東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別

サムスン電子とのNAND型フラッシュメモリ インターフェースに関する相互使用許諾について

2007年12月03日


 当社は、Samsung Electronics Co.,Ltd(以下、「サムスン電子」)と、両社がそれぞれ販売する携帯機器向けコントローラ内蔵NAND型フラッシュメモリ製品のインターフェース仕様や商標に関する相互使用許諾に合意しました。

 これは、当社が販売するコントローラを内蔵した組み込みメモリである大容量NAND型フラッシュメモリ製品「LBA-NANDTM」や「mobileLBA-NANDTM」のインターフェースに関する仕様や商標をサムスン電子に使用許諾し、サムスン電子は「OneNANDTM」や「Flex-OneNANDTM」のインターフェースに関する仕様や商標の使用を当社に許諾するものです。
 これにより、当社は「OneNANDTM」や「Flex-OneNANDTM」、サムスン電子は「LBA-NANDTM」や「mobileLBA-NANDTM」の生産、販売が可能となります。

 両社は、互いの仕様を共有化し、それぞれの製品も生産、販売することで、携帯機器向けNAND型フラッシュメモリ製品のラインアップを強化し市場の多様なニーズに応えるとともに、より広範な調達先の確保を目指す携帯機器メーカーの要望に応えます。

 当社とサムスン電子は、互いの仕様を適用した新製品の2008年中の市場投入を目指します。

 


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright