東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
大きな画面、大きなボタンで使いやすいau向け携帯電話「W45T」の発売について

2006年8月28日

充実機能と使いやすさを両立したフレンドリーケータイ

東芝 au向け携帯電話「W45T」ハーバルグリーン(左)、フロスティホワイト(中)、ムーンリットブラック(右)
 
東芝 au向け携帯電話「W45T」ハーバルグリーン(左)、フロスティホワイト(中)、ムーンリットブラック(右)

 当社は、au向け携帯電話の新製品として、最新機能はそのままに、ユニバーサルデザインの考え方「誰にでも使いやすい」を大切に、大きな画面やボタンの採用によって、操作性を向上した誰もが親しみやすい“フレンドリーケータイ”「W45T」を製品化します。

 新製品は、メールの文字入力も大きくて見やすい「でか文字」、押しやすく快適な「でかキー」や、大きくて美しい2.6インチの「でか画面」、初めての方でもやさしく使える「スマートモード」などを搭載しており、ビジネス層や若年層、エントリー層まで、あらゆるユーザーにとって使いやすく、親しみやすい携帯電話になるよう設計しています。

 また、「制限モード」にも対応しており、「電話発信制限」、「電話着信制限」、「Cメール制限」の3種類のアクセス制限と、「通話時間制限」、「Cメール送信件数制限」の2種類の使用量制限を設定することができます。いたずら電話の着信や迷惑Cメールの受信、電話・Cメールの使いすぎなどの心配がなくなります。

 さらに、新製品は、3.2メガピクセルカメラ*1、多彩な音楽サービスが楽しめるau LISTEN MOBILE SERVICE(LISMO)やEZ・FMなどの音楽機能、PCサイトを見ることのできる「PCサイトビューアー」、PC向けに作成された添付ファイルを表示できる「PCドキュメントビューアー*2」、EZナビウォーク「3Dナビ」のほか、ボイスレコーダーや赤外線通信機能など、多彩な機能を搭載したモデルです。

*1 有効画素数324万画素CMOSカメラ。
*2 表示可能なファイル形式は、Microsoft(R)・Word(拡張子.doc)・Excel(拡張子.xls)・Power Point(R)(拡張子.ppt)、Adove・PDF(拡張子.pdf)、WEBファイル・HTML(拡張子.htm)・mHTML(拡張子.mht)です。

新製品の概要

新製品の概要

商品化の背景と狙い

 近年の携帯市場においては、ミュージックプレーヤー機能、高画素カメラ、GPS、アプリなど、多機能な携帯電話が各社より発売されています。一方で、年配の方をターゲットとした、使いやすく、分かりやすい携帯電話も発売されていますが、これは、最新の機能の多くを削ることによって、実現しているのが現状です。
 こうしたなか、当社はユニバーサルデザインの考え方により、充実した最新機能はそのままに、ハードウエア、ソフトウェアの再設計を図りました。多くの人にとって使いやすく、また、充実した機能を搭載したWIN普及モデルを発売することで、第3世代携帯市場の更なる拡大と、シェアの向上を図っていきます。

新製品の主な特長

1. 使いやすさを追求した「5でか機能」
(1) メールの文字入力も見やすい「でか文字」
 スケーラブルフォントを搭載し、メールなどの文字入力も大きくキレイな文字で、簡単に作成・閲覧できます。
(2) 押しやすく快適な「でかキー」
 数字キーはもちろん、頻繁に使う決定キーも大きく押しやすいドーム型キーを採用。滑らかなキータッチで快適にボタンを操作できます。
(3) 大きく美しい2.6インチ「でか画面」
 2.6インチQVGA大画面液晶を搭載。狭額縁ポリシリコン液晶で、地図や文字、写真やビデオがより見やすくなりました。
(4) にぎやかな場所では「でか受話音量」
 周囲の音が騒がしいパーティ会場や雑踏で、通話相手の声が聞き取りにくいとき、ワープファンクションキーの上部を押して「でか受話音量」にすれば、よりハッキリ、聞き取りやすい大きな声で会話できます。
(5) 携帯電話の状態が一目瞭然な「でかピクト」
 電池残量や電波状況を表すアイコンも大サイズで表示できます。携帯電話の状態が一目瞭然なので、電池切れや必要なときに圏外といったトラブルを未然に防ぎます。
   
2. 「制限モード」など、さらに進化した操作性
(1) 使いすぎをしっかりガードする「制限モード」
 任意のメンバー以外の発着信、Cメール送受信を制限する「アクセス制限」や、1ヶ月の通話料やCメール送信件数を制限できる「使用量制限」で、使いすぎも防止できます。
(2) スマートモード
 グラフィカルなアイコン、大きな文字の縦スクロールで使いやすいメニューを採用しています。メニューに表示するフォントの大きさ変更が可能なほか、キー操作のスピードに合わせてメニューが変化するなど、さらに使いやすく進化しています。
(3) 充実したロック機能
 携帯電話を紛失したときなど、他人が使えないように遠隔操作でロックをかける「遠隔オートロック機能」や、遠隔操作でメモリ消去が行える「遠隔データ消去」を採用しています。また携帯電話を閉じるだけでロックがかけられる「開閉ロック機能」を採用しており、セキュリティ面も充実しています。
   
3. 充実した各種機能
(1) 3.2メガピクセルカメラ搭載
 有効画素数324万画素の高画素カメラを搭載しており、最大29段階のなめらかズームや接写機能も搭載しています。
(2) PCサイトビューアー/PCドキュメントビューアー搭載
 いつもパソコンで見ているPCサイトが携帯電話で見られる「PCサイトビューアー」、パソコン向けに作成された、ワード、エクセル、パワーポイント、PDFといった添付ファイルを表示できる「PCドキュメントビューアー」を搭載しているので、外出先で必要な情報にアクセスすることが可能です。
(3) EZナビウォーク「3Dナビ」対応
 目の前の建物や風景をリアルな3D画像で表示する最新のナビゲーションに対応しています。進行方向に応じて、画像が自動的に切り替わるので、より分かりやすいナビゲーションが可能です。
(4) 「Hello Messenger」対応
 最大5人でリアルタイムのコミュニケーションを実現する「Hello Messenger」に対応しています。文字や絵文字でのやりとりはもちろん、通信中に撮った写真を送信したり、全員に音声で話しかけることも可能。仲間や家族と、新感覚のチャットが楽しめます。
(5) ボイスレコーダー
 会議や商談、説明会のちょっとしたメモに、最大約400分の録音が可能です。
(6) ベストコネクト
 圏外から圏内エリアに戻ったのにアンテナ表示が圏外の時、通話ボタンを長押しすることで電波をさがし、圏内への復帰を早めることができます。
(7) アドレス帳1,000件対応
 他機種からの機種変更時に困ることがないよう、アドレス帳はたっぷり1,000件の容量を確保しています。電話番号、メールアドレスも各5件ずつ登録することができます。
(8) 本体に電子辞書「辞スパ」収録
 「国語辞書」約4万語、「英和辞書」約6万語、「和英辞書」約3.6万語の3種類(合わせて13.6万語)の辞書を本体メモリ内に搭載しています。
「辞スパ」は(株)学習研究社が提供するものです。
   
4. 充実の音楽機能
(1) au LISTEN MOBILE SERVICE対応
 多彩な音楽サービスが楽しめる「au Music Player」を搭載しています。高機能デジタルジュークボックス「au Music Port」に対応し、携帯電話でダウンロードしたEZ「着うたフル(R)」をパソコンに保存したり、音楽CDをパソコンに取り込んで携帯電話に転送したり、着うたフル(R)のPC配信サイト「LISMO Music Store」で着うたフル(R)を購入して転送したり、携帯電話で音楽を楽しめる機能が揃っています。
(2) 最長22時間*の音楽再生が可能など、充実の音楽スペック
 新世代チップと930mAhバッテリ採用で最長22時間の連続再生が可能です。帯域拡張技術DBEXTMにより、自然で聴きやすいハイクオリティサウンドを実現しています。
DBEX機能「OFF」設定時およびイヤホン使用時の連続再生時間です。購入時にはDBEX機能が「ON」設定になっています。DBEX機能「ON」設定時の連続再生時間は19時間となります。

新製品の主な仕様

新製品の主な仕様

連続通話時間および連続待受時間は、au電話の電波を安定した状態で十分に受けている場合の平均的な利用時間です。実際のご利用になる地域や使用状況により、短くなります。また、通話と待受を組み合わせると、それぞれの時間は短くなります。
連続通話時間および連続待受時間は、auグループ各社のシステム仕様変更等により、予告なく変更される場合があります。
Microsoft(R)、Windows(R)、PowerPoint(R)は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。Microsoft(R)、Excel、Microsoft(R) Word は米国Microsoft Corporation の商品名称です。Adobeは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。
「PCドキュメントビューアー」はPicsel Technologiesにより実現しています。Picsel、Picsel Powered、Picsel Viewer、Picsel Document ViewerまたPicselキューブロゴはPicsel Technologiesの商標または登録商標です。
DBEXTMはDiMAGICの商標です。
「着うたフル(R)」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。
本資料に掲載の商品および機能等の名称はそれぞれ各社が商標として使用している場合があります。

お問い合わせ先

お客様からauへの
お問い合わせ先
auお客様センター
TEL 0077-7-111(フリーコール)

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright