東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
東芝科学館の累計来場者が800万人を突破

2006年8月11日

 東芝科学館(川崎市幸区)は、本日、1961年の開館以来の累計来場者が800万人を突破しました。

 東芝科学館は、1961年11月15日に「人と科学のふれあい」をテーマに、地域社会に貢献する文化施設として開館しました。以来、(1)青少年には電子・電気に関する科学技術を正しく理解し、創造性豊かになるように、(2)成人には先端技術の情報発信基地として、(3)地域の方には生涯教育の場として、社会貢献活動を行ってきました。
 現在では、世界初・日本初などの歴史的価値の高い製品の展示や、毎週土曜日には、教育NPOと共同で、年間5000人が参加する、主に小学生を対象にした実験・体験型の理科教室を開催しています。

 今回、累計来場者が800万人を突破できたのは、このような取り組みが多くの皆さまに受け入れられ、ご支持いただいた賜物であると考えております。
 東芝科学館では、今後もより多くの地域の皆さまに喜ばれる、魅力あふれる施設づくりに努めてまいります。

(ご参考)
東芝科学館について
 川崎市幸区小向東芝町1番地
 http://kagakukan.toshiba.co.jp/index_j.html

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright