東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
2008年度採用計画について

2008年2月26日

 東芝グループは、2008年度の東芝グループ会社(単独及び国内連結子会社)の採用計画として、4,900人を採用することを決定しました。半導体事業や電力システム事業など積極投資を行っている分野を中心に、事業ニーズに応じた開発力強化、海外営業要員強化によるグローバル戦略推進などを目指し、将来の収益力・成長力の源泉となるコア人材を安定的に採用してまいります。また、女性・外国人・障がい者など多様な人材を積極的に採用してまいります。
 当社単独では、2,000人を採用する計画です。

 当社は、必要な人材をタイムリーに確保するため、即戦力人材の採用であるキャリア採用をはじめ、従来から通年採用を進めておりますが、更なる多様な人材の確保のため、外国籍の人材や海外大学在籍者等を対象としたグローバル採用を積極的に展開します。
 また、当社は障がい者雇用についても積極的に取り組んでいますが、全ての連結子会社で、2008年4月に法定雇用率を達成する見込みです。

 なお、当社は従来どおり(社)日本経済団体連合会が定める「新規学卒者の採用選考に関する企業の倫理憲章」に則り、公平・公正な採用活動を実施していきます。

詳細については当社採用情報ウェブサイト(http://www.toshiba.co.jp/saiyou/)でご確認ください。

採用計画数・実績見込み

2008年度
採用計画
技術系 事務系 技能系 キャリア 合計
国内連結 1,950人
(1,330人)
500人
(420人)
510人
(350人)
1,940人
(1,300人)
4,900人
(3,400人)
単  独 780人
(600人)
200人
(150人)
220人
(150人)
800人
(400人)
2,000人
(1,300人)

(  )内は2007年度採用実績見込み


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright