東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
2GB miniSDメモリカードの発売について

2006年5月24日

東芝 2GB miniSDメモリカード「MSD-N002GT」

 当社は、miniSDメモリカードの大容量製品として2GB miniSDメモリカードを6月中旬から国内外で発売します。すでに発売をしている32MB、64MB、128MB、256MB、512MB、1GBのminiSDメモリカードに本製品を追加してラインアップの強化を図ります。

 本製品は、SDメモリカードをさらに小型化したメモリカードで、miniSDスロットを搭載した携帯機器に対応します。また、miniSDアダプタを使用することで従来のSDスロット搭載機器にも使用できます。
 携帯機器の中で最近の携帯電話については、高画素カメラ機能や音楽プレーヤー機能等の搭載が進んでおり、写真や音楽のデータを保存する大容量メディアが必要とされています。これらの市場ニーズにこたえるために大容量、高速書き込み速度を実現するminiSDメモリカードを商品化し、市場に投入します。

新製品のおもな概要
1. 大容量2GBを実現し、メガピクセルカメラ機能や音楽プレーヤー機能搭載の携帯電話で大容量データ*1(音楽データなら約35時間分の楽曲)の保存が可能*2
2. 最大書き込み速度約5MB/秒*3を実現。
3. CPRM*4技術を採用した高度な著作権保護機能を搭載。

*1: 2GB miniSDメモリカード対応の携帯電話で使用可能。
*2: ビットレート128kbpsのとき。
*3: 読み出し、書き込み速度は使用する機器、ファイルサイズ等の条件によって異なります。
*4: 4C Entity, LLC(東芝、松下、インテル、IBM)によって開発され、DVD等でも採用されている著作権保護技術。

新製品のおもな仕様
新製品のおもな仕様


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright