東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
Vodafone向け携帯電話「V604T」の発売について

2006年3月23日

TVもFMも音楽も楽しめる、“マルチAVケータイ”

東芝ボーダフォン向け携帯電話「V604T」アーシーブラウン(左)、ミントホワイト(中)、ベルガモットパープル(右)
 
東芝ボーダフォン向け携帯電話「V604T」アーシーブラウン(左)、ミントホワイト(中)、ベルガモットパープル(右)
東芝ボーダフォン向け携帯電話「V604T」
*画面は、FIFA公認映画「GOAL!」
(5月27日(土)全国ロードショー)より

 当社は、TVを快適に視聴するための横向き全画面表示機能や、角度を自由に調整できる「TVロッドアンテナ」などを採用し、新たな「TVビュースタイル」を提供する「V604T」を製品化します。「V604T」は、TV機能に加え、FMラジオやミュージックプレイヤー機能も楽しめる“マルチAVケータイ”です。
 新製品は4月下旬以降、ボーダフォン株式会社から発売される予定です。

 「V604T」は、新たな「TVビュースタイル」として、アナログTVチューナーを搭載し、本体を開いた状態で、本体サイドにあるロック解除ボタンを押しながら、背面液晶側に折りたたむと、TVが自動的に起動し、見やすい横向きスタイルで全画面表示のTVが楽しめます。また、新たに本体から引き伸ばして角度を自由に調節できる「TVロッドアンテナ」を搭載し、最適な受信状態でTVを楽しむことができます。さらに、TV視聴中でも新着メールを画面下部にテロップ表示でチェックできるなど、TV機能の充実を図っています。
 新製品は、TVチューナーとは別にFMラジオ専用チューナーを搭載し、デジタルチューニング対応で高音質ステレオ音声を楽しめます。また、あらかじめパソコンに取り込んだ音楽CDの楽曲を再生できるミュージックプレイヤー機能も搭載しています。

 そのほかにも、高性能1.3メガピクセルカメラ、大きな文字で簡単に操作できる「シンプルモード」、かな漢字変換エンジン「モバイル ルポTM」や国語・英和・和英辞書機能などのメール機能、電話の使いすぎなどを防止できる安心の「リミットモード」なども備えています。
国外ではTV/FMラジオの視聴はできません。
現行のアナログテレビ放送は2011年7月24日に終了予定です。終了以降、テレビは使用できません。

新製品の概要

新製品の概要

商品化の狙いと背景

 近年の携帯電話市場においては、音声通話やメールなどの基本機能以外にも、TV、ラジオ、ミュージックプレイヤー機能といったエンタテイメント要素を携帯電話に求める傾向が強まっています。
 当社は、こうした携帯電話の多機能化へのニーズに応えるために、TVも、FMラジオも、ミュージック機能も、快適な操作で楽しめる“マルチAVケータイ”「V604T」を製品化しました。当社は、新製品の投入で携帯電話市場のさらなる拡大と当社シェアの向上を図っていきます。

新製品の主な特長

1. 「TVビュースタイル」の提供
(1) 「横向き全画面表示」機能
 地上アナログTVチューナーを搭載。本体を開いた状態で、本体サイドにあるロック解除ボタンを押しながら、背面液晶側に折りたたむと、TVが自動的に起動し、見やすい横向きスタイルで全画面表示のTVが楽しめます。
(2) 「TVロッドアンテナ」
 新たに、本体から引き伸ばして角度を自由に調節できる「TVロッドアンテナ」を搭載。最適な受信状態でTVを楽しむことができます。
(3) TVを見ながら新着メールが読めるテロップ表示
 TV視聴中にメールを受信した場合は、画面下部に新着メールをテロップ表示できます。大切なメールも逃さずチェックできます。
設定によりTV視聴中に「今すぐ読メール」を起動し、画面いっぱいに新着メールをお知らせする事もできます。
テロップ表示はメール着信時の1回のみです。
メールを受信したときの着信音、バイブレーター、着信イルミは動作しません。
テロップ表示するメールは、アドレス帳に登録されているアドレスからのメールのみです。
テロップ表示したメールは未読メールとしてメールボックスに保存されます。
お買い上げ時にはバックグラウンド設定になっていますので、テロップ表示をするには設定が必要です。
国外ではTV/FMラジオ視聴はできません。
現行のアナログテレビ放送は2011年7月24日に終了予定です。終了以降、テレビは使用できません。
(4) 「TVタイマー起動」機能
 チャンネルや曜日を設定できる「TVタイマー起動」機能を搭載。見たい番組も逃さず楽しめます。また、目覚ましとしても利用でき便利です。
FMタイマーと同時には設定できません。
   
2. FMラジオ専用チューナー搭載、充実のFMラジオ機能
(1) デジタルチューニング・ステレオ対応-
 0.1MHz刻みで正確に選局できる、デジタルチューニングに対応。高音質のステレオ放送を楽しむことができます。また、周波数の直接入力も可能です。
(2) 地域別プリセットチャンネル
 今いる地域のチャンネル(周波数)に簡単設定。TV同様に、ダイヤルボタンに各チャンネルが割り当てられるので、リモコン感覚で選局できます。また、地域に合わせてプリセットチャンネルを変更したり、空きボタンにチャンネルを設定できます。
(3) 「FMタイマー起動」機能
 放送局を設定できる「FMタイマー起動」機能を搭載。聴きたい番組を逃しません。また、目覚ましとしても利用することが可能です。
(4) BGM対応
 FMラジオを聴きながらメールやWEBが楽しめます。
TVタイマーと同時には設定できません。
   
3. 音楽CDの曲も再生できる、ミュージックプレイヤー機能を搭載
(1) 音楽CDの曲が楽しめる「Beat Engine for V604T」
 音楽転送ソフト「Beat Engine for V604T」を使えば、あらかじめパソコンに録音した音楽CDの曲(AAC形式)を簡単にminiSDTMメモリーカード(別売)に取り込み、V604Tで楽しむことができます。
「Beat Engine for V604T」はWEBからのダウンロードとなります。また、対応OSは日本語版Windows(R) 2000またはWindows(R) XP SP1以降のみです(アップグレード版は、動作保証対象外です)。それ以外のOSをお使いの場合は、音楽ファイルを直接メモリカードにコピーし、専用のフォルダやファイル名を作成していただく必要があります。
(2) 「ステレオツインスピーカー」
 本体背面には「ステレオツインスピーカー」を搭載。高音質で音楽CDの曲や「着うた(R)」などを、本体だけで楽しむことができます。
   
4. 充実の基本機能
(1) 1.3メガピクセルカメラ
 有効画素数131万画素のモバイルカメラを搭載。最大SXGAサイズ(1,280×960ドット)までの写真撮影が可能なほか、QVGAサイズ(320×240ドット)、約15フレーム/秒のなめらかなMPEG-4形式のビデオ撮影も可能です。
(2) 大きな文字と簡単操作の「シンプルモード3」
 よく使う機能だけを分かりやすく、大きな文字で表示したり、次の操作を対話形式で分かりやすく表示したり、よくかける相手をボタンひとつで呼び出したりできます。数字ボタンも大きく見やすいので、スムーズに文字入力もできます。
(3) 充実のメール機能
 かな漢字変換エンジン「モバイル ルポTM」による入力予測機能、フレーズ予測機能などの便利な入力機能のほか、TVやFMラジオ視聴中や他の操作中でも、その操作を終了することなく新着メールをチェック・返信したり、不要なメールを削除できる「今すぐ読メール/今すぐ消す」機能も便利です。
(4) 国語・英和・和英電子辞書機能
 合計11万6千語を本体に内蔵。国語辞書にはビジネス・IT用語のカタカナ語も収録。メール作成中でも利用できるので便利です。
(5) 使い過ぎを防止できる安心の「リミットモード」
 発着信制限、時間帯制限、使用量(発信分数)制限などのほか、TV・FMなどの使用についても利用を制限できるので、使う人に合わせて設定が可能です。許可リストに登録された相手なら、制限がかかった状態でも着信、通話ができます。
(6) 赤外線通信(IrDA)機能
 赤外線通信を利用してアドレス帳やスケジュール、写真など各種データのやり取りができるほか、ご家庭のテレビなどの赤外線リモコンとしても利用できます。
赤外線リモコンはプリインストールされている「TVnano」など、赤外線リモコンに対応したVアプリを使用する必要があります。
(7) その他
 便利なスケジュール機能や時間割機能、会議や授業などの音声を録音できる「ボイスメモ」機能、「名刺管理」や「お店リスト」などのテンプレートに情報を入力するだけで、簡単にデータベースが作れるポケットデータベース機能などの充実した各種機能のほか、大人気の3Dキャラクター「くーまん」を搭載しています。

新製品の主な仕様
新製品の主な仕様
*1 連続通話時間とは、十分に充電された新品のバッテリーを装着し、パワーセーブ機能をOFFにし、電波が正常に受信できる静止状態で算出した平均的な計算値です。
*2 連続待受時間とは、十分に充電された新品のバッテリーを装着し、通話や操作をせず、電波が正常に受信できる静止状態で、また節電画面をONにした状態で算出した平均的な計算値です。
*3 標準セットの急速充電器で行った充電に要する時間の平均的な計算値です。
miniSDTMはSD Card Associationの商標です。
Microsoft、Windowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
「着うた(R)」は株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。
モバイル ルポTMは株式会社東芝の商標です。

お問い合わせ先
お客様からボーダフォンへの
お問い合わせ先
お客様センター[総合案内]
ボーダフォン携帯電話から157(無料)
一般電話から0088−21−2000(無料)


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright