東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
世界初(*1) 3インチワイドVGA液晶搭載au向けスライドモデル「W52T」の発売について

2007年1月16日

ワンセグに対応した“ハイスペックAVケータイ”

au向けスライドモデル「W52T」
 
au向けスライドモデル「W52T」

 

 当社は、au向け携帯電話の新製品として、約3インチのワイドVGA液晶を搭載し、携帯・移動体向け地上デジタル放送「ワンセグ」や、デジタルラジオ、LISMO「ビデオクリップ」などの音楽・映像コンテンツに対応したスライドモデルの“ハイスペックAVケータイ”「W52T」を製品化します。

 新製品は、約3インチのワイドVGA液晶を搭載しており、携帯電話の液晶画面で一般的なQVGAの約5倍の解像度で、高画質、高精細、高情報量、高コントラストの映像や画像を迫力の大画面で楽しむことができます。また、携帯・移動体向け地上デジタル放送「ワンセグ」に対応しており、当社のAVノートPC「Qosmio(コスミオ)」で培った映像技術を搭載することで、放送内容に応じてノーマル・ファイン・シネマから最適な画質を選択し、視聴することができます。さらに、デジタルラジオ(地上デジタル音声放送)に対応しており、音声や音楽を高音質で再現できるだけでなく、番組やCMと連動した静止画、商品情報などを受信したり、最新のニュースや交通情報、天気予報などにアクセスすることが可能です。
 そのほかにも、LISMO「ビデオクリップ」対応により、EZwebでダウンロードしたミュージックビデオを再生したり、高画質(VGA、30fps)ムービーを録画してTV出力したり、Bluetooth(R)で「ワンセグ」やLISMO「ビデオクリップ」などの音声をワイヤレスで楽しんだりと、音楽・映像コンテンツを楽しむための機能を数多く搭載しています。
 また、新製品は、3.2メガピクセル*2オートフォーカスカメラ、EZ FeliCa、PCサイトビューアー*3、PCドキュメントビューアー*4に対応するとともに、EZ・FM、EZチャンネルプラス、EZニュースフラッシュといった各種サービスに対応しており、音楽・映像機能に強いスライドモデルの“ハイスペックAVケータイ”です。
*1 2007年1月16日現在、携帯電話において。当社調べ。
*2

有効画素数324万画素CMOSカメラ

*3 一部のサイトは閲覧できない場合があります。
*4 表示可能なファイル形式は、Microsoft(R)Word(拡張子.doc)、Microsoft(R)Excel(拡張子.xls)、Power Point(R)(拡張子.ppt)、Adobe PDF(拡張子.pdf)、WEBファイル HTML(拡張子.htm)・mHTML(拡張子.mht)です。

新製品の概要

商品化の背景と狙い 

 近年の携帯市場においては、着うたフル(R)・ミュージックプレーヤー機能・FM機能といった音楽機能が充実したモデルが各社から発売されています。また、「ワンセグ」やミュージックビデオのダウンロードなど、AVコンテンツも強化されており、音楽だけでなく映像コンテンツを楽しむための機能が重要になってきています。
 こうしたなか、当社は、世界初*約3インチのワイドVGA液晶を搭載し、様々なAV機能を搭載した携帯電話を開発することで、第3世代携帯市場の更なる拡大と、シェアの向上をはかっていきます。
* 2007年1月16日現在、携帯電話において。当社調べ。

新製品の主な特長

1.

世界初*3インチワイドVGA液晶とワンセグ対応の充実したビジュアル機能

 
(1) 世界初*3インチワイドVGA液晶搭載
 QVGA液晶の5倍の解像度を持つ、ワイドVGA液晶(800×480ドット)を採用しています。高画質・高精細・高情報量・高コントラストの映像や画像を約3インチの大画面で楽しめます。
* 2007年1月16日現在、携帯電話において。当社調べ。
(2)

携帯・移動体向け地上デジタル放送「ワンセグ」対応
 業界最大級の約3インチ大画面液晶により、ワンセグ放送を手軽に見ることができます。さらに、当社AVノートPC「Qosmio(コスミオ)」で培った映像技術を搭載することで、放送内容に応じてノーマル・ファイン・シネマから最適な画質を選択し、視聴することができます。また、音質も最新の信号処理技術DBEXTMのほか、WIDE、HALLなど多彩に設定可能です。最適な画質と音声で「ワンセグ」を快適に楽しむことができます。

(3) 最大10時間の長時間SDビデオ録画
 2GBのmicroSDメモリカード(別売)を使用することで、約10時間の録画が可能です。好きな時間に携帯電話で楽しめます。
(4)

LISMO「ビデオクリップ」対応
 EZwebでダウンロードしたミュージックビデオの再生が可能です。気になるアーティストのミュージックビデオもいち早くチェックできます。

(5)

3.2メガピクセルオートフォーカスカメラ搭載
 手振れを軽減する有効画素数324万画素オートフォーカスカメラを搭載しており、プレビューもプリントも高精細な再現が可能です。

(6) 高画質(VGA、30fps)ムービーを撮影してTV出力
 パワーアップしたグラフィックエンジンT5GPにより、従来のQVGA、15fpsよりもさらに高画質なVGA、30fpsのムービーを撮影してTV出力ケーブルでTV出力することができます。
* 約1時間の録画が可能です。
* 約1時間の録画をするためには、本体データフォルダに約900MB以上の空き容量が必要です。
(7)

高解像度画面でPCサイトビューアーやPCドキュメントビューアーを閲覧
 PC向けWEBサイトの閲覧や、PCで作成されたドキュメントファイルを約3インチのワイドVGA液晶で表示することが可能です。「スライドワイドビュースタイル」にすれば、横長のドキュメントもスムーズに見られ、プロジェクター等と接続することで携帯電話を用いたプレゼンテーションも可能です。

(8)

ワンタッチですぐに起動できるメディアポータルキー
 「ワンセグ」やデジタルラジオを視聴したい時、ワンタッチですぐに起動することができます。

   
2. LISMO・デジタルラジオ対応の充実した音楽機能
 
(1)

データ放送により多彩なサービスを受けられる「デジタルラジオ」対応
 音声や音楽を高音質で聞くことができるだけでなく、番組やCMと連動した静止画や商品情報を受信したり、いつでも最新のニュースや交通情報、天気予報などにアクセスできるデジタルラジオ(地上デジタル音声放送)に対応しています。

(2) LISMO対応・約18時間*の長時間再生
 お好みの楽曲再生やエフェクト・サラウンドの設定など、さまざまな音楽サービスが楽しめるau Music Player、au Music Portに対応しています。EZ「着うたフル(R)」もCD楽曲も、「LISMO Music Store」で購入した「着うたフル(R)」も楽しめます。
また省電力設計により、最長18時間*の連続再生が可能です。通勤・通学時や旅先など、バッテリーの残量をあまり気にすることなく好きな音楽を楽しめます。
* DBEXTM機能「OFF」設定時及びイヤホン使用時の連続再生時間です。ご購入時はDBEXTM機能が「ON」設定になっています。DBEXTM機能「ON」の場合の再生時間は17時間となります。使用条件・使用環境により満たない場合もあります。
(3)

ヤマハとの技術提携により高音質を実現
 ヤマハ株式会社との技術提携と、先進の信号処理技術DBEXTMにより、自然で聴きやすい高音質を実現しました。

(4)

高音質ステレオイヤホンを付属
 携帯電話の音楽再生用に広帯域再生が可能な、高音質ステレオイヤホン「MDR-E0931」を付属しています。

(5) EZ・FM対応
 放送中の曲をすぐにチェックできるNow-on-Air情報の取得をはじめ、番組情報の表示を実現しています。EZ「着うたフル(R)」やEZ「着うた(R)」のダウンロード、120分間*の録音も可能です。
* 本体データフォルダに約13MBの空き容量が必要です。
   
3. “ハイスペックAVケータイ”を支えるBluetooth(R)機能、1GB大容量フォルダ
 
(1)

高音質でワイヤレス、Bluetooth(R)オーディオプロファイル対応
 別売のBluetooth(R)レシーバーを接続することで、音楽だけでなく「ワンセグ」やEZ・FM、LISMO「ビデオクリップ」の音声も、コードを気にせずワイヤレスで楽しむことができます。ハンズフリー通話やダイヤルアップ、携帯電話同士でのデータ交換も可能です。

(2) 大容量1GBデータフォルダ
 ワンセグなら約5時間、音楽なら約650曲、VGAムービーなら約60分、ボイスレコーダなら合計160時間以上、壁紙の写真も5,000枚保存できる、1GBの大容量データフォルダを装備しています。
* 連続で長時間録画する場合は充電する必要があります。
* 650曲は、楽曲のみで1曲1.5MBで計算した場合の数値です。
*

1GBは、10億バイトで計算した場合の数値です。実際にフォーマットされた容量は1GBよりも少なくなります。

   
4. EZ FeliCa対応など、充実の機能を搭載
 
(1)

EZ FeliCa
 「おサイフケータイ」対応のコンビニや自動販売機などでの買い物や、電車の乗車券、航空機のチケット発券など、おサイフがわりに利用することができます。「FeliCaロック」や「遠隔オートロック」などのセキュリティ機能も搭載しています。

(2)

EZナビウォーク
 音声や地図画面で、目的地までの道案内が可能です。約3インチのワイドVGAの高解像度により地図のすみずみまで綺麗に表示でき、かつ一度に見られるエリアも広くなり使いやすさが向上しました。

(3) EZニュースフラッシュ
 無料で最新のニュース・天気・占いなどのお役立ち情報が自動配信され、待受画面で簡単にチェックできます。詳細はテロップやウィンドウを選択するだけで閲覧が可能です。他にも今日のトピックスなど楽しい情報が満載です。
* 手動でダウンロードした場合は別途パケット通信料が発生します。
(4) EZチャンネルプラス
 ハイクオリティな映像コンテンツをお届けする「EZチャンネルプラス」に対応しています。最新の音楽番組や、お役立ち情報番組など、全番組を情報料無料で利用できます。通信料は月額315円(税込)で、番組の登録ができます。
* 手動でダウンロードした場合は月額315円(税込)とは別にパケット通信料が発生します。
* パケット通信料定額サービスへのご加入が必要です。
(5) au My Page
 自分のページに最新のおすすめ情報が表示されます。さらにEメールやデータフォルダなど、大切なデータを無料*1で100MBまで預けることが可能です。預けたデータはPC*2で閲覧・編集することができます。
*1 情報料無料(別途パケット通信料がかかります。)
*2 DuogateIDが必要です。
(6)

デコレーションメール
 文字の色や大きさ、背景色の変更のほか、画像やかわいいアニメーションを入れることができるHTMLメールに対応しています。自由にデコレーションすることで、さらにメールが楽しくなります。

(7)

絵しゃべりメール
 写真やキャラクターイラストなどの静止画の“唇”部分を音声に合わせて動きを付けることで、あたかも話をしているような動画を生成する“リップシンク技術”を活用し、オリジナルボイスで製作したムービーをリンク付きメールで楽しめます。

(8) 電子辞書「辞スパ」
 「国語辞書」約4万語、「英和辞書」約6万語、「和英辞書」約3.6万語の3種類(合わせて13.6万語)の辞書を本体メモリ内に搭載しています。
* 「辞スパ」は(株)学習研究社が提供するものです。
(9) アドレス帳1,000件対応
 機種変更時に困ることがないよう、アドレス帳は1,000件の容量を確保しています。電話番号、メールアドレスも各5件ずつ登録することができます。

新商品の主な仕様

* 連続通話時間および連続待受時間は、au電話の電波を安定した状態で十分に受けている場合の平均的な利用時間です。実際のご利用になる地域や使用状況により、短くなります。また、通話と待受を組み合わせると、それぞれの時間は短くなります。
*

連続通話時間および連続待受時間は、auグループ各社のシステム仕様変更等により、予告なく変更される場合があります。

*

「PCドキュメントビューアー」はPicsel Technologiesにより実現しています。
  Picsel、Picsel Powered、Picsel Viewer、Picsel Document ViewerまたPicselキューブロゴはPicsel Technologiesの
  商標または登録商標です。

*

Microsoft(R)、Power Point(R) は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

*

Microsoft(R)Excel、Microsoft(R)Wordは米国Microsoft Corporationの商品名称です。

* Adobeは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびにその他の国における商標または登録商標です。
*

「着うた(R)」「着うたフル(R)」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。

*

DBEXTMはDiMAGIC社の商標です。

*

「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

*

FeliCaはソニー株式会社が開発した非接触式ICカードの技術方式です。FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。

*

Bluetoothは、その商標権者が所有しており、東芝はライセンスに基づき使用しています。


お客様からauへの
お問い合わせ先
auお客様センター
TEL 0077-7-111(フリーコール)
 

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright