均的な計算値です。
*2: 連続待受時間とは、十分に充電された新品のバッテリーを装着し、通話や操作をせず、電波が正常に受信できる静止状態で算出した平均的な計算値です。
*3: 標準セットの急速充電器で行った充電に要する時間の平均的な計算値です。
BluetoothTMはBluetooth SIG, Inc. USAの商標です。
「着うたフル(R)」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの商標または登録商標です。

お問い合わせ先

お客様からボーダフォンへの
お問い合わせ先
お客様センター[総合案内]
ボーダフォン携帯電話から157(無料)
一般電話から0088−21−2000(無料)


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright