東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
米国法人BNFL USA Group Inc.及び英国法人Westinghouse Electric UK Limited の株式取得の優先交渉権獲得に関するお知らせ

2006年1月24日

 当社は、米国法人BNFL USA Group Inc.及び英国法人Westinghouse Electric UK Limited(以下両社を併せて「Westinghouse」といいます。)の株式取得につき両社の親会社である英国法人British Nuclear Fuels plcから優先交渉権を得て交渉を開始しましたので、お知らせいたします。

1. 株式取得の理由
 世界各国において、電力の安定供給と地球温暖化防止の観点から原子力事業に関する需要が高まっており、当社グループは、原子力事業を始めとする電力・社会システム事業のグローバル展開の拡大等を通じ、安定的な収益基盤の更なる拡大、強化を目指しています。
 Westinghouseは、欧米を中心に全世界において原子力燃料、PWR型(加圧水型)原子力発電所の建設、運転の事業を展開しており、原子力事業において確固たる地位を確立しています。
 Westinghouseを当社グループに迎えることにより、当社グループの原子力事業のグローバル展開を大幅に加速することができます。加えて、当社がPWR型原子力発電所事業に参入することが可能となり、現在当社グループが行っているBWR型(沸騰水型)原子力発電所事業を始めとする電力・社会システム事業全体とのシナジー効果が期待できます。
   
2. 今後の見通し
 本件に伴う当期の業績予想の修正は、予定しておりません。
 来期以降の業績に与える影響は未定です。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright