東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
デザインを重視したau向け携帯電話「DRAPE(ドレープ)」の発売について

2006年8月28日

1920年代に欧米で流行したアールデコ様式をイメージしたデザインの採用

東芝 au向け携帯電話「DRAPE」ヴィクトリアンジェット(左)、ブロンズ(中)、シェルカメオ(右)
 
東芝 au向け携帯電話「DRAPE」ヴィクトリアンジェット(左)、ブロンズ(中)、シェルカメオ(右)

 当社は、au向け携帯電話の新製品として、コンセプター・坂井直樹氏(株式会社ウォーターデザインスコープ代表)プロデュースによる、優雅な外観の「DRAPE(ドレープ)」を製品化します。新製品は、1920年代を中心に欧米で流行した装飾スタイルであるアールデコ様式をイメージし、本体表面に直線や流れるような曲線を施したモデルです。

 「DRAPE(ドレープ)」は、生地が垂れ下がる際にできる優雅なひだを意味するドレープという言葉から名付けています。1920年代を中心に欧米で、絵画、宝石、家具、生活雑貨、建築など様々なものに取り入れられ、流行した装飾スタイルの一種であるアールデコ様式をイメージし、その名の通り本体表面にドレープのような直線や流れるような曲線を立体的に施したモデルです。操作部分にも金属の質感を持たせるなど細部のデザインにもこだわり高級感を演出しています。本体カラーは鉱石を模しており、黒い宝石であるジェットのような「ヴィクトリアンジェット」、彫像をイメージした「ブロンズ」、白い貝殻のような「シェルカメオ」の3色を用意しています。

 新商品は、デザインのみならず機能面の充実も図っており、テレビ電話機能を搭載し、au以外の通信会社のテレビ電話対応携帯電話ともテレビ電話が可能です。100MBの無料ストレージが持てる「au My Page」をはじめ最新のauのサービスに対応しています。また、3.2メガピクセルカメラ*1を搭載し、LISMO、PCサイトビューアー、PCドキュメントビューアー*2、EZナビウォーク「3Dナビ」などに対応しており、機能の充実を図ったハイスペックなモデルです。

*1 有効画素数324万画素カメラ
*2 表示可能なファイル形式は、Microsoft(R)・Word(拡張子.doc)・Excel(拡張子.xls)・Power Point(R)(拡張子.ppt)、Adove・PDF(拡張子.pdf)、WEBファイル・HTML(拡張子.htm)・mHTML(拡張子.mht)です。

新製品の概要

新製品の概要

商品化の背景と狙い

 近年の携帯市場においては、ミュージックプレーヤー機能、高画素カメラ、GPS、アプリなどを搭載した多機能な携帯電話が各社より発売されていますが、ユーザーが携帯電話を購入する際に最も重要な要素のひとつとしてデザインが挙げられます。
 当社は生地の表面にできる優雅なひだであるドレープをモチーフに、1920年代を中心に欧米で流行した古き良きアールデコ様式を携帯電話に取り入れることで、温かみのあるデザインを、コンセプター・坂井直樹氏と共同で考案しました。多機能な携帯電話を高級感あるデザインモデルとして開発することで、第3世代携帯市場の更なる拡大と、シェアの向上を図っていきます。

新製品の主な特長

1. アールデコ様式をイメージした優雅なデザイン
 自動車、家電製品、精密機器などの工業製品についても、デザインやデザインコンサルティングの分野で数々の成功をおさめているコンセプター・坂井直樹氏(株式会社ウォーターデザインスコープ代表)と共同で「DRAPE(ドレープ)」の開発を行いました。新製品は、1920年代を中心に欧米で流行したアールデコ様式をイメージし、本体表面に直線や流れるような曲線を立体的に施した優雅なデザインを採用しています。操作部分には金属のような質感を持たせるなど細部までこだわり高級感を演出しています。
   
2. テレビ電話対応
 テレビ電話に対応し、メインカメラの他に有効画素数33万画素のサブカメラを搭載しています。他の通信会社のテレビ電話対応端末ともテレビ電話が可能になります。
(1) グループテレビ電話
 最大1対4までの通話が可能です。さらに、テレビ電話中にカメラ映像を複数の相手に同時配信することができます。
au同士のテレビ電話のみ可能。
(2) アバター機能
 自分に代わって、キャラクターを画面に表示することが可能です。キャラクターの表情をボタン操作で切り替えることもできます。
(3) 録画機能
 テレビ電話中に相手の映像と音声を最大10分間録画することが可能です。録画したデータはデータフォルダに保存されますのでメモ代わりに録画して後で確認することが可能です。
本体データフォルダに約5.7MBの空き容量が必要です。
(4) モニタリング着信
 あらかじめ着信側端末で設定をしておけば、自動でテレビ電話着信に応答ができます。家にいるペットの様子なども、外から確認することができます。
送信側にも撮影用の携帯電話が必要になります。
(5) 通話中データ再生
 テレビ電話中に、自分の携帯電話に保存された静止画像を相手に見せることができます。
(6) ワンタッチテレビ電話キー
 本体側面についた「テレビ電話キー」を押せば、アドレス帳からでも発着信履歴からでもワンタッチでテレビ電話発信ができます。
(7) フロントスピーカー
 本体全面のスピーカーから自分に向かって声が届くため、聞き取りがスムーズです。また、卓上ホルダにセットしたままハンズフリーでテレビ電話を楽しめます。
(8) シームレス切り替え
 テレビ電話とHello Messengerを、状況に応じてシームレスに切り替えられます。
(9) スイッチ付きステレオイヤホンマイク同梱
 大切な声も好きな音楽も、高音質で再生します。音楽はもちろん、マイク付きだからテレビ電話にも対応しています。
   
3. au最新サービスに対応
(1) デコレーションメール
 文字の色や大きさ、背景色の変更のほか、画像やかわいいアニメーションを入れることができるHTMLメールに対応しています。自由にデコレーションすることで、もっとメールが楽しくなります。
(2) 絵しゃべりメール
 音声にあわせて写真やキャラクターイラストなどの静止画の“唇”部分に動きをつけることで、あたかも話をしているような動画を生成する“リップシンク技術”を活用し、オリジナルボイスでムービーメールが送れます。
(3) EZチャンネルプラス
 ハイクオリティな映像コンテンツをお届けする「EZチャンネルプラス」に対応しています。最新の音楽番組や、お役立ち情報番組など、全番組を情報料無料で楽しむことができます。通信料は月額315円(税込)で番組の登録がし放題、しかもパケット通信料定額サービス上限額の対象です。
手動でダウンロードした場合は月額315円(税込)とは別にパケット通信料が発生します。
パケット通信料定額サービスへのご加入が必要です。
(4) EZニュースフラッシュ
 無料で最新のニュース・天気・占いなどのお役立ち情報が自動配信され、待受画面で簡単にチェックできます。詳細はテロップやウィンドウを選択するだけで閲覧可能です。
手動更新時は通常パケット通信料がかかります。
(5) au My Page
 あなただけのページに最新のお薦め情報が表示されます。さらにEメールやデータフォルダなど、大切なデータを無料*1で100MBまで預けることができます。預けたデータはパソコン*2で閲覧・編集することができます。
*1 情報料無料。(別途パケット通信料がかかります。)
*2 DuogateIDが必要です。
(6) 「Hello Messenger」対応
 最大5人でリアルタイムのコミュニケーションを実現する「Hello Messenger」に対応しています。文字や絵文字でのやりとりはもちろん、通信中に撮った写真を送信したり、全員に音声で話しかけることも可能。仲間や家族と、新感覚のチャットが楽しめます。
(7) EZナビウォーク「3Dナビ」対応
 目の前の建物や風景をリアルな3D画像で表示する最新のナビゲーションに対応しています。進行方向に応じて、画像が自動的に切り替わるので、より分かりやすいナビゲーションが可能です。
(8) KDDI電話 auで着信確認サービス
 KDDIの固定電話を利用している方は、固定電話に着信があったことをau携帯電話でも着信履歴表示で確認できるサービスです。
   
4. 充実した音楽機能
(1) au LISTEN MOBILE SERVICE対応
 多彩な音楽サービスが楽しめる「au Music Player」を搭載しています。高機能デジタルジュークボックス「au Music Port」に対応し、携帯電話でダウンロードしたEZ「着うたフル(R)」をパソコンに保存したり、音楽CDをパソコンに取り込んで携帯電話に転送したり、着うたフル(R)のPC配信サイト「LISMO Music Store」で着うたフル(R)を購入して転送したり、携帯電話で音楽を楽しめる機能が揃っています。
(2) ハイクオリティサウンドを実現
 帯域拡張技術DBEXTMにより、自然で聴きやすいハイクオリティサウンドを実現しています。
(3) EZ・FM対応
 放送中の曲をすぐチェックできるNow-on-Air情報の取得をはじめ、番組情報の表示を実現しています。EZ「着うたフル(R)」やEZ「着うた(R)」のダウンロード、120分間の録音も可能です。
本体データフォルダに約13MBの空き容量が必要です。
   
5. その他の充実機能
(1) PCサイトビューアー/PCドキュメントビューアー搭載
 いつもパソコンで見ているPCサイトが携帯電話で見れる「PCサイトビューアー」、パソコン向けに作成された、ワード、エクセル、パワーポイント、PDFといった添付ファイルを表示できる「PCドキュメントビューアー」を搭載しているので、外出先で必要な情報にアクセスすることが可能です。
(2) ベストコネクト
 圏外から圏内エリアに戻ったのにアンテナ表示が圏外の時、通話ボタン長押しすることで電波をさがし、圏内への復帰を早めることができます。

新製品の主な仕様

新製品の主な仕様

連続通話時間および連続待受時間は、au電話の電波を安定した状態で十分に受けている場合の平均的な利用時間です。実際のご利用になる地域や使用状況により、短くなります。また、通話と待受を組み合わせると、それぞれの時間は短くなります。
連続通話時間および連続待受時間は、auグループ各社のシステム仕様変更等により、予告なく変更される場合があります。
「PCドキュメントビューアー」はPicsel Technologiesにより実現しています。
Picsel、Picsel Powered、Picsel Viewer、Picsel Document ViewerまたPicselキューブロゴはPicsel Technologiesの商標または登録商標です。
「着うた(R)」「着うたフル(R)」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。
DBEXTMはDiMAGICの商標です。
DRAPEはKDDI(株)の商品名称です。
本資料に掲載の商品および機能等の名称はそれぞれ各社が商標として使用している場合があります。

お問い合わせ先

お客様からauへの
お問い合わせ先
auお客様センター
TEL 0077-7-111(フリーコール)

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright