Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

薄型テレビ「レグザ(REGZA)19A8000」の発売について

視聴環境に応じて映像を自動調整する「おまかせドンピシャ高画質」機能を搭載
2009年02月26日
レグザ19A8000の写真(3色)
レグザ19A8000の写真

 当社は、地上デジタルハイビジョン液晶テレビ「レグザ19A8000」注1を商品化し、3月20日から発売します。「19A8000」は、高画質映像処理システム「新メタブレイン・プロ」を採用し、当社の19V型液晶テレビとしては初めて視聴環境に応じて映像を自動調整する「おまかせドンピシャ高画質」機能を搭載するなど、高画質を実現しています。さらに、本体色をムーンブラック、ルーチェホワイト、サクラピンクの3種類のカラーバリエーションのなかから、利用者の好みに合わせて選ぶことができます。

 新商品に搭載している「おまかせドンピシャ高画質」機能は、設置地域の日の出、日の入時刻を計算して照明の点灯状況を推測するとともに、センサーによって実際の外光や照明などを感知し、室内の明るさや映像コンテンツの種類などのさまざまな視聴環境を検出し、自動的に最適な画質調整を行います。この機能により、利用者は手動で画質設定を変更することなくいつでも高画質にテレビを楽しむことができます。また、暗い室内では映像の明るさを落とすなど最適な明るさに自動調整するため、高いエネルギー消費効率を実現することもでき、年間でCO2を約2.7kg注2(2リットルのペットボトル換算で687本注3相当)削減できます。

 また、新商品には大きく使いやすいチャンネルボタンを採用した「シンプルレグザリモコン」を付属しています。さらに、新聞のテレビ欄と同様に横軸に放送局名、縦軸に時刻、各番組欄には番組名と番組説明を同時に高精細フォントで表示する電子番組表「レグザ番組表・ファイン」、入力信号の遅延を抑えた「新ゲームモード」、「オン・オフタイマー」、DVDプレーヤー/レコーダーやゲーム機、PCに接続可能なHDMI端子など、従来の「レグザシリーズ」のさまざまな機能を搭載しており、小型ながらも使い勝手の良い商品となっています。

 当社は今後も高画質を追求し、多様なモデルをラインアップに加えることで、ユーザーの幅広いニーズに応えていきます。

注1 本商品は、BSデジタル放送、110度CSデジタル放送には非対応。また、データ放送の双方向サービスにも非対応。

注2 同一モデルにおいて、映像メニューを「あざやかモード」かつ明るさセンサーオフで使用した場合と映像メニューを「おまかせモード」で使用した場合の比較。(1日平均使用時間:朝 1.4時間、昼 0.7時間、夜 4.2時間視聴し、テレビ設置位置での室内照度が朝昼は1000ルクス、夜は75ルクスの場合)

注3 CO2を1気圧・0℃の測定下で509リットル/kg(2リットルペットボトル254.5本)として換算。

新商品の概要

商品名

形名

画面サイズ

価格

発売日

地上デジタルハイビジョン液晶テレビ

「レグザ(REGZA)」

19A8000

19V型WXGA

オープン

3月20日

商品化の背景と狙い

 2008年12月末には地上デジタル受信機は約4,500万台普及しています(当社調べ)。 2011年7月(予定)のアナログ停波に向けてさらに普及が加速するに伴い、パーソナルユースを中心とした小型テレビのニーズも益々増えていくと考えられます。このような状況において、「おまかせドンピシャ高画質」機能を搭載することによる高画質を実現し、かつ利用者の好みに合わせて選べる3色のカラーバリエーションを展開する「レグザ19A8000」を発売することで、ユーザーの幅広いニーズに応え、当社の売上の拡大を図っていきます。

新商品の主な特長

1.「おまかせドンピシャ高画質」機能と高コントラストパネルを搭載

 周囲の明るさ、照明の種類、季節の変化に伴う日の出・日の入時刻の変化などの視聴環境と視聴している映像コンテンツの種類に応じて、明るさ、色温度、色の濃淡、シャープネスなどの項目を自動調整し、視聴環境や映像コンテンツに合わせて最適な画質にする「おまかせドンピシャ高画質」機能を搭載しています。さらに、高いダイナミックコントラスト注410,000:1を実現した液晶パネルを採用することで奥行きのある映像を映し出します。

注4 ダイナミックコントラスト:画面を正面から見た場合の、全白信号での画面最大輝度と全黒信号での画面最小輝度の比。

2.3つのカラーバリエーションで、好みに合った選択が可能

 本体色に利用者の好みにあわせて選ぶことができるムーンブラック、ルーチェホワイト、サクラピンクの3色のカラーバリエーションを採用し、ラインアップを充実させています。

 

3.「シンプルレグザリモコン」を採用

 使用頻度の高い「1」~「12」のチャンネルボタンを大型にした、見やすく押しやすい「シンプルレグザリモコン」を付属しています。

シンプルレグザリモコンの写真
シンプルレグザリモコン

4.「レグザ番組表・ファイン」を搭載

 新聞のテレビ欄と同様に、横軸に放送局名、縦軸に時刻を表示すると共に、各番組欄に番組名と番組説明を高精細フォントで表示する電子番組表「レグザ番組表・ファイン」を搭載しました。7局、6時間分の番組内容を一覧表示します。また、番組視聴中に別のチャンネルの番組情報を見ることができる「ミニ番組表」も搭載しています。

電子番組表ファインの画像
レグザ番組表・ファイン

5.「レグザリンク」を搭載

 当社製AVノートPC「コスミオ」、ハイビジョンレコーダー「ヴァルディア」、または各社のオーディオシステムを「シンプルレグザリモコン」で簡単に操作することができる「レグザリンク」を搭載しています注5

注5 対応機器については、末尾の接続確認済機器一覧表参照。

6.環境への配慮

(1)地球温暖化の防止

 「おまかせドンピシャ高画質」機能による省エネ効果など、さまざまな省エネ対応設計を行ない、従来商品注6に比べて年間消費電力量を40%削減しています。また、製品ライフサイクル注7におけるCO2削減効果として年間9.3kg(2リットルペットボトル1,209本分)のCO2を削減しています。

(2)資源の有効利用

 従来商品注6に比べ、質量を1.0kg(16%)削減、主要部品の取付ネジ本数を14本(20%)削減など、さまざまな省資源・リサイクル対応設計を行なっています。また、材料のリサイクルを容易にするため、25g以上のプラスティックに材料表示を行なっています。

(3)化学物質管理の徹底

 「19A8000」は、EU-RoHS指令注8、J-Moss注9に適合しています。

注6 2007年モデル「19A3500」との比較。

注7 当社のLCA(ライフサイクルアセスメント)評価法による。

注8 RoHS:Restriction of the use of certain Hazardous Substances 
EU(欧州連合)では、コンピュータや通信機器、家電などで特定有害物質(6物質「鉛・水銀・カドミウム・六価クロム・PBB(ポリ臭化ビフェニル)・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)」)の使用規制を定めたRoHS指令が2006年7月から施行されています。

注9 J-Moss:電機電子機器に含有される化学物質の表示に関するJIS規格(JIS C 0950)の略称。

 

(4)東芝グループ環境調和型製品

 「19A8000」は、製品ごとに業界トップレベルをめざした東芝グループ「製品別環境自主基準(ECP基準)」に適合しています。
ECP基準の説明については、http://ecp.toshiba.co.jpをご覧ください。
テレビの環境自主基準については、URL:http://www.toshiba.co.jp/regza/support/eco/ecp.html をご覧ください。

当社グループの環境ビジョンについて

 当社グループは「地球内企業」としてより良い地球環境の実現のため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度を基準として2050年度までに10倍(ファクター10)に高めることを目指します。効率良いエネルギー供給機器の開発や、環境に配慮したオフィス・家電製品の製造、販売を通じて、2025年度に1億1,770万トンのCO2削減の寄与などの地球温暖化防止をはじめとした、資源有効活用、化学物質管理を通した地球との共生や豊かな価値の創造のための取り組みを行っていきます。

詳細は以下をご覧ください。URL: http://www.toshiba.co.jp/env/jp/management/vision2050_0_j.htm

別売オプション機器

商品名

形名

価格

備考

壁取付金具

LCD-TA2A

オープン

チルトタイプ

LCD-WP3A

オープン

固定タイプ

 

「レグザリンク」接続確認済み機器一覧表

2月26日現在

当社

ハイビジョンレコーダー

VARDIA

RD-X8、RD-X7、RD-S503、RD-S303、RD-G503K、RD-G503W、RD-E303、RD-S502、RD-S302、RD-E302、RD-A301、 RD-A600注10、RD-A300注10、RD-S601、RD-S301、RD-E301

当社ノートPC

Qosmio

G50/98H、G50/97H、G50/96H、F50/86H、G50W/95GW、G50W/95HW、F50W/85FW、F50W/85HW、G40W/95DW、G40W/96EW、G50/98G、G50/97G、F50/88G、F50/86G、G40/97E、G40/97D

dynabook Qosmio

GX/G8H、FX/G7H、GXW/76GW、GXW/G8HW、FXW/75FW、 FXW/G7HW、WXW/79GW、WXW/77GW、WXW/79HW、 WXW/77HW、GX/79G、FX/77G

dynabook

TX/68H、TX/67H、TX/66H、TX/66HBL、TX/66HPK、TX/67HBLBI、TX/67HBI、TX/66HS、TX/67HWG、TX/67HK、TX/67HWHK、TX/67HBLK、TX/67HPKK、TX/67HKS、TX/66HJ、TX/66HBLJ、TX/66HPKJ、TX65HS、TX65HBLS、CX/48H、CX/47H、CX/45H、CX/47HBI、CXW/47HW、CXW/45HW、CXE/45HE、TX/67G、TX/66G、TX/66GBL、TX/66GPK、AX/54G、AX/53G、AX/53GBL、AX/53GPK、CX/48G、CX/47G、CX/45G、AX/55F、AX/54F、AX/53F、AX/55FBL、AX/53FPK、AX/55F、TX/68F、TX/67F、TX/66F、TX/66FBL、TX/66FPX、CX/48F、CX/47F、CX/45F

当社ムービーカメラ

gigashot

GSC-A100F、GSC-A40F

オーディオ

システム

ヤマハ

YSP-3000、YSP-LC3000、YSP-LCW3000、YSP-4000、YSP-LCP4000、YSP-LC4000、YSP-600、YSP-TK600、YRS-1000、YSP-600、YSP-LCP4000、YSP-LC4000、YSP-4000、YSP-3000、YSP-LC3000、YSP-LCW3000、YSP-TK600、DSP-AX763、DSP-AX863、DSP-Z7、DSP-AX3900、AX-V465、DSP-AX763、DSP-AX863

AVアンプ

オンキヨー

 

TX-SA706X、TX-SA606X、TX-SA806X、TX-NA906X、BASE-V20HD、SA-205HD、HTX-22HD、DHT-9HD、TX-SA605、TX-SA705、TX-SA805、TX-NA905、DTX-5.9、DHC-9.9、DTX-5.8、DTX-7.8、DTX-8.8、DTC-9.8、DTX-8.9、DTX-9.9

デノン

AVP-A1HDSP、AVC-A1HDSP、VC-3808A、AVC-2809、AVC-1909

 

注10 HDMI連動機能に対応済のもの

当社Webサイト http://www.toshiba.co.jp/regza/ でも順次公開します。

添付資料

新製品に関するお問い合わせ先:

テレビ事業部
TEL : 03(3457)8344
商品情報掲載ホームページ : http://www.toshiba.co.jp/regza/

 

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。