Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

業界初「音声ガイダンス機能」搭載のデータプロジェクターの新商品について

2008年11月18日

  

TLP‐X200‐WX200の写真
TLP‐WX100の写真


 

 当社はデータプロジェクターの新商品として、業界で初めて注1プロジェクターの動作状態やトラブルを音声でサポートする「音声ガイダンス機能」を搭載した「TLP-X200」、「TLP-WX200」を11月25日より順次発売します。

  

 今回発売する新商品は、コンパクトなボディでありながら、3,000ルーメンの明るさと28デシベル(dB)注2の静音性を実現した「TLP-X200」と、今後増加することが予想されるWXGA画面搭載パソコンに対応した「TLP-WX200」です。両商品は、HDMI端子など豊富な外部接続端子を設けており、さらに、業界で初めて注1、冷却ファンの状態やエアーフィルターの汚れなどプロジェクターの状況やトラブルを音声で知らせる「音声ガイダンス機能」を搭載しています。

  

 新商品は、当社独自開発の色補正技術「ナチュラルカラーエンハンサ(NCE)5」を採用し、入力データがCGか自然画かを自動的に判別し、それぞれに適した色補正を行い、鮮やかな色再現性を実現しています。

  

 また、Windows® Embedded CE6.0を採用し、Windows Vista®標準搭載の「ネットワークプロジェクター」に対応しています。難しい設定なしでWindows Vista®搭載のパソコンから複数のプロジェクターの操作が可能です。さらに、無線LAN用モジュールを内蔵し、有線LAN(RJ-45)の端子を設けているので、幅広い使用環境に対応しています。また、Windows Vista®以外のOSにも当社オリジナルのユーティリティソフト「ネットワークユーティリティ」で対応可能です。視覚効果に優れ、効率的なプレゼンテーションを実現する「マルチスクリーン注3」と「ネットワークマウスコントローラー注4」機能も搭載しています。

  

 なお、「TLP-X200」、「TLP-WX200」と同時にスタンダードな機能を搭載した「TLP-WX100」もラインアップ展開することで、シェア拡大を目指します。

 

注1:2008年11月18日現在、全世界のデータプロジェクター市場において。

注2:ランプパワー[低]モード時。

注3:別々の資料を最大4台までのプロジェクターに映し出す機能。

注4:付属のマウスリモコンで、プロジェクターの操作に併せてPCのマウスポインタの操作もできる機能。

 

 新商品の概要 

 

形名

輝度

解像度

希望小売価格(税込)

発売日

TLP-X200(J)

3,000ルーメン

XGA

396,900円

11月25日

TLP-WX200(J)

2,200ルーメン

WXGA

365,400円

12月16日

TLP-WX100(J)

2,200ルーメン

WXGA

オープン価格

12月16日

*      形名の(J)は日本国内識別記号です。商品本体には表示されていません。

*      輝度は出荷時における各機種での商品全体の平均的な値を示します。

 

 商品化の背景とねらい 

 

 データプロジェクターの国内市場においては、ビジネスだけではなく教育などの場でのプロジェクター利用機会が増加するなどユーザーが多様化したことにともない、会議や授業に容易に持ち運ぶことができる軽量コンパクトなボディと、明るさ・使いやすさを兼ね備えたプロジェクターに対するニーズが増えてきております。

 当社は、こうしたニーズに応えるため、2.0キログラム(Kg)のコンパクトなボディでありながら、3,000ルーメンの明るさと豊富な接続端子を備え、あわせて28dB注1の静音性を実現した「TLP-X200」と今後増加することが予想されるWXGA画面搭載パソコンに対応した「TLP-WX200」、「TLP-WX100」を商品化しました。

 「TLP-X200」、「TLP-WX200」は、音声ガイダンスをはじめとしたサポート機能により使い勝手を向上しています。さらに、スムーズな設置や撤収の時間を短縮する各種機能を装備しているほか、ネットワークを通じての拡張性にも優れており、売上拡大と市場でのシェアアップを目指します。

 

 新商品の主な特長 

 

1.業界初注2トラブルを音声でサポートする「音声ガイダンス機能」搭載

 「TLP-X200」、「TLP-WX200」は、業界で初めて注2、プロジェクターの動作状態やトラブルを音声で知らせる「音声ガイダンス機能」を搭載しました。日本語をはじめ英語、フランス語など25言語に対応しています。

 

2.豊富な入出力端子を装備

 DVDプレーヤーやパソコンなどと接続できる多彩な入出力端子を装備しています。

(1)HDMI:DVDプレーヤーやAVノートPCなどを接続する際、映像と音声を1本のケーブルで送信。デジタル接続により鮮明な画質で投写できます。(TLP-X200、TLP-WX200)

(2)コンピュータ入力:コンピュータ入力端子(ミニDサブ15ピン)が2つあり、2台のPCに接続できます。コンピュータ2入力端子は切替スイッチにより外部モニター用の出力端子としても使用できます。

(3)Sビデオ端子:ビデオ・DVDなどとの接続端子です。ビデオ端子より高画質な画像を映し出すことができます。

(4)ビデオ端子:ビデオ・DVDなどとの接続端子です。

(5)USB端子:JPEG画像や動画(MPEG1・MPEG2(PS)形式)をダイレクトに投写できます(TLP-X200、TLP-WX200)。

(6)有線LAN端子:有線LAN接続用の端子です。(TLP-X200、TLP-WX200)

 

3.「ナチュラルカラーエンハンサ5」の採用

 「TLP-X200」、「TLP-WX200」は、当社独自の色補正技術「ナチュラルカラーエンハンサ(NCE)5」を採用しました。パソコンやDVDなどから出力するデータの持つ明るさや色の鮮やかさを保ちながら、より本来の色合いを再現することができます。

 

4.Windows Vista®標準搭載の「ネットワークプロジェクター」に対応

 「TLP-X200」、「TLP-WX200」は、プロジェクター本体に「Windows® Embedded CE6.0」を組み込み、Windows Vista®標準搭載の「ネットワークプロジェクター」に対応しています。RGBケーブルの接続や難しい設定なしでWindows Vista®搭載のパソコンから、プロジェクターの操作ができます。また、無線LAN用モジュールの内蔵に加え、有線LAN(RJ-45)の入力端子を装備していますので、幅広い使用環境に対応しています。

 

5.スムーズな設置・撤収が可能

 入力信号の種類に応じて自動調整を可能とする「オートセット」、映像を投写した際に生じる上下方向の台形歪みを自動的に補正する「フルオートキーストン」、ランプの冷却を待たずに使用後すぐに電源プラグを抜くことを可能とする「インスタントシャットダウン」機能を装備しています。

 

6.環境への配慮

(1)地球温暖化の防止

 「TLP-X200」では従来当社商品注3に比べ発光効率を104パーセント(%)アップし、無信号オフ機能など、様々な省エネ対応設計を行っています(「TLP-WX200」、「TLP-WX100」は49%アップ)。製品ライフサイクルにおけるCO2削減効果として、1台あたり年間80kg(2リットル(L)ペットボトル2万本分)のCO2を削減しています。注4

 

(2)資源の有効活用

 「TLP-X200」、「TLP-WX200」、「TLP-WX100」では従来当社商品注3に比べ、質量を1.7kg(46%)削減、ネジ本数を17本(20%)削減など、様々な省資源・リサイクル対応設計を行っています。また、材料のリサイクルを容易にするため、25グラム(g)以上のプラスチックに材料名表示を行っています。

 

(3)化学物質管理の徹底

 「TLP-X200」、「TLP-WX200」、「TLP-WX100」は「EU-RoHS指令注5」に適合しています。

 

(4)東芝グループ環境調和型製品

 「TLP-X200」、「TLP-WX200」、「TLP-WX100」は、製品ごとに業界トップレベルをめざした東芝グループ「製品別環境自主基準(ECP基準)」に適合しています。ECP基準の説明についてはURL:http://ecp.toshiba.co.jpを御覧ください。

プロジェクターの環境自主基準については

URL:http://www.toshiba.co.jp/vis/kankyo/index2.htmlを御覧ください。 

東芝グループ環境調和型製品の図 

 

 

 

 

 

当社グループの環境ビジョンについて

 当社グループは「地球内企業」としてより良い地球環境の実現のため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度を基準にして2050年までに10倍(ファクター10)に高めることを目指すものです。効率の良いエネルギー供給機器の開発や、環境に配慮したオフィス・家電機器の製造、販売を通じて、2025年度に1億1,770万トンのCO2削減の寄与などの地球温暖化防止をはじめとした、資源有効活用、化学物質管理を通した地球との共生や豊かな価値の創造のための取り組みを行っていきます。詳細は以下をご覧ください。

URL:http://www.toshiba.co.jp/env/jp/management/vision2050_0_j.htm

 

注1:ランプパワー[低]モード時

注2:2008年11月18日現在、全世界のデータプロジェクター市場において

注3:2000年度モデル「TLP670」との比較

注4:当社のLCA(ライフサイクルアセスメント)評価法による。(又は、当社独自の算出法による。一日平均使用時間:3.5時間で、「TLP-X200」、「TLP-WX200」、「TLP-WX100」の発光効率が「TLP670」と同じと仮定した場合、同じ明るさを得るために増加する消費電力を0.28キロワット(kW)とし計算した値。

CO2削減量(kg/年)=0.28kWx3.5x240x0.339)

注5:RoHS:Restriction of the use of certain Hazardous Substances。EU(欧州連合)では、コンピュータや通信機器、家電などで特定有害物質(6物質「鉛・水銀・カドミウム・六価クロム・PBB(ポリ臭化ビフェニル)・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)」の使用規制を定めたRoHS指令が2006年7月から施行されています。

 

 

 商品の主な仕様 

 

形名

TLP-X200(J)

TLP-WX200(J)

TLP-WX100(J)

希望小売価格[税込] 注1

396,900

365,400

オープン価格

パネル

表示方式

透過三板式

透過三板式

透過三板式

パネルサイズ

0.7型(4:3)

0.59型(16:10)

0.59型(16:10)

画素数

786,432(1,024×768)

1,024,000(1,280×800)

1,024,000(1,280×800)

レンズ

フォーカス方式

手動

手動

手動

光学ズーム

1.2倍

1.2倍

1.2倍

明るさ

F1.6~1.76

F1.70~1.87

F1.70~1.87

焦点距離

f=21.5~25.8mm

f=19.2~23.0mm

f=19.2~23.0mm

光源

高圧水銀ランプ

180W/136W

180W/136W

180W/136W

明るさ

3,000lm

2,200lm

2,200lm

コントラスト比(全白/全黒)

400:1

400:1

400:1

解像度

1,024×768ドット(XGA)

1,280×800ドット(WXGA)

1,280×800ドット(WXGA)

色再現性

フルカラー(1,677万色)

フルカラー(1,677万色)

フルカラー(1,677万色)

投写画面サイズ

30~300型

30~300型

30~300型

対応走査周波数注2

水平(KHz)

15.63~106.25KHz

15.63~106.25KHz

15.63~106.25KHz

垂直(Hz)

50~85Hz

50~85Hz

50~85Hz

入力端子

映像信号

コンピュータ

入力1

 

ミニDサブ15ピン

(RGB/Y・PB・PR兼用)

ミニDサブ15ピン

(RGB/Y・PB・PR兼用)

ミニDサブ15ピン

(RGB/Y・PB・PR兼用)

コンピュータ

入力2

 

ミニDサブ15ピン

(RGB/Y・PB・PR兼用・映像信号出力に切り替えて使用可)

ミニDサブ15ピン

(RGB/Y・PB・PR兼用・映像信号出力に切り替えて使用可)

ミニDサブ15ピン

(RGB/Y・PB・PR兼用・映像信号出力に切り替えて使用可)

HDMI入力

HDMI端子

HDMI端子

なし

Sビデオ入力

ミニDIN4ピン

ミニDIN4ピン

ミニDIN4ピン

ビデオ入力

RCAピン、1V、75Ω

RCAピン、1V、75Ω

RCAピン、1V、75Ω

コントロール

RS-232C(D-サブ9ピン)

RS-232C(D-サブ9ピン)

RS-232C(D-サブ9ピン)

有線LAN

10BASE-T/100BASE-TX

10BASE-T/100BASE-TX

なし

USB

USB(TypeA)

USB(TypeA)

なし

 

音声入力

 

ステレオミニジャック 

 

ステレオミニジャック 

 

ステレオミニジャック 

 

出力端子

映像信号

ミニDサブ15ピン

ミニDサブ15ピン

ミニDサブ15ピン

音声信号

ステレオミニジャック

ステレオミニジャック

ステレオミニジャック

入力信号方式

ビデオ信号

NTSC,PAL,SECAM

NTSC,PAL,SECAM

NTSC,PAL,SECAM

色差信号

480i,480p,576i,576p,

720p,1080i,1080p

480i,480p,576i,576p,

720p,1080i,1080p

480i,480p,576i,576p,

720p,1080i,1080p

RGB信号

リアル表示

VGA,SVGA,XGA

VGA,SVGA,XGA,WXGA

VGA,SVGA,XGA,WXGA

圧縮表示

WXGA,SXGA,UXGA

SXGA,UXGA

SXGA,UXGA

無線LAN

IEEE 802.11b/g準拠

IEEE 802.11b/g準拠

なし

使用環境条件

温度 5℃~35℃

温度 5℃~35℃

温度 5℃~35℃

相対湿度 30%~70%表示

相対湿度 30%~70%表示

相対湿度 30%~70%表示

内蔵スピーカー

1W(モノラル)

1W(モノラル)

1W(モノラル)

外形寸法(W×H×D)

295mm×82mm×196mm

295mm×82mm×196mm

272mm×82mm×189mm

質量

2.0Kg

1.9Kg

1.8Kg

消費電力

270W

270W

270W

電源

AC100V 50/60Hz

AC100V 50/60Hz

AC100V 50/60Hz

交換用ランプ形名

TLPLW21

TLPLW21

TLPLW21

明るさは出荷時における本商品全体の平均的な値を示しており、JIS X 6911:2003 データプロジェクターの仕様書様式に則って記載しています。測定方法、測定条件については附属書2に基づいております。

*表示の希望小売価格には配送費、設置調整費、工事費、使用済み商品の引き取り費用は含まれておりません。

*この範囲の対応信号にプリセットしてあります。プリセット済みの信号仕様と異なるものは、周波数がこの範囲にあっても画面に表示できない場合があります。

*形名の(J)は日本国内識別記号です。本体に識別記号は表示されておりません。

*仕様は予告なく変更する場合があります。

*色差信号の各解像度はパネルの画素数に変換されます。

*本資料掲載の商品はそれぞれ各社が商標として使用している場合があります。  

*Windows、Windows Vistaは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

お客様からの商品に関するお問い合わせ先:

東芝プロジェクターサポートセンター
TEL : 050(5514)1437
受付時間(月曜~金曜)9:00~18:00 *正午~午後1時、祝祭日、年末年始等を除く
カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。