東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
業界最大クラス(*1)の記憶容量80GBの2.5型車載用HDDの商品化について

2007年11月28日

当社従来製品*2比1.5倍の29.4m/s2(5〜50Hz)という耐振動性を実現

東芝 2.5型車載用ハードディスクドライブ「MK8050GAC」

 当社は、カーナビゲーションシステムなどの車載用として業界最大クラス*1の記憶容量の80GBを実現した、2.5型ハードディスクドライブ(以下、HDD)の「MK8050GAC」と「MK8050GACE」を開発し、サンプル出荷を開始しました。また、40GBの記憶容量の「MK4050GAC」および「MK4050GACE」も合わせて開発し、サンプル出荷を開始しました。いずれの機種も、来年3月以降の量産を予定しています。

 新商品は、高密度記録性能に優れる垂直磁気記録方式を採用することで、記録密度を向上させ、「MK8050GAC」と「MK8050GACE」では80GBという当社従来製品比*22倍の容量を実現しています。また、耐環境性能も大幅に向上させています。

 また、新商品は、可動部品の軽量化や筐体の高剛性化を図り、基本的な耐振動性を向上させるとともに、ヘッド位置を的確に補正する最新の制御技術を採用し、当社従来製品*2比1.5倍の29.4m/s2(5〜50Hz)という耐振動性を実現しました。さらに、最新の空気力学による設計技術を適用し、気圧が低い高地でもHDDの磁気ヘッドとディスクの間隔を一定範囲に保つことで、安定したデータの読み書きを可能としました。この結果、当社従来製品*2より1,200m高い5,500mの高度での使用が可能となりました。

 新商品は、地図情報に加え、大容量の動画や多数の画像および音楽ファイルの記録再生を可能とし、ユーザーのニーズに応えます。

 当社は世界で初めて車載用HDDを2001年に商品化して以来、耐環境性能に優れた信頼性の高い商品を提供することで、車載用HDD分野で約85%の高い世界市場シェアを維持し*3、11月に累計で販売台数700万台を達成しました。

 なお、新商品は2006年7月施行のEU(欧州連合)RoHS指令に適合しています。

新商品の概要

新商品の概要

商品化の背景と狙い

 近年、アクセススピードの速いHDD搭載のカーナビは、画面切り替えの迅速さや音楽・映像などのエンターテインメント情報記録も可能であるという使い勝手の良さが評価され、特に日本における採用が増えています。また、欧州などでもその利便性が認知されつつあり、今後HDDを搭載したカーナビは世界市場でも普及が進むことが予想されています。最近では、カーナビで使用される三次元地図データや、後部座席で楽しむための映像情報なども記録したいという需要が高まっており、より大きな記憶容量のHDDが求められています。
 このような中、当社は2.5型としては業界最大クラス*1の80GBの記憶容量の車載用HDDを商品化することで、市場のニーズに合うHDDを提供していきます。

新商品の主な特長

1.垂直磁気記録方式の採用により、記憶容量と耐環境性を向上
   新商品は、高密度記録性能に優れる垂直磁気記録方式を採用することで、記録密度を向上させ、「MK8050GAC」と「MK8050GACE」では80GBという当社従来製品比*22倍の容量を実現するとともに、振動・気圧などへの耐環境性能を大幅に向上させています。
 

 

2.高い耐振動性
   車載用HDDには、PCなどに搭載されるHDDに比べ、2〜3倍もの高い耐振動性が要求されます。当社は、可動部品の軽量化や筐体の高剛性化を図り、基本的な耐振動性を向上させるとともに、加速度センサによってHDDに加わる振動の影響を予測し、ヘッド位置を的確に補正する最新の制御技術を採用しています。これらの最新技術により、新商品は当社従来製品比*21.5倍の29.4m/s2(5〜50Hz)という耐振動性を実現し、通常なら支障が出てしまうような激しい振動が加わった場合でも、安定したデータアクセスを可能にしました。
 

 

3.高地でも動作可能
   HDDの磁気ヘッドは、空気の力を利用して、超高速回転しているディスク表面から、わずか約10万分の1mmのところを浮上しているため、気圧が変わるとその間隔に変化が生じ、動作が不安定になってしまいます。新商品は、最新の空気力学による設計技術を適用することで、空気の薄い高地でも安定したデータの読み書きを可能としました。この結果、当社従来製品*2より1,200m高い、5,500mの高度での使用を可能にしました。

*1 2.5型HDD商品として、2007年11月28日現在。(東芝調べ)
*2 当社製「MK4036GAC」比。
*3 2007年1月〜9月(TSR調べ)

新商品の主な仕様

新商品の主な仕様
新商品の主な仕様
(注)1メガバイト(MB)は1,000,000バイト、1ギガバイト(GB)は1,000,000,000バイトで計算しています。

お客様からの商品に関する
お問い合わせ先

ストレージデバイス事業部 TEL 03(3457)2445
プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright