東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
公開買付けへの応募に関するお知らせ

2006年10月31日

 当社は、東芝セラミックス株式会社(以下、東芝セラミックスといいます。)の株式につき、公開買付けに応募することとしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1. 公開買付けへの応募の概要
   ユニゾン・キャピタル・グループ及びカーライル・グループ並びに東芝セラミックスが2006年10月31日付で発表した、東芝セラミックスの経営陣によるMBO(Management Buy Out)を目的としたエスアイシー・インベストメント株式会社(以下、公開買付者といいます。)による東芝セラミックス株式の公開買付け(以下、本公開買付けといいます。)に関し、一定の条件の下で応募するものです。

(1) 対象株式  東芝セラミックス普通株式61,703千株
(2) 公開買付者による東芝セラミックス株式に関する本公開買付けについて、当該本公開買付けへの応募が当社の取締役、執行役の善管注意義務に反する場合等一定の場合を除き、当社が保有する上記 (1)記載の対象株式の全部につき本公開買付けに応募します。
(3) 当社は公開買付者との間の契約に基づき、以下のいずれかの事由が発生した場合(ただし、本公開買付けに係る公開買付届出書記載の撤回事由が生じている場合を除きます。)で、かつ当該事由の発生によって、公開買付者が当社に対して本公開買付けに応募しないことあるいは応募を撤回することを要求することがやむを得ない事由が生じた場合において、公開買付者から当社に対して書面による指示がなされた場合には、当社は、公開買付者からの指示に従って、本公開買付けに応募をしないことあるいは既に応募をしている場合には応募の撤回を行うことを義務づけられています。
1) 東芝セラミックス及びその重要子会社の総体としての資産、経営、財務状態に重大な悪影響を及ぼす事象が発生し、又はかかる事象が発生するおそれが生じた場合
2) 本公開買付けに賛同する旨の東芝セラミックスの取締役会決議又はそれに基づく賛同表明が撤回又は変更された場合
2. 公開買付けに応募する理由
 

 当社グループから独立し、自主、自立経営への転換によって経営の自由度を高めることにより更なる事業拡大を図ることができるとの理由で、東芝セラミックスからMBOの提案がありました。当社としても、東芝セラミックスの企業価値を向上させ、同社の更なる発展を図るために当該提案の内容が妥当であると判断し、本公開買付けに応募するものです。

3. 譲渡価格、売却益(見込み)
 

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright