Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

計器事業における事業統合契約締結について

東光電気、東芝の技術・ノウハウを結集した統合会社の発足に向けて
2009年09月30日

東光電気株式会社
株式会社 東芝
東京電力株式会社

 

  東光電気株式会社(代表取締役社長:布野(ふの) 俊一(としかず) 本社:東京都千代田区、以下「東光電気」)、株式会社東芝(代表執行役社長:佐々木(ささき) 則夫(のりお) 本社:東京都港区、以下「東芝」)および、東京電力株式会社(取締役社長:清水(しみず) 正孝(まさたか) 本社:東京都千代田区)の3社は、東光電気の計器事業の一部と、東芝の電力・ガス・水道向け等の計器事業(以下「対象事業」)を統合した新会社の設立に向け、本年7月14日に基本合意書を締結し、その後具体的な検討を進めてまいりましたが、本日、正式に事業統合契約を締結いたしました。
  これに基づき、東光電気は、事業統合の諸準備を効率的に実施するために、平成21年10月1日付けで統合準備会社を設立することとし、今後、統合準備会社、東光電気および東芝の3社間で、本契約に基づき、事業計画等の詳細を固めることとします。
  なお、平成21年12月1日付けで統合準備会社に対象事業を承継させ、統合会社(東光東芝メーターシステムズ株式会社)を発足する予定です。

 統合会社は、電子式計器をはじめとする計量機器全般の効率的な製造・販売の仕組みを構築するとともに、お客さまニーズを踏まえた高品質かつ価格競争力の高い次世代計器の開発、安定供給と販売拡大を図って参ります。また、ガス、水道分野および一般産業向け計器事業の強化やスマートグリッドの議論が進んでいる海外市場への展開も視野に入れ、規模と収益性の拡大を目指して参ります。

統合会社の概要(予定)

(1)商号 :東光東芝メーターシステムズ株式会社
(英文 Toshiba Toko Meter Systems Co.,Ltd.)
(2)役員 :未定
(3)本店所在地 :東京都港区芝一丁目12番7号
(4)事業内容 :主に、電力会社、ガス事業者、水道事業者、一般産業向け計器(部品の一部を含む)に関わる開発、製造および販売
(5)資本金 :4億8000万円
(6)出資比率 :東光電気51%、東芝 49%
(7)発足日 :平成21年12月1日
(8)事業規模 :売上高 約130億円(平成20年度実績を合算)

添付資料

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。