東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
DVDデコーダー及びDVDエンコーダーのロイヤリティレート減額について

2008年9月4日

DVD6C ライセンスグループ
(代表幹事企業:株式会社 東芝)

 DVD技術およびフォーマットの主要開発会社9社(株式会社日立製作所、松下電器産業株式会社、三菱電機株式会社、Samsung Electronics Co., Ltd.、三洋電機株式会社、シャープ株式会社、株式会社東芝、日本ビクター株式会社(JVC)、Warner Bros. Home Entertainment Inc.)で構成するDVD6Cライセンスグループ(以下、DVD6C)は、2008年7月1日から適用される新DVD6Cライセンス契約のもとで、販売されたDVDデコーダー及びDVDエンコーダーのロイヤリティレートを以下のとおり引き下げたことを今日ここに発表致します。

  • DVDデコーダーのロイヤリティレートを、新DVD6Cライセンス契約の発効日後、「純販売価格の4%もしくは、1台あたり1ドル(USD)、のいずれか高い金額を適用する。」から、1台あたり0.50ドル(USD)へと引き下げます。

  • 同様に、DVDエンコーダーのロイヤリティレートを、新DVD6Cライセンス契約の発効日後、「純販売価格の4%もしくは、1台あたり1.5ドル(USD)、のいずれか高い金額を適用する。」から、1台あたり0.75ドル(USD)へと引き下げます。

 なお、ライセンスを希望する第三者は、特許共同ライセンスによらず、9社各社と各々が保有する必須特許に関し、個別に契約することもできます。この場合、9社はライセンスを公正、合理的かつ公平な条件で提供致します。

 新DVD6Cライセンス契約で適用されるロイヤリティレートは以下のとおりです。

カテゴリー ロイヤリティ
DVDデコーダー
(今回改訂対象)
純販売価格の4%もしくは、
1台あたり1ドル(USD)、
のいずれか高い金額を適用する。
新DVD6Cライセンス契約の発効日後、1台あたり
0.50ドル(USD)
DVDエンコーダー
(今回改訂対象)
純販売価格の4%もしくは、
1台あたり1.5ドル(USD)、
のいずれか高い金額を適用する。
新DVD6Cライセンス契約の発効日後、1台あたり
0.75ドル(USD)
DVD-Videoプレーヤー (i) 純販売価格の4%もしくは、
(ii) 1台あたり4ドル(USD)あるいは、
新DVD6Cライセンス契約発効日後は、1台あたり3ドル(USD)、
(i) あるいは (ii)のいずれか高い金額を適用する。
ただし2003年1月1日以後は8ドル(USD)を超えない。
DVD-Audioプレーヤー (i) 純販売価格の4%もしくは、
(ii) 1台あたり4ドル(USD)あるいは、
新DVD6Cライセンス契約発効日後は、1台あたり3ドル(USD)、
(i) あるいは (ii)のいずれか高い金額を適用する。
ただし2003年1月1日以後は8ドル(USD)を超えない。
DVD-ROMドライブ (i) 純販売価格の4%もしくは
(ii) 1台あたり4ドル(USD)あるいは、
新DVD6Cライセンス契約発効日後は、1台あたり3ドル(USD)、
(i) あるいは (ii)のいずれか高い金額を適用する。
ただし2003年1月1日以後は8ドル(USD)を超えない。
DVD-ROMディスク 1枚あたり、0.075ドル(USD)、
2002年1月1日以後は1枚あたり、0.065ドル(USD)、
2004年1月1日以後は1枚あたり、0.05ドル(USD)、
新DVD6Cライセンス契約発効日後は、1枚あたり0.040ドル(USD)
DVD-Videoディスク 1枚あたり、0.075ドル(USD)、
2002年1月1日以後は1枚あたり、0.065ドル(USD)、
2004年1月1日以後は1枚あたり、0.05ドル(USD)、
新DVD6Cライセンス契約発効日後は、1枚あたり0.040ドル(USD)
DVD-Audioディスク 1枚あたり、0.075ドル(USD)、
2004年1月1日以後は1枚あたり、0.05ドル(USD)、
新DVD6Cライセンス契約発効日後は、1枚あたり0.040ドル(USD)
DVD Videoレコ−ダー 純販売価格の4%もしくは、
1台あたり6ドル(USD)、
のいずれか高い金額を適用する。
DVD(Recordable Disc)ドライブ 純販売価格の4%もしくは、
1台あたり6ドル(USD)、
のいずれか高い金額を適用する。
DVD-Rディスク (i) 純販売価格の4%もしくは、
(ii) 1枚あたり0.075ドル(USD)あるいは、
2006年1月1日以後は、1枚あたり0.045ドル(USD)。
(i) あるいは (ii)のいずれか高い金額を適用する。
DVD-RWディスク (i) 純販売価格の4%もしくは、
(ii) 1枚あたり0.075ドル(USD)あるいは、
新DVD6Cライセンス契約発効日後は、1枚あたり0.065ドル(USD)、
(i) あるいは (ii)のいずれか高い金額を適用する。
DVD-RAMディスク (i) 純販売価格の4%もしくは、
(ii) 1枚あたり0.075ドル(USD)あるいは、
新DVD6Cライセンス契約発効日後は、1枚あたり0.065ドル(USD)、
(i) あるいは (ii)のいずれか高い金額を適用する。
DVD Recordableディスクケース 純販売価格の4%もしくは、
1台あたり0.005ドル(USD)、
のいずれか高い金額を適用
+Rディスク (i) 純販売価格の4%もしくは、
(ii) 1枚あたり、0.075ドル(USD)あるいは、
2006年1月1日以後は、1枚あたり0.045ドル(USD)
(i) あるいは (ii)のいずれか高い金額を適用する。
+RWディスク (i) 純販売価格の4%もしくは、
(ii) 1枚あたり、0.075ドル(USD)あるいは、
新DVD6Cライセンス契約発効日後は、1枚あたり0.065ドル(USD)
(i) あるいは (ii)のいずれか高い金額を適用する。

<DVD6Cの構成企業>

 株式会社日立製作所、松下電器産業株式会社、三菱電機株式会社、Samsung Electronics Co., Ltd.、三洋電機株式会社、シャープ株式会社、株式会社東芝、日本ビクター株式会社、Warner Bros. Home Entertainment Inc.、以上9社。 

<ライセンスの詳細に関しての問い合わせ先>

DVD6CのURL: www.dvd6cla.com

日本
〒105−0013 東京都港区浜松町1−18−16住友浜松町ビル5階
東芝DVDライセンス株式会社
TEL:+81-3-5777-3286
FAX:+81-3-5401-2503
E-mail: 6C.JP@toshiba-tdls.co.jp

欧州・アフリカ
Toshiba of Europe Ltd.
Santander House
6th Floor, 100 Ludgate Hill,
London, EC4M 7RE
United Kingdom
Phone: +44(0)20 7332 9862
Fax: +44(0)20 7332 9889
E-mail: 6C.EU@toshiba-tdls.co.jp

アジア(日本を除く)、オセアニア、中東
〒244−0817 横浜市戸塚区吉田町292
株式会社日立製作所 DVDライセンスセンター
TEL:+81-45-415-2135
FAX:+81-45-866-5824
E-Mail: dli-inquiry@itg.hitachi.co.jp

北米・南米
Matsushita Electric Industrial Co., Ltd.
Exclusive Regional Agent for DVD6C Licensing Agency
c/o Weil, Gotshal & Manges LLP
201 Redwood Shores Parkway
Redwood Shores, California 94065, USA
Phone: +1-650-802-3146
Fax: +1-650-802-3100
E-Mail: dvd6c@gg.jp.panasonic.com

ニュースリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲ニュースリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright